昭和レトロ喫茶店巡り

2020秋『JR名古屋タカシマヤ』地下食品フロアリニューアル!日本初上陸多数!おすすめは?

2020年3月に開業20周年を迎えたジェイアール名古屋タカシマヤの地下グルメフロア、新店が続々とオープンしています!

この夏両口屋是清の新ブランド「和菓子 結(ゆい)」のオープンに続き、秋以降から日本初登場4店・東海地区初上陸9店を含む19店もの新ブランドが登場。

10月8日(木)にTOKYOチューリップローズ、資生堂パーラーなどがオープンして長い列ができていましたよ。
オープン記念バッグも見逃せません!

オープン店の配置図

2020年秋にオープンの新店配置図はこちらになります。

【東海初】TOKYOチューリップローズ

【東海地区初登場】〈TOKYOチューリップローズ〉B1F

「アムール・デュ・ショコラ」にて2019年にデビュー、2020年の売上ランキングでは160ブランド中5位の大人気ブランド、常設店として東海地区初上陸となります。

店名でもある『チューリップローズ』(9個入)は名古屋タカシマヤ限定ゴールドのパッケージを販売。

さらに詳しく↓
名古屋限定も『TOKYOチューリップローズ』高島屋常設店オープン!ラインナップまとめ!

プラス オ ソレイユ

【百貨店初登場】本山の人気フランス菓子店〈プラス・オ・ソレイユ〉B1F

東京の名店『パティスリー ノリエット』で修行を積んだ寺山直樹シェフが2016年に千種区・本山にオープンしたフランス菓子専門店。

スペシャリテは『パリ ブレスト』、ホールは予約限定ですがカットケーキは常時並んでいます。

限定発売のオレンジの缶クッキー『フール ・セック』(4,860円)も人気です。

さらに詳しく↓
JR名古屋タカシマヤ『プラス・オ・ソレイユ』本山の人気パティスリーOPEN!人気のクッキー缶も!

【日本初】マダム ピエール オジェbyモンシェール

【日本初登場】花がモチーフの新ブランド〈マダム・ピエール・オジェ byモンシェール〉B1F

堂島ロールで知られる〈モンシェール〉が手掛ける新ブランドは、花をモチーフにしたエレガントなスウィーツが揃っています。

他にも見ためも楽しめる優雅な生ケーキ。

『同島ロールケーキ』はハーフサイズ、手軽に購入できるカットサイズも揃います。s

ローズのフィナンシェもかわいいですよね。

さらに詳しく↓
JR名古屋タカシマヤ『マダム・ピエール・オジェ』OPEN!エレガントなお花モチーフ癒しスイーツ

資生堂パーラー

〈資生堂パーラー〉B1F

焼菓子が中心で、チーズケーキやサブレ、クッキー、クランチチョコなど。

どれもシンプルながら素材の良さを感じる王道のおいしさです。

オープンを記念し、銀座本店で一日限定15本しか販売しない入手困難な『スペシャルチーズケーキ』を10月20日(火)まで各日10本限定で販売します。

『スペシャルチーズケーキ』の実食レポはこちら↓
名古屋高島屋『資生堂パーラー』銀座本店限定スペシャルチーズケーキOPEN限定10本20日(火)まで販売!

おすすめ焼き菓子はこちら↓
『資生堂パーラー』JR名古屋タカシマヤOPEN!人気ロングセラーのおすすめ焼き菓子3つ

上のレストラン街にも資生堂パーラーはありますが、スイーツのテイクアウトは初登場! こちらも楽しみですね。

レストランのランチのレポはこちら↓
マダムご用達『資生堂パーラー』選べてお得なランチメニュー!名古屋駅タワーズ行列人気店

【東海初】パイ専門店 coneri(コネリ)

うなぎパイの職人わざから生まれた「パイ専門店」〈coneri(コネリ)〉。

国産小麦粉を使ったスティックパイは「こねる」「伸ばす」「折る」の作業を熟練の職人が手作業で行いサクサクのパイに仕上げています。

パイだけでも楽しめますが、豊富なフレーバーのディップをつけて楽しむのがおすすめ。

スティックパイは10種類、アンディップは6種類のラインナップが揃っており、名古屋限定セットもあります。

『 coneri(コネリ)』JR名古屋タカシマヤにOPEN!うなぎパイの熟練職人のパイ専門店

【日本初】D’s CHEESE(ディーズ チーズ)

【日本初登場】チーズスウィーツに特化した新ブランド〈D’s CHEESE(ディーズ チーズ)〉B1F

名東区の行列人気店「スイート オブ オレゴン」の新ブランド1号店です。

お店自慢のチーズケーキは『チーズケーキベイクド』(1,890円)と『チーズケーキ ピュア』(1,890円)、ミニサイズは(各1,242円)。

どちらもスイーツオブオレゴンのチーズケーキをさらにグレードアップしているそう。

チーズを使ったフィナンシェやクッキーも新登場。 名東区の本店にもまだ並んでいないこのお店オリジナルだそうですよ。

本店のレポはこちら↓
名東『スイーツオブオレゴン』3種チーズケーキ食べ比べ!充実のテイクアウトメニュー!『スイートオブオレゴン』フルーツたっぷりの贅沢パフェはまさにキングオブスイーツ!

キュベット

ひと口サイズのミルフィーユ〈キュベット〉B1F

「美味しいものを可愛いサイズで」をコンセプトに、ひと口サイズのお菓子が1個108円からお楽しみいただけます。

一口ミルフィーユは(100円~140円)、単品でも購入できます。

3個入のプチギフトからギフトBOXまで幅広いラインナップ、ちょっとしたティータイムに嬉しいですね。

【東海初】祇をん ににぎ

【東海地区初登場】旬のフルーツを使用した大福〈祇をん ににぎ〉B1F

京都東山八坂神社のすぐ近くに本店を構える「仁々木」の、旬のフルーツを使用したフルーツ大福工房「祇をん ににぎ」。

京の職人が作るこだわりの白餡を使った4種類の大福がラインナップ! おすすめはブランデーを使った大人の栗大福です。

さらに詳しく↓
フルーツ大福『祇をん ににぎ』JR名古屋タカシマヤOPEN!ブランデー入り栗大福がおすすめ!

【日本初】ヴァンサン ゲルレ ビスキュイ フランセ

【日本初登場】フランス発 人気パティスリー「日本初」の常設店
〈ヴァンサン ゲルレ ビスキュイ フランセ〉B1F

フランスに4店舗を展開する人気パティスリーが、常設店として日本初登場。
ヴァンサン ゲルレ氏はフランスのチョコレートの品評会「C.C.C.」の金賞を5年連続獲得し、2018年には国際的洋菓子協会「ルレ・デセール」の会長に就任した重鎮。

アムール デュ ショコラの人気ブランド、日本初の常設店、しかもフランス国外での出店も初!

今回のリニューアルでアムールでしか入手できなかったブランドが常設店として複数登場、ガトーナンテやビスキュイサンド、焼き菓子がいつでも入手可能となりますよ。

完売必須『ヴァンサン ゲルレ ビスキュイ フランセ』商品まとめ!JR名古屋タカシマヤOPEN!待ち時間は?入口は?名古屋『ヴァンサンゲルレ』ガトーナント&ビスキュイサンド実食レポ!モワールマロンが濃厚でおすすめ!名古屋『ヴァンサン ゲルレ』クッキー缶!軽い食感とバターのコク、シンプルで上質なおいしさ

【東海初】レクレール ドゥ ジェニ

〈レクレール・ドゥ・ジェニ〉B1Fフランス・パリ発のエクレア専門店が東海地区初登場。

オーナーシェフのクリストフ・アダン氏が手掛けるカラフルなエクレアは芸術的とも称されています。
西尾抹茶を使用し、大納言小豆をのせた名古屋限定エクレアも登場いたします。

吉芋

人気さつま芋菓子専門店〈吉芋〉B1F

覚王山に本店を構える人気さつま芋菓子専門店。看板商品は「吉芋花火」。

名古屋では定番人気のさつま芋スイーツ専門店、名古屋駅では名鉄スイーツステーションにもありますね。

吉芋花火の食レポはこちら↓
覚王山『覚王山 吉芋花火(きちいもはなび)』極細カットがカリっとうまい!栄・名古屋駅でも買えます!

おすすめは?

今回のおすすめはフランス発・日本初上陸『ヴァンサン ゲルレ ビスキュイ フランセ』、フランス国外としても初店舗となります!

一世紀の歴史を持つ『資生堂パーラー』、シンプルで上質な焼き菓子は安定のおいしさです。

『プラス オ ソレイユ』は本山でリピーターの多い実力派パティスリー、レベルの高い焼き菓子が並びます。

2020年秋オープン情報はこちら↓
2020秋『JR名古屋タカシマヤ』地下食品フロアリニューアル!日本初上陸多数!おすすめは? エシレバター専門店『エシレ パティスリー オ ブール』JR名古屋タカシマヤに!オープンはいつ?場所は?

2021年春オープン情報はこちら↓
2021春『ジェイアール名古屋タカシマヤ』 タルティン、メゾンカカオなどアムール人気店がOPEN!

8月にオープンした和菓子結のレポはコチラ↓
オープン限定あまびえ様!手のひらサイズの日本の美『結 ゆい』両口屋是清新ブランドが名古屋高島屋に新オープン!

8月リニューアルした赤福茶屋のレポはコチラ↓
名古屋駅高島屋『赤福茶屋』リニューアル!夏はかき氷、冬はぜんざいの行列人気店!栄にもあります

ジェイアール名古屋タカシマヤのグルメをさらにチェック!

栄・松坂屋本店のグルメもチェック!

さいごに

秋が待ち遠しい魅惑のブランドがいっぱいのオープン!

実は来年3月にはアムールデュショコラの人気店が3店舗も東海エリア初の常設店としてオープンしちゃうのですよ。

すでにお腹いっぱいになってると思うので、年末からの新ブランドは別記事でご紹介しますね!

2021年春オープン情報はこちら↓
2021春『ジェイアール名古屋タカシマヤ』 タルティン、メゾンカカオなどアムール人気店がOPEN!

※ 記事の情報は公開日月時点のものです。

コメントを残す