レトロ喫茶店を巡る旅

連日完売!朱雀モンブラン『小布施堂』味もサイズも特別な和栗100%モンブラン、お味をレビュー!

栄の松坂屋名古屋店に2020年8月から期間限定出店していた大人気の栗スイーツ『小布施堂(おぶせどう)』が常設店として4月からも営業を継続されるそうですよ。

黄か限定出店で限定販売された、大人気の「朱雀モンブラン」をご紹介しちゃいましょう。

残念ながら「朱雀モンブラン」は3月末で終了、お店は存続されるので今後は期間限定販売も期待できそう。

小布施堂って?

栗の産地として有名な長野県北部の小布施で100年前から栗菓子を作っている老舗の和菓子屋。

新栗が取れる季節限定の「モンブラン朱雀(すざく)」を食べるために、秋には長い行列ができるお店です。

東海エリアでは川上屋の栗一筋が有名ですよね。
【2020】行列必須!恵那川上屋「栗一筋」モンブラン期間は?可児店の待ち時間は?整理券は?行列は?2020『栗一筋』が行列人気「川上屋」恵那峡店の土日祝限定メニュー?可児店との違いは?混み具合など

お店の場所は?

お店がオープンしたのは松坂屋名古屋店の地下1階グルメフロアです。

期間限定出店で大人気だった「朱雀モンブラン」(1,728円)は3月末で定番から外れますが、イベント等でまた販売されると思われます。

朱雀モンブラン 1,728円税込

しっかりとしたケースに入っているので崩さずお持ち帰りできました。
保冷剤とスプーンを一緒に入れてくれます。

普通のモンブランの2倍は軽くあるんじゃないかな。 重さは250gくらい。

和栗100%の渋栗あん、色目からしておいしそうです。

和栗のモンブランクリームはほぼ「栗きんとん」で濃厚。
シフォンケーキはふわくしゅ、生クリームとモンブランクリームのコクにカシスの酸味がよほどい。
タルトはパイに近い感じです。

かなりのボリュームで、パパンと2人でシェアしてちょうどな感じでした。

解凍商品なので川上屋の栗山に近いでしょうか。 栗山は星が丘の川上屋で通年手に入るお気に入り、たまに食べたくなります。

パパンは栗山派。わたしは朱雀は和栗100%で和菓子っぽいが好み、どちらも好き。
栗一筋だけじゃない?恵那川上屋モンブラン【栗山】が絶品!名古屋・星が丘テラスで一年中買えちゃうよ!

賞味期限は?

日持ちは当日中です。

原材料名

栗(国産)、砂糖、生クリーム、タルト(小麦粉、砂糖、バター、油脂加工品、卵、その他)、牛乳、栗渋皮煮(栗、砂糖)、卵、小麦粉、カシス、卵黄、バター、寒天加工品(粉あめ、寒天)、バニラシーズペースト(糖類、バニラシーズ、その他/乳化剤(レシチン)、バニラ香料、(一部に小麦・入荷分・卵・大豆を含む)

小布施堂本店 限定 朱雀(すざく)

以前より食べたいと本気で憧れてるのは実は真ん中の「朱雀(すざく)」。

採れ立て、蒸したての新栗をそのまま裏ごし、砂糖を加えずに絞った栗あんの贅沢モンブラン。

「朱雀」は長野県の小布施堂本店まで行かないと食べられません。

2020年は事前予約限定のみ、すでに完売したようです。
https://obusedo.com/suzaku/

他にも栗スーツが豊富に並び、栗好きにはたまりません!

小布施堂のおすすめはこちら↓
栗スイーツ『小布施堂』名古屋松坂屋が常設店に!おすすめ商品は?朱雀モンブランは?

名古屋おすすめのモンブランはこちら↓
2020名古屋『モンブラン 10選』話題の絞りだし、栗専門店、人気パティスリーなど食べ比べ!

さいごに

朱雀モンブラン、次に出会えるのはいつでしょうか。店舗は存続されるのできっとまた出会えますよね。

朱雀もいつか長野へ食べに行きたいなぁ。

店舗情報&MAP

<店舗情報>
小布施堂 松坂屋名古屋店
住所:愛知県名古屋市中区栄3-16-1 松坂屋名古屋店本館 B1F(google mapで見る
電話:052-251-1111
営業時間:10:00~20:00
定休日:松坂屋名古屋店に準ずる
駐車場:有(提携駐車場)
食べログで口コミを見る
※ 記事の情報は公開日月時点のものです。

コメントを残す