レトロ喫茶店を巡る旅

昭和区『群雀 むらすずめ』大粒いちご大福がおいしい!種類豊富な名物ういろはごま味も!

昭和区の和菓子屋『群雀(むらすずめ)』のいちご大福が前から気になっていたのですが、ちょうどレトロ純喫茶巡りで通りかかり寄り道してみました。

大通りから路地に少し入ったお店は、店構えが老舗の貫録。並んだ和菓子はどれもお値打ち価格でした。

おいしいと噂の「いちご大福」はイチゴが大粒! 期待以上においしい苺大福でした。

お店の場所は?

お店の場所は地下鉄吹上駅から徒歩5分ほど、安田通1交差点を北へ少し入ったところ。

なかなかに昭和なお店構えの老舗、創業はどのくらいなでしょう?

入口のガラスに描かれている「雀踊り」は、矢場町で創業150年超えの雀おどり總本店と同じです。

名古屋で”雀”がつくお店は「雀おどり總本店」の暖簾分け、と新雀さんがおっしゃってましたが雀がつく和菓子屋さん本当に多いですよね。

4月末に並んだ和菓子

4月後半でしたがお目当ての「いちご大福」と貼られているのを見て中へ。
お昼前だったので生和菓子が9種ほど並んでいました。

ういろもおすすめ

雀おどりの系列なのでういろうも名物。この日はういろうは5種類並んでいました。

  • 抹茶
  • ごま

「桜ういろ」は桜の花の塩漬けが飾られて華やかですね。
ういろは一口サイズから贈答用までサイズが3種類くらい選べました。

生和菓子

  • いちご大福・・200円
  • さくら餅・・150円
  • 深山里・・150円
  • 松葉・・150円
  • 上用まんじゅう・・150円
  • 草もち・・140円
  • 柏餅・・150円
  • うぐいす餅・・150円
  • 若鮎・・150円

他に最中や日持ちのよいおまんじゅうなど。

包装紙がかわいい

老舗さんって包装紙がかわいいですよね!

「群雀」の屋号のとおりに群れになって飛ぶ雀、色合いレトロですてき。住所や電話番号も手書きで味わいあり。

旅の途中だったので3つだけチョイス。

いちご大福 200円

老舗和菓子屋さんには珍しくイチゴをトッピングしてるタイプ。 イチゴがめちゃくちゃ大粒でビックリ!

カットしてるとお餅が崩れてくるくらいやわらか、白あんでほんのり甘く、甘酸っぱい大粒イチゴがドーン!

期待以上においしくて、しかも大粒イチゴで200円ってコスパ抜群!

ごまういろ 140円

せっかくなのでういろも、140円の一口サイズが嬉しい。

黒か迷いましたが、ういろの「ごま」って珍しいですよね。

予約可

4月24日購入しましたが、いちごの時期もそろそろ終わり。 いちご大福めあてなら電話で確認してからが確実かと思います。
取り置きもしてくれますよ。

名古屋はおいしい和菓子屋さんがいっぱい!
名古屋【いちご大福 7選】おすすめ人気店、有名店を食べ比べチェック!白あん派?大粒いちご派? 2021【名古屋】地元民おすすめ和菓子屋 20選!老舗からフルーツ大福専門店までまとめ【愛知・名古屋】フルーツ大福人気店 8選!おいしいおすすめ店エリア別まとめ

さいごに

名古屋には地元で愛されている町の和菓子屋名店がたくさんありますよね。

すぐ近くの松野屋のいちご大福も安くておいしく、実家に行く時に買います。実家で食べちゃうので写真撮らなくてご紹介してないけど(笑)

またおいしい和菓子屋さんを見つけたらご紹介しますね。

※ 記事の情報は公開日月時点のものです。 最新状況については公式サイト、お電話にてご確認くださいませ。

店舗情報&MAP

<店舗情報>
群雀(むらすずめ)
住所:愛知県名古屋市昭和区折戸町2-44(google mapで見る
アクセス:地下鉄桜通線 吹上駅から徒歩8分
電話:052-761-4040
営業時間:8:30~18:00
定休日:月曜日
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)
食べログで口コミを見る

コメントを残す