レトロ喫茶店を巡る旅

GWは東山動植物園へ!コアラの赤ちゃん、レッサーパンダ公開、日本最古の温室など話題いっぱい

GWの前に東山動植物園へ、GWまでは入園制限があるので注意が必要です。

コアラの赤ちゃんはなんと2匹! レッサーパンダお披露目、重要文化財登録の日本最古の公共音質など、話題がいっぱいの東山動植物園!

ポイントや予約の方法などご紹介しますね!

5月9日(日)まで入場制限注意!

入場に予約が必要なのは、令和3年3月13日(土)~5月9日(日)の土曜、日曜及び祝日。
及びゴールデンウィークの平日4月30日(金)、5月7日(金)。

休園日:4月26日(月)・5月6日(木)

※感染症拡大状況により期間延長する場合があります。

予約方法は?

ネットか往復はがきにて予約します。25日(日)に行きましたが、前日夜でも予約ができましたよ。
予約は1週間前の午前9時から当日まで可能です。

予約方法・入園案内についてはコチラ。
*予約は無料、来園時に入場券を別途購入します。

来園時にQRコードを確認、予約完了後に送付されるメールからQRコードにアクセスできます。

2021年GWはココをチェック!

GWに行ったら、見逃せないポイントは3つ!

  • コアラが2頭の赤ちゃんを育児中!
  • レッサーパンダ舎が完成!
  • 東洋一の水晶宮復刻!

コアラの赤ちゃんが2頭も!

ホリー、りん、2頭のコアラが子育て中です!4月23日に園から”育仔のうから顔をだすようになりました。”とお知らせがありました。

赤コアラを抱える母コアラ、仕草もかわいくていつまでも見ていられちゃいます。

子育て中の母コアラ2頭が急接近、お互い赤コアラを抱えて一歩も譲らず。

静かに火花を散らす母コアラの腕で熟睡中の赤コアラ。

「ちょっと失礼」と強行突破する母コアラのお腹にも赤コアラの姿が。

あまり動かない印象のコアラも、母親になると忙しそうですね!
落ち着いたら赤コアラたちの名前も一般公募するのかしら? どんな名前になるのか楽しみです。

レッサーパンダ初お披露目!

レッサーパンダ舎が完成し、 2021年3月10日からレッサーパンダがいよいよ公開されました!
去年末に多摩動物園などから来園した3頭のレッサーパンダを見学できます。

東山動物園にいるのは「シセンレッサーパンダ」と「ネパールレッサーパンダ」の2種。

なんと世界のシセンレッサーパンダの7割以上が日本にいる!これは”あらいぐまラスカルの影響でしょうか?
ちなみに「あらいぐま」は別の舎にいますよ。

日曜日で行列ができており5分ほど待ちました。人がいっぱいだったのでレッサーパンダだけ撮ってきました。

屋内の上の方で気持ちよさそうにお昼寝するレッサーパンダ。

屋外は広い庭になっており、一頭が走り回って遊んでいましたよ。動きがすばしこい。

器用に階段を上り。

さらに坂を上り。

網になった頭上の通路を渡って屋内と自由に行き来ができるようになっていました。

動物は約500種で日本一!

東山動物園は約500種の動物が飼育されており、日本一を誇ります。

全国にファンがいるイケメンゴリラ「シャバーニ」。

雄たけびを上げるフクロウテナガサルやコツメカワウソなどなど。人気モノがいっぱいです。

個人的には「フラミンゴ」を見てるのが好き、お引っ越してフラミンゴの群れをレッサーパンダ舎前から見渡せる場所になっていました。

孔雀がいいる「バードホール」もまったりできて好きなのですが、残念ながらこの日は閉鎖になっていました。

今回は温かくなってきたからか「ワオキツネザル」がお腹見せて日向ぼっこ?してたのがかわいかった!

東洋一の水晶宮復刻!

植物園では温室が復刻リニューアル、4月23日(金)一般公開されました。

「名古屋市東山植物園温室前館」は、現存する国内最古の公共温室であり、国内最初期の本格的な鉄骨造温室建築で貴重な建築物として2006年に国指定重要文化財に指定されています。

1937年(昭和12年)動植物園開園時に”東洋一の水晶宮と呼ばれた当時の姿を復原してのリニューアル。美しい姿と貴重な展示は一見の価値ありですよ。

動物園グルメも!

動物園のおすすめグルメもご紹介。

メゾン ド ヴェールでモーニング

東山動植物園へは毎回開園に間に合うよう出かけます、朝の方が空いているのと駐車場確保のため。
駐車場は駐車OKの道路沿いがまず埋まり、次は門に近い駐車場から埋まっていきます。

朝が弱いためギリギリに起き、動物園上池沿いにあるカフェ「メゾン ド ヴェール」でモーニングが定番。

土日もOKのモーニングはボリュームもたっぷりでドリンク付き680円~とお値打ちなのです。

大人気のキッズパンケーキ「コアラパンケーキ」と「レッサーパンダ」!
食べたいけど残念ながら12歳以下しか注文できません。

東山動物園カフェ『メゾン ド ヴェール』でモーニング!ブルーシールのアイスやクレープも!

かわいい動物お団子も!

どうぶつパン

お土産ショップ併設の「ズーポケット」で話題の「どうぶつパン」。今回は時間が合わず買えませんでした。

現在は土日祝は11時~、平日10時半~の販売だそうです(2021年4月現在)。
入場宣言もあり焼きあがるのは午前中1回のみ、お値段は300円前後だそうですよ。
*今後変更があるかもしれません。

ココだけ!東山コアラバウム

密かにブームになってる型抜きバウム。東山動物園だけで買える「東山コアラバウム」はお土産におすすめ。お値段は400円です。

詳細は公式サイトにてご確認くださいませ。

さいごに

入場制限で予約手続き一手間はありますが、混雑しなくていいかもしれませんね。

陽気も良いGW、遠出はできずに残念ですが東山動植物園にお出掛けしてはいかがしょうか。

施設情報&MAP

<施設情報>
名古屋市東山動植物園
住所:愛知県名古屋市千種区東山元町3-70(google mapで見る
アクセス:地下鉄東山線 東山公園駅下車 3番出口より徒歩3分
地下鉄東山線 星ヶ丘駅下車 6番出口より徒歩7分
電話:052-782-2111
営業時間:午前9時~午後4時30分(閉園は午後4時50分)
定休日:月曜日(ただし月曜日が国民の祝日または振替休日の場合は直後の休日でない日が休園日です)、12/29~1/1
駐車場:有

コメントを残す