昭和レトロ喫茶店巡り

小布施堂『栗むし』ぜんぶ栗の新食感贅沢!名古屋松坂屋店のおすすめは?栗きんとんはないの?

松坂屋名古屋店に8月オープンした『小布施堂(おぶせどう)』で、気になっていた栗蒸し羊羹もゲットしてきました!

何がすごいってこちらの栗蒸し羊羹、小倉あんを使わず”栗あん”を使用した贅沢すぎる栗づくし!

初食感のなめらら栗あん蒸し羊羹を堪能したのでレポしちゃいましょう。

お店の場所は?

お店の場所は松坂屋名古屋地下1F。栗の季節にはあちこちのデパートでイベント出店も見かけますがこちらは2021年3月まで常設なのでいつでも買えます。

小布施堂の人気ベスト3は?

常設店なのでモンブランの他に気になる商品が並んで迷っちゃう、ってことでスタッフさんに人気の品をきいてみました。

限定100個!朱雀モンブラン

1番人気はやはり『朱雀モンブラン』(1,728円税込)、毎日限定100個限りなので土日はお早めにどうぞ。

名古屋松坂屋『小布施堂』OPEN!和栗モンブラン「朱雀(すざく)」が名古屋初登場!

栗むし

おうち用には手前の生菓子がよく出るそうで、『栗むし』(1,026円税込)が人気。

生地にも栗あんを練り込んだ『くりあんケーキ』(324円税込)、栗あんに栗粒入りの『栗かのこどら焼き』(291円税込)も。
生菓子の日持ちは10日ほどだそうですよ。

栗鹿ノ子羊羹

大きな栗がゴロゴロ入った『栗鹿ノ子羊羹』(1,599円税込)。

今はやはり食べきりサイズのミニサイズが人気なんですって。

缶入羊羹や栗鹿ノ子は日持ちは約一年なので贈答用にはこちらが便利ですね。

栗むし 1,026円税込

今回は『栗むし』(1,026円税込)を購入。 袋の柄がどちらもおしゃれ。

いつも食べてる栗蒸し羊羹と色合いが違いますよね。

栗蒸し羊羹と言えば、小倉あんの羊羹に栗が入ってるのが当たり前。
栗あんの羊羹は食べたことありますが、栗あんの蒸し羊羹なんてお初!

なんて贅沢な栗づくし!

渋皮入りの栗あん羊羹なんて初体験! 大きな栗にもびっくりです。

口に入れるとなめらかなもっちり食感、甘さはかなり控えめで皮ごと使っているため栗の風味がより感じられます。

賞味期限やカロリー

賞味期限は購入日を含めて9日。
重さは約120g。
カロリーは1本たり261kcal。

栗きんとんはないの?

ところで小布施堂には「栗きんとん」がない? って不思議に思いませんでした?

名古屋ではお馴染みの岐阜の人気店「恵那 すや」や「恵那川上屋」では秋の定番は栗きんとん。
毎年この時期を待ち焦がれている方も多いのではないでしょうか。

実はわたしたちが秋の味覚として当たり前に楽しんでいる「栗きんとん」は東海エリアの郷土料理。 他エリアでは栗きんとんと言えばお正月のお節に並ぶあの「栗きんとん」なんですよ。

名古屋でおすすめの栗むし羊羹はこちら↓
名古屋だけ!味わい3倍の『栗蒸し羊羹』とは?川口屋、むらさきや、美濃忠の和菓子名古屋・錦『川口屋』老舗和菓子屋の10月秋の和菓子は栗づくし!おすすめ4点

さいごに

栗づくしの栗蒸し羊羹、全国的にも珍しいみたいですね。

小倉羊羹よりなめらかで新鮮な食感、栗づくしの贅沢をぜひお試しあれ。

店舗情報&MAP

<店舗情報>
小布施堂 松坂屋名古屋店
住所:愛知県名古屋市中区栄3-16-1 松坂屋名古屋店本館 B1F(google mapで見る
電話:052-212-9582
営業時間:10:00~20:00
定休日:松坂屋名古屋店に準ずる
駐車場:有(提携駐車場)
食べログで口コミを見る
※ 記事の情報は公開日月時点のものです。

コメントを残す