>>名古屋パルコ西館レストラン新店まとめ8店<<

結『あまのはら』富士山の四季を彩る羊羹はまさにアート!予約は?味は?日持ちは?どこで買えるの?

わたしの大好きな名古屋老舗の和菓子処「両口屋是清」が、去年末に東京・新宿に展開するブランド「結(ゆい)」。
こちらのお店だけで手に入る富士山羊羹「あまのはら」、ずっと気になっていたのですが今回やっと予約して購入してきました!

一本の棹羊羹に四季の彩をギュッと詰め込んだ羊羹はまるでアート!創業380年の老舗の技が凝縮された一品です。
繊細な美しい色合いにうっとり、わざわざ予約して新宿のお店まで足を運んだかいがありました。

お店の場所は?

お店の場所は新宿駅構内のニューマン2F。
どうやら東京では「エキナカ」とは”駅構内”という意味のようですね。わたしは改札口を出てかなり彷徨ったのでご注意を。

予約した時に県外から行くから時間に遅れるかもしれないと伝えたので一言添えてくれてもいいのに、東京の人ってやっぱクール。
でも場所を聞いたニューマンの受付のお嬢さんはとっても親切でした。

結だけのオリジナル和菓子

結の和菓子は新宿のお店だけでしか手に入りません。
どれも洗練された芸術的な和菓子ばかり、「あまのはら」「めでたづくし」が有名ですが、ふゆうじょんや生ささらがたなど個性的な和菓子が並びます。
「あまのはら」は半棹(ハーフサイズ)の秋バージョンもあり1,728円です。

あまのはら 3,240円

上品な手提げ袋と包装紙、紅白の水引きがリボン代わり。

立派な箱に入って高級感あり、これなら贈り物としてどこへ持っていっても恥ずかしくないですね。

ふたを開けると羊羹はさらに和紙に包まれています。

上から見るとこんな感じ。白い粒々は富士山にかかった雲。


サイドからはこんな感じ、カットするとどんな風になるのかワクワクします。

移り変わる色合いが美しい

10にカットして並べてみましたすべての色合いが違って美しいです。

食べるのがもったいないくらいに美しい。
それぞれに味も違っていて、食べてももちろんおいしいですよ。

めでたい富士山を象った羊羹、贈ってもいただいても幸運が舞い込みそうです。

日持ち(賞味期限)は?

賞味期限(日持ち)は30日です。

予約は?

販売数に限りがあるので予約がおすすめですよ。

さいごに

名古屋ではおいしくて御値打ちな老舗和菓子処として人気ですが、老舗の職人技が楽しめる風情ある和菓子が並んだ「結(ゆい)」もとっても素敵ですね。
春夏秋冬で並ぶ和菓子も変わるようです。
他にも気になる品がたくさんあるので、また行ってみたいです。

2019年・平成最後の両口屋是清「干支羊羹」は亥(いのしし) マツコの知らない世界で話題に!両口屋是清2019年限定『御題菓』は色鮮やかに光る「彩雲」

MAP

<店舗情報>
結 ニュウマン新宿店 (ユイ)
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-55 NEWoMan SHINJUKU エキナカ 2F(google mapで見る
電話:03-3353-5521
営業時間:8:00~22:00
定休日:不定休
参考サイト:http://www.wagashi-yui.tokyo/

※ この記事は2018年12月時点の情報です。

コメントを残す