>>ららぽーと名古屋グルメ大特集!<<

2018年、平成最後の両口屋是清「干支羊羹」は亥(いのしし)

いよいよ平成最後の年の瀬が迫ってまいりました。
今年も「両口屋是清」からお正月の竿菓子「御題菓」と「干支羊羹」が発売されたのでさっそく購入してきました!
今年の干支は「いのしし」、どんな風に羊羹に変身したんでしょう?さっそくご紹介しますね!

創業380年「両口屋是清」の御題菓

創業380年になる名古屋の老舗和菓子処”両口屋是清”から毎年11月末頃に登場する竿菓子は2つ。
歌会初めのお題に因んで作られる「御題菓」と、その年の干支が描かれた「干支羊羹」です。
どちらもその年だけのために作られるオリジナル、とっても贅沢な竿菓子なんですよ。

今年も販売開始を心待ちにして購入してきました。
お正月棹は「御題菓」と「干支羊羹」の2つ、どちらもほぼ一年をかけて毎年オリジナルで作っているんだそうですよ。

干支羊羹とは?

年末に、新しい年に因んだ干支をデザインして作る羊羹です。
十二年で一回りですが、同じ干支が再び巡ってきても同じデザインを使うことはないそうですよ。

こちらは半分のサイズの半竿「918円」、普通のサイズは1,836円(税込)になります。
毎年思いますが、これだけ手をかけた羊羹が1,000円弱で買えるなんて嬉しい!

干支羊羹「亥(いのしし)」

「ひしもち」カラー3色+茶色の4段、春の色合いですね。

横からみるとこんな感じ。

上から見ると淡いピンクのグラデーションがかわいい。

横からみると「いのししの親子」、とってもかわいらしいです。
ピンクをわざわざグラデーションにしているところにこだわりを感じますよね。

この羊羹、親いのししに子どもいのししとそれぞれのパーツを職人さんが一つづつ手で作っているそうです。
そのパーツをセットして1色づつ固めて、、、とかなりの手間暇をかけた職人技が詰まった羊羹なんですよ。


お正月で皆が集まった時にこんなかわいらしい和菓子が出てきたら、老若男女とも思わず和みますよね。
かわいだけではなく、もちろん味も保証付き!

かわいらしい包みのイラストも2019年だけのオリジナル、毎年買いたくなっちゃうでしょ?

猪もともに吹かるる野かな

新年が力強く明るい年であるよう願いと込めて、猪突猛進するいのししの親子を羊羹に上南羹と錦玉羹を合わせて表現しました。

賞味期限(日持ち)は?

製造日より45日。

さいごに

平成最後となる2018年も残るところ一か月。
今年もおいしいものをたくさんいただき、幸せな一年でした!(笑)

この干支羊羹のように手間暇かけて作ってくれる人がいて、それをおいしく食べられるという贅沢を感謝する気持ちを忘れないようにしなければと思います。
立ち上げて2年半になるこのブログも先月はアクセスが27万PVを超え、訪れてくれる多くの方たちにも感謝!本当にありがとうございます。


大丸松坂屋オンラインが送料(324円)で安くておススメ!

2019年お正月限定『干支ささらがた』亥いのしし柄がかわいい! マツコの知らない世界で話題に!両口屋是清2019年限定『御題菓』は色鮮やかに光る「彩雲」

<店舗情報>
両口屋是清 JR名古屋タカシマヤ店
愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4 ジェイアール名古屋タカシマヤ(googlemapで見る)
電話: 052-566-8550
営業時間: 10:00~20:00

両口屋是清 名鉄百貨店本店
住所: 愛知県名古屋市中村区名駅1-2-1 名鉄百貨店本店(googlemapで見る)
電話: 052-585-2131
営業時間: 10:00~8:00

新幹線地下街 エスカ店
住所: 名古屋市中村区椿町6丁目9番地 新幹線地下街(googlemapで見る)
TEL: 052-452-5811
営業時間: 9:00~20:30

名駅地下街店
住所: 名古屋市中村区名駅三丁目14番15号先(googlemapで見る)
TEL: 052-551-4510
営業時間: 9:00~20:00

※ この記事は2018年12月時点の情報です。

コメントを残す