レトロ喫茶店を巡る旅

サポーレ『自家製ハンバーグ』和牛100%安くてうまし!予約の仕方や焼き方など

話題沸騰中のご当地スーパー『フードパビリオン サポーレ』。野菜、チーズ、ハム、肉、ワイン、すべてが専門店以上の品揃え!

三重県に自社牧場「サポーレ牧場」を持っており、黒毛和牛のメスだけ飼育し、高品質の牛肉をお値打ちに販売しているんです。

今回ご紹介するのは、お店でステーキ肉などを成形する際にでる端切れ肉を使用した「黒毛和牛ハンバーグ」、お得なサポーレ牧場の牛肉がさらにお得に買えちゃうんです!

『サポーレ』熱田おすすめまとめ!高級弁当、ワイン&チーズ以上など専門店の品揃え!駐車場や混み具合、チラシなど

完売必須「黒毛和牛ハンバーグ」

サポーレ特製「黒毛和牛ハンバーグ」が購入できるのは、牛肉売り場のショーケース。

『サポーレ』サポーレ牧場黒毛和牛がお値打ちでおすすめ!名古屋コーチンや絹豚も!

お値段なんと(税込411円)、一日50個限定。

黒毛和牛の手作りハンバーグがこのお値段、午前中には完売してしまう人気だそうですよ。

使っているのは牛肉のみ!

使っているのは牛肉のみ、しかも家でハンバーグを作る材料とまったく同じ。安心感ありますよね。

牛肉(国産)、たまねぎ、パン粉、牛乳、鶏卵、食塩、香辛料(一部に牛肉・小麦・乳成分・大豆・卵を含む)

この日は買いそびれないように開店とともにお店へ、8個まとめて購入していている人もいましたよ。

重さは1個が約170g、ビックリドンキーのレギュラーサイズが200gなので一回り小さめになりますか(びっくりドンキーは合い挽き肉)。

ハンバーグの焼き方

さっそく焼いてみましょう! 一般的な蒸し焼きの手順をご紹介します。

①ハンバーグの形を整え、火が通りやすいよう真ん中に1㎝ほどくぼみを作る。

②フライパンを温め、油をひく。

③ハンバーグを並べ中~強火で3分ほど、焦げ目がついたら裏返します。

④お水を50cc~100cc入れて蓋をし、中火で5分ほど蒸し焼きにする。

⑤水気がなくなったら爪楊枝をさし、透明な肉汁が出てきたら焼き上がりです。
赤い肉汁がでてくるようなら、弱火でさらに焼きましょう。

焼いてみよう!

①丸めてあるハンバーグを平たくし、真ん中に1㎝ほどくぼみを入れておきます。

②温めたフライパンに油をしきましょう。

③フライパンにハンバーグを並べ中~強火で3分ほど、焼きめをつけます。

④焦げ目がついたら裏返し、

⑤お水を50~100ccほどいれます。1個だけなので今回は50㏄入れました。

お水を入れたらすぐに蓋をし、中火で5分ほど蒸し焼きにします。

お水がなくなってきたら爪楊枝を真ん中にさしてみて、透明な肉汁がでてきたら中まで火が通っています。

昭和チックに盛りつけてみました。

粗挽きで肉感もしっかりあり、おいしいハンバーグでした。牛肉100%がこのお値段、リピ決定!

ほどよく香辛料がきているのでわたしはこのまま、パパンは大根おろし+ポン酢で食べてました。

予約もできます

熱田伏見店で確認しましたが、前日まで電話予約が可能です。これなら夕方に行っても、おいしいビーフハンバーグが食べられますね!

*瑞穂店は予約可能か未確認です。

さいごに

高級品がお値打ちと噂のサポーレ、ステイホームの強い味方です。

お弁当やお惣菜もとってもおいしいんですよ!
サポーレの弁当がスゴすぎる! 人気ステーキ弁当、鮭弁当を食レポ、どんな種類があるの?おすすめまとめ『スーパーサポーレ』お惣菜がおいしい!店内製造オードブルや豪華弁当!どんな商品がある?おすすめは?

開店すぐはアメルベイユもショーケースはガラガラ。パン、魚、お肉も半分ほど、品が揃うのは開店30分くらいみたいですよ。

店舗情報&MAP

<店舗情報>
サポーレ 熱田伏見通り店
住所:愛知県名古屋市熱田区新尾頭橋2丁目4-12(google mapで見る
アクセス:金山総合駅より徒歩12分、西高倉駅から徒歩7分
電話:052-678-1555
営業時間:10:00~21:00
定休日:不定休
駐車場:有(110台)
食べログで口コミを見る