レトロ喫茶店を巡る旅

熱田神宮「宮きしめん」リニューアルOPEN!甘味処、刀剣館やくさなぎ広場も!

熱田神宮で仮店舗営業していた「宮きしめん」、2021年7月1日にリニューアルオープンしたと聞き、参拝ついでに足を運んでみました。

おしゃれになった店舗は”昭和”から”令和”を一気に飛び越えたみたい。きしめんのメニューや甘味メニューも充実しました。

清め茶屋の場所は、熱田神宮が所有する”国宝・重要文化財をはじめとする名刀”を展示する「剣の宝庫 草薙館(つるぎほうこ くさなぎかん)として10月オープンするそうですよ。

熱田神宮・宮きしめんの場所は?

熱田神宮内の宮きしめん、以前と同じ場所にリニューアルオープンしました。 どこの駐車場から行っても通る場所なのでわかりやすいです。

立派な看板も設置されていました。

店舗がリニューアル!

奥に進むと以前に比べて開放的でおしゃれな空間になっていました! 昔の面影はまったく残っておらず、”昭和”からいきなり”令和”になった感じですね~。

向かって左側が宮きしめん、右側が以前こちらの場所にあった「清め茶屋」のような甘味メニューが揃っています。

メニューの種類と値段

メニューがかなり増えてます!

きしめん単品メニュー

  • 宮きしめん・・温700円・冷800円
  • おすましきしめん・・温750円
  • とろろきしめん・・温800円・冷900円
  • 大吉めん(くじ付き)・・温1,200円
  • 白えび入り かき揚げきしめん・・温850円
  • 金しゃちきしめん・・温1,100円
  • カレーきしめん・・温900円
  • カツカレーきしめん・・1,200円
  • 玉子とじきしめん・温850円
  • ざるきしめん・・冷700円
  • 海老天おろしきしめん・・冷1,200円
  • とろ玉梅オクラきしめん・・冷1,000円
  • ごまだれサラダきしめん・・1,000円

*麺大盛+200円、麺小盛-50円
*トッピングメニューあり

きしめんのつゆは、醤油仕立てでちょっと甘くてしっかり目の味わい「赤つゆ」、白醤油であっさりとした味わい「白つゆ」の2種類があります。
*(冷)があるのが赤つゆ、(温)のみが白つゆですね。

定食メニュー

  • 宮きしめん定食・・1,100円
  • 唐揚げ定食・・1,100円
  • 飛騨牛コロッケ定食・・1,100円
  • 宮きしめんかき揚げ丼セット・・1,100円

ご飯メニュー

  • カレーライス・・700円
  • カツカレーライス・・1,000円
  • ミニかき揚げ丼ぶり・・500円
  • ライス・・200円~

サイドメニュー

  • 唐揚げ・・300円
  • 名古屋コーチン串カツ・・300円
  • みそヒレカツ・・300円
  • 飛騨牛コロッケ・・300円
  • フランクフルト・・300円

注文すると番号札でなく「呼び出しベル」が! お会計は変わらず現金のみです。

割りばし、一味&七味、お子様用お椀、そしてセルフのお茶、こちらは変わりませんね。

甘味処メニュー

お隣には甘味メニューが揃っており、参拝ついでに一息ついてお土産も購入できます。

  • 宮クリームぜんざい・・各750円
  • 宮ソフト・・各500円
  • グリーンティフロート・・550円

*コーヒーや紅茶、グリーンティーなどドリンクメニューあり。

お土産

「宮きしめん」や「宮まんじゅう」などのお土産も揃っています。

きよめ餅はすぐ近くの「剣の宝庫 草薙館(つるぎほうこ くさなぎかん)」の売店、みなもカフェで販売しています。

暑い日なので『ざるきしめん』(700円)と『宮きしめん(冷)』(800円)を。

宮きしめん(赤つゆ)

『宮きしめん(冷)』(800円)、トッピングは”宮”かまぼこ、厚あげ、ほうれん草、しいたけ、かつをぶし、ねぎ。

こしのある麺にちょっと甘めの赤つゆおいしい~。

ざるきしめん

『ざるきしめん』(700円)、トッピングはねぎと刻みのり。 ごまとしょうが別についてきます。

金しゃちきしめん(白つゆ)

こちらは『金しゃちきしめん』(1,100円)、白つゆです。

以前の宮きしめんはこちら↓
熱田神宮『宮きしめん』人気の金しゃちきしめんとは?お正月駐車場情報の裏ワザと注意点!

オープン記念サービスで「宮まんじゅう」をいただきました。もっちりやわらかな生地にあん、 阿闍梨餅(あじゃりもち)みたいな食感でおいしいです。

以前の清め茶屋はこちら↓
【閉店】熱田神宮のお休み処『清め茶屋』テラス席で紅葉を愛でながら「きよめ餅とお抹茶」を楽しもう

剣の宝庫 草薙館(つるぎほうこ くさなぎかん)

以前「清め茶屋」があった場所には「剣の宝庫 草薙館(つるぎほうこ くさなぎかん)」が令和3年10月3日に開館します。

「草薙館」では熱田神宮が所有する約450口(ふり)の刀剣の中から、国宝・重要文化財をはじめとする名刀を展示するそうです。
450口ももの歴史的価値のある刀剣が所有されているとは、さすが由緒正しき歴史ある神宮ですね。

ちなみに三種の神器の保管されている場所は、「八尺瓊勾玉」(やさかにのまがたま)が皇居・宮中三殿、「八咫鏡」(やたのかがみ)が伊勢神宮内宮、そして「草薙剣」(くさなぎのつるぎ)が熱田神宮本宮。
「草薙剣」は展示はないでしょうけれど、刀剣ブームで話題を呼びそうですね。

ちなみに舞台らしき場所がありましたが、戦国武将隊とかできたりして。戦国じゃなく”日本神話”隊かな。

くさなぎ広場

清め茶屋のテラス下に広がっていた池は、広場の遊び場になっていました。
これから夏にかけて涼し気な休憩場所になりますね。

以前の宮きしめんはこちら↓
熱田神宮『宮きしめん』人気の金しゃちきしめんとは?お正月駐車場情報の裏ワザと注意点!

名鉄神宮前駅直結ミュープラット神宮前OPEN!
名鉄駅直結『ミュープラット神宮前』気になるグルメを総まとめ!おすすめランチは?

以前の清め茶屋はこちら↓
【閉店】熱田神宮のお休み処『清め茶屋』テラス席で紅葉を愛でながら「きよめ餅とお抹茶」を楽しもう

熱田神宮のみなもカフェも趣きがあります↓
熱田神宮内『みなもカフェ』で名物きよめ餅とお抹茶!非公開「勾玉苑」歴史ある登録文化財を眺めながらいただく

熱田神宮で1日の日に開催される朔日市はいかがでしょう↓
「あつた宮餅」の入手方法も!名古屋・熱田神宮「あつた朔日市」へ行こう!

名鉄神宮前駅すぐにはきよめ餅直営店「喜与女茶寮」もありますよ。
熱田神宮【喜与女茶寮 】熱田名物『きよめ餅』土産で!和カフェでお抹茶とも楽しめます

駐車場は?

駐車場は無料、入れ替わりが早いので混んでいても待っていれば早くに入れます。この日もスムーズに停められました。

さいごに

想定以上にエリアが大きく様変わりしてビックリしました!
宮きしめんは変わらずおいしいし、メニューも充実して嬉しいですね。

神鶏様の凛々しい姿もみられて満足、ますます参拝が楽しくなりますね。

※ 記事の情報は公開日月時点のものです。
最新状況については公式サイト、お電話にてご確認くださいませ。

店舗情報&MAP

<店舗情報>
宮きしめん 神宮店
住所:愛知県名古屋市熱田区神宮一丁目1番1号 熱田神宮境内(google mapで見る
電話:052-682-6340
営業時間:9:00~17:00(L.O.16:30)
定休日:年中無休
駐車場:熱田神宮駐車場(無料)