レトロ喫茶店を巡る旅

名鉄駅直結『ミュープラット神宮前』気になるグルメを総まとめ!おすすめランチは?

名鉄名古屋本線神宮前駅に『μプラット神宮前(ミュープラットじんぐうまえ)』が7月21日(水)にオープンしました。

駅直結で「μPLAT」シリーズの中では最大となる4階建て、計26店舗の商業施設にリニューアル、フードホール「プラットKitchen」、屋上庭園「μ’s Garden」など充実した共有スペースも備え、ビル内ながら開放的な空間となっています。

パレマルシェ、無印商品、マツモトキヨシ、キャン★ドゥなど多彩にオープンしますが、グルメブログなのでテイクアウト&レストランをピックアップしてご紹介しますね。

ミュープラット神宮前の場所は?

μプラット神宮前の場所は現在の名鉄パレマルシェ神宮前、名鉄神宮前駅直通で繋がっており抜群のアクセスです。
熱田神宮の目の前で、神宮前商店街とは路地を隔てたお隣です。

1984年9月に「名鉄神宮前百貨店」として開業、2005年6月に運営会社の変更に伴い「名鉄パレマルシェ」に、2021年7月に「μプラット神宮前」としてリニューアルオープンします。

1フロア

パレマルシェ

以前よりも高級感ある品揃えになった気がします。

両口屋是清、きよめ餅、桂新堂の店舗が入っておりお土産を購入することもできます。

2フロア

スターバックス

スターバックスコーヒーは早朝7時から営業、朝のコーヒーブレイクにも利用したい。

十み果

ラシック地下にも店舗がある、フルーツ最中が人気のお店です。

旬フルーツを使ったフルーツ最中、サイコロ最中など。お土産にも喜ばれますよ。

maison de miel(メゾンドミュエル)

中川区にお店を構える人気店2店舗目。

毎日食べるパンからご褒美ケーキ、クッキー缶や焼き菓子のギフトも揃います。

ケーキとパンは常時15種類づつ用意、本店と変わらないラインナップが並びますよ。

メゾンドミュエルの詳しいラインナップはこちら↓
人気パティスリー『メゾン デュ ミエル』神宮前ミュープラットに2号店OPEN!ラインナップなど

ジュピター 

ワインやチーズ、紅茶、お菓子など、オリジナル商品を含む国内外の食品を取り扱う輸入商品専門店。 
珈琲豆の販売も有り、カルディのような感じですね。

German sup/ex(ジャーマン スープレックス.)

栄生に本店を構える人気ベーカリー「ルシュプレーム」の新業態、ライ麦パンやプレッツエルなどルシュプレームらしい”ドイツ風”をメインに展開します。

ライ麦パンなどハードブレッドの他、ヴィエノワズリーなど50種類を常時ラインナップ。市内3店舗それぞれで限定メニューを揃えるそうですよ。

詳しくはこちらで↓
『ジャーマン スープレックス.』μプラット神宮前にOPEN!シュプレームとの違いや限定パンなど

3階 

鈴の屋

創業から変わらぬ秘伝の味噌だれ田楽と、大根菜の菜めしが人気の「菜めし田楽」専門店。
オアシス21のお店を利用したことありますがおいしいですよね。

人気の「菜めし田楽定食」(1,078円)~揃います。
こちらはお店おすすめの「鈴の屋定食」(1,848円)、ボリューム満点なのにヘルシーです。

詳しいメニューはコチラ↓
みそ田楽『鈴の屋』μプラット神宮前n!カロリー控えめでヘルシー名古屋飯!メニューやおすすめなど

嘉文(かもん)

石臼焼きの国内産そば粉に福井県産自然薯、えごま油と若葉粉を加えた、風味豊かなオリジナルの若葉そばなどこだわりメニューがいっぱい。

当日仕入れた鮮度抜群な魚を使った刺身や丼など、もりだくさんのメニューが揃います。

選べるランチは880円~、嘉文はどこのお店もランチがお得でおいしいですね。

午後3時~6時の「居酒屋モーニング」、ドリンク代+330円で5品がついてくるお得っぷり! 午後の昼飲みにちょうどよいですね。

3階 フードホール「μ’s Kitchen」

3階のフロア半面はフードホール「μ’s Kitchen(ミューズキッチン)」、「フジヤマ55」「宮きしめん」「天ぷら松月」の3店舗の共有スペースになっています。

カウンター席も多いので一人で気軽に、皆なでそれぞれ好きなメニューを同じテーブルで楽しむこともできるのがよいですね。

フジヤマ55

名古屋につけ麺ブームを巻き起こした「フジヤマ55」、大須に創業してから現在は国内外に80店舗を展開する人気ラーメン店です。

  • 神宮二郎・・860円
  • 中華そば・・800円
  • 台湾ラーメン・・900円
  • 台湾まぜそば・・900円
  • 濃厚つけ麺・・910円
  • つけ麺レッド・・960円
  • などなど

おすすめは「熱田二郎」(860円)、熟練の麺職人が打つ自家製麺と、2日間かけて煮込むこだわりの魚介豚骨スープのクセになる組み合わせです。

宮きしめん

大正12年創業、熱田神宮境内でもおなじみの老舗名店ですね。

すぐ前の熱田神宮境内にあるお店よりもメニューが豊富、名古屋飯を満喫できます。

熱田神宮といえば「宮きしめん」、名古屋のソウルフードをぜひ味わってほしいです。

熱田神宮境内のお店も7月リニューアルし、雅になりました↓
熱田神宮「宮きしめん」リニューアルOPEN!甘味処、刀剣館やくさなぎ広場も!

天ぷら 松月(しょうげつ)

老舗の人気天ぷら専門店。目の前で職人が揚げたての天ぷらを提供してくれる贅沢ながらお値打ちなお店です。

ミュープラットではすべて盛り付けた状態で提供されますが、カウンターごしに職人技をみることができますね。

  • 天ぷら定食・・1,100円
  • 野菜天ぷら定食・・1,100円
  • かき揚げ定食・・1,100円
  • かき揚げ丼・・1,100円
  • 天丼・・1,000円

一番人気「天ぷら定食」(1,100円)は、海老天3尾、穴子、舞茸、ピーマン、かしわとボリュームたっぷり。
すべてのメニューにご飯、お漬物、お味噌汁がつきます。

センパに移転『松月(しょうげつ)』職人が目の前で揚げる天ぷら定食お値打ち!コスパ最強の老舗天ぷら店

その他の店舗など詳細は公式サイトにてご確認下さいませ。

おすすめは?

一番のおすすめはやはりルシュプレームの新業態「ジャーマン スープレックス」、パン好きなわたしのベスト3に入るお店です。

ランチもチェックに回りましたが、1,000円くらいで満足感のあるメニューが揃っており、どこもおすすめで決められません。
熱田神宮への参拝客がターゲットなのか、きしめんや赤味みそ料理など名古屋飯も豊富で嬉しくなっちゃいますね。

ファミリーなら、きしめん、ラーメン、天ぷら、それぞれ好きなメニューを選べるフードホールの利用もよいですね!

贅沢な吹き抜けの開放的な空間

2~3階は贅沢な吹き抜けになっており、明るく解放感のある空間になっています。

通路も広く、ゆったり感がありますね。

4階には共有スペースも

4階には共有の休憩スペースが完備されており、4階のクリニック利用時の待ち時間や待ち合せに利用できます。

外にはテラス席もあり、こちらのテーブルでは飲食も可能のようです。
4階には飲食店はありませんが、階下でパンやスイーツを購入してもいいですね。

さいごに

てっきり名鉄パレがあった名鉄パレマルシェ跡地がミュープラットになるのかと思っていたのですが、名鉄神宮駅の改札口から出ると反対側にオープンしたのですね。
名鉄パレマルシェは閉鎖されていましたが、何になるんでしょう?こちらも楽しみです。

熱田神宮は7月1日に宮きしめんがリニューアルし、南神池は「くさなぎ広場」としていこいの場になりました。
清め茶屋の場所は、熱田神宮が所有する”国宝・重要文化財をはじめとする名刀”を展示する「剣の宝庫 草薙館(つるぎほうこ くさなぎかん)として10月オープン予定です。

熱田神宮周辺は少し寂しい感じでしたが、熱田神宮は三種の神器の一つ「草薙剣」を保管する由緒ある神宮。 これを機に熱田神宮エリアも賑わって欲しいですね。

熱田神宮の宮きしめんはこちら↓
熱田神宮「宮きしめん」リニューアルOPEN!甘味処、刀剣館やくさなぎ広場も!

熱田神宮のみなもカフェも趣きがあります↓
熱田神宮内『みなもカフェ』で名物きよめ餅とお抹茶!非公開「勾玉苑」歴史ある登録文化財を眺めながらいただく

熱田神宮で1日の日に開催される朔日市はいかがでしょう↓
「あつた宮餅」の入手方法も!名古屋・熱田神宮「あつた朔日市」へ行こう!

名鉄神宮前駅すぐにはきよめ餅直営店「喜与女茶寮」もありますよ。
熱田神宮【喜与女茶寮 】熱田名物『きよめ餅』土産で!和カフェでお抹茶とも楽しめます

施設情報&MAP

<店舗情報>
μプラット神宮前(ミュープラットじんぐうまえ)
住所:愛知県名古屋市熱田区三本松町 18 番 4 号(google mapで見る
アクセス:名鉄神宮前駅直結
電話:
営業時間:10:00~21:30(L.0.21:00)
名鉄パレ:10:00~21:00 / メゾンドミュエル・十味果:10:00~20:00 / ジャーマンスープレックス:10:00~20:00(火曜定休) / スターバックス:7:00~21:00
定休日:不定休
駐車場:提携駐車場有