レトロ喫茶店を巡る旅

名古屋・大須『和栗茶屋 眞津留まつる』テイクアウト限定「和栗と木苺の錦糸モンブランケーキ」

名古屋・大須にオープンした『和栗茶屋 眞津留(まつる)』へ!

絞り出しモンブラン本家の京都「和栗専門 紗織~さをり~」から暖簾分けされたお店で、京都と同じモンブランを名古屋で楽しめちゃうんですよ。

テイクアウト限定メニュー『和栗と木苺の錦糸モンブランケーキ』をレポしちゃいますね!

カフェのメニューはこちらでご紹介しています↓
京都・紗織監修モンブラン『和栗茶屋 眞津留(まつる)』名古屋・大須にOPEN!場所は?メニューは?混み具合は?

お店の場所は?

場所は若宮大通沿いフルーツパーラー檸檬屋のお隣、食パン専門店×コーヒースタンドLeBRESSO(レブレッソ) の跡地。
地下鉄矢場駅、上前津駅から徒歩7分ほどの場所です。

和テイストの気の温もりのする素敵なお店です。

入口にテイクアウト専用の窓口があり、テイクアウトも目の前で絞り出してくれますよ。
前に注文していた女子連れが「京都で食べたモンブランがとってもおいしかったので来ました!」と話していました。

テイクアウトメニューの種類と値段

1mm和栗のモンブランソフト

  • 平塚さんのいちご・・1,300円
  • 抹茶(宇治 丸久小山園抹茶使用)・・1,200円
  • ミルク(北海道ミルクブレンド)・・1,100円

テイクアウト限定

和栗と木苺の錦糸モンブランケーキ・・1,500円

【テイクアウト限定】和栗と木苺の紳士モンブランケーキ 1,500円

この日はテイクアウト限定の『和栗と木苺の紳士モンブランケーキ』( 1,500円税込)を注文。

こちらがモンブランを絞る前、ケーキの上にはふわふわの生クリームとたっぷりのベリーソース!

これだけでもおいしそうですが、こちらに錦糸モンブランを目の前で絞りだしてくれるんですよ。

↑こちらが絞りだしの様子です。

家に持ち帰る間に崩れるといけないので、とりあえずはお店の前で一枚。

蓋を外すと芳醇な栗の香りがします。

持ち帰り用の袋は1枚5円、スプーンとウエットティッシュ、保冷剤もつけてくれました。 ウッドのスプーンは頼めば人数分いただけます。

崩れることなく持ち帰れましたが、ふんわり感が少しなくなっちゃったかな。
底にはベリーソースがあふれてます。

お皿に移すときにさらにふわり感が崩れちゃったので、移さずそのまま早めに食べるのがおすすめ。

和栗と木苺のムースの2層

中には和栗のムースと木苺ムースの2層、サクサクのクランブルとベリーの実もトッピング。

甘酸っぱいベリーソースと上品な口どけの錦糸モンブランのマリアージュ。

ムースの間のしっとりとしたスポンジ生地もおいしい。

渋皮つきの栗と、サクサクのクランブルで食感の違いも楽しめ、最後まで飽きずにおいしくいただけます。

半分パパンに残しておこうかと思ったけど、あっという間に完食しちゃった(笑)
紅茶を合わせたけど、日本茶もあいそう。

名古屋・大須と言えば名古屋で最初の絞り出しモンブランのお店和栗モンブラン専門店 栗りんもあり、これからまた増えそうな予感。
名古屋・大須 絞りだしモンブラン『栗りん』いちごのモンブランが超キュート!予約はできる?場所は?どのくらい並ぶ?駐車場は?

名古屋のおすすめモンブランはこちら↓
名古屋松坂屋『小布施堂』朱雀モンブランが限定販売!どんな商品があるの?人気の品は?

さいごに

テイクアウトでもおいしく食べられる錦糸モンブラン、ベリーとの相性も抜群でした。
真津留から大須方面へ歩くとすぐ右側に公園もありますよ。

次はカフェメニューも食べてみたいです。

店舗情報&MAP

<店舗情報>
和栗茶屋 眞津留(まつる)
アクセス:地下鉄名城線 矢場町駅より徒歩7分
住所:愛知県名古屋市中区大須3-5-1 大須鈴木ビル1F(google mapで見る
電話:052-228-6950
営業時間:10:00~18:00 (ラストオーダー17:30)【テイクアウト】11:00~17:00
定休日:年中無休
喫煙・禁煙:完全禁煙
座席数:34席
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)
食べログで口コミを見る

コメントを残す