レトロ喫茶店を巡る旅

京都最古の洋菓子店『村上開新堂』ロシアケーキは素朴なやさしい味!名古屋駅高島屋で買えるよ

「村上開新堂」と聞いて「東京と京都」、どちらが思い浮かびましたか?

東京、京都でそれぞれ100年を超える歴史を持つ、洋食レストランと洋菓子店「村上開新堂」。いずれも劣らぬ名店です。

今回は京都・村上開新堂のロシアケーキを地元の名古屋でゲット、100年の歴史を感じながら、手作りのやさしい味わいを楽しみました。

京都・村上開新堂とは?

京都・寺町二条の御所近く、明治明治40年(1907年)創業の歴史ある洋菓子店。

昭和初期に建てられた店舗は、表が木造漆喰の洋館、奥は和の日本建築と、和洋折衷の風情ある建物。 店内に飾られた「開新堂」の書は明治の三筆の一人、日下部鳴鶴の揮毫だそうです。

創業から現在に至るまでの歴史、製法や味などの伝統を受け継いで作る洋菓子は、今も世代を超えて愛されています。

クッキー缶は予約半年待ち

村上開新堂の缶クッキーは、なんと予約半年待ち。
職人さんがすべて手作りしているため、一日に多くは作れないのだそう。

東京と京都の村上開新堂との関係は?

実は東京にも「村上開新堂」があり、同じく100年を超える老舗和菓子店です。
同じ屋号ですがどうやら全く別のお店、お店に並ぶお菓子も異なります。

初代は伯父の村上光保(東京開新堂の初代)に西洋菓子の製造を教わり、その後に村上家の発祥の地である京都に戻り、現在の地に西洋菓子舗として開業されたそうです。

東京「村上開新堂」のクッキーは登録紹介制、すでに登録している方からの紹介がないと予約ができないことで話題になりましたね。

レトロ好きとしてはどちらのお店もぜひ訪問して風情ある店構えを一目みたいです。

村上開新堂のお菓子が名古屋でも入手可可能

村上開新堂のクッキーはどちらも入手困難であきらめておりました。

が、京都「村上開新堂」のロシアケーキが名古屋で手に入ることを知り、さっそくゲットしたのでご紹介しちゃいましょう。

ロシアケーキとは?

そもそもロシアケーキって何? 名古屋ではロシアケーキは馴染みがありませんよね?

わたしも東京行くたびにこっそり買いこむ「銀座ウエスト」で初めてロシアケーキを知りました。

ロシアケーキとは、二度焼きしたクッキーに、ジャムやクリーム、チョコレートを塗ったり、ナッツなどを載せたりした菓子。クッキーを一枚焼き、その上にメレンゲやマカロン、クッキー生地を絞り出して二度焼きし、台となるクッキーを作る。ロシアンクッキーの別名で呼ばれる場合もある。

ウキペディアより

村上開新堂ロシアケーキ(12枚入)

京都・村上開新堂『ロシアケーキ(12個入)』(2,711円)、ジェイアール名古屋タカシマヤ銘菓百選で入手できます。

ロゴの入った紙袋に入れてくれるのでギフトにもいいですね。

ロゴ入りの包装紙に赤紫のリボン。

古代エジプトを思わせるプリントの包装紙、老舗さんの包装紙はどれも温もりが感じられワクワクします。

包装を開くと紙BOXにさらに赤いリボンがかけてあります。

蓋の裏に印刷されている文字は”右→左書き”。

中に並んだクッキーも素朴で、昭和にタイムスリップしたみたい。

  • アプリコット
  • レーズン
  • ブドウジャムサンド
  • チョコ

4種類が3枚づづがセットになっています。
他に「ゆずジャムサンド」があり、全ラインナップは5種類あります。

レーズン

レトロでかわいらしい「レーズン」、さくらんぼのトッピングが超キュート!

お花のような形のクッキーの上に絞りだしクッキーを重ねています。

大粒のレーズンの甘酸っぱさにソフトな食感のクッキー生地、やさしい味わいです。

ぶどうジャムサンド

きれいな絞りだしに惚れ惚れします。

しっかりと焼いサクサククッキーブドウジャムのリッチなおいしさ。

チョコ

よく見かけるチョコクッキーのようですが、、、

こちらもクッキーonクッキー。

上の搾りだしクッキーとベースのクッキーと食感が異なり、素朴ながら味わい深いクッキー。チョコもたっぷり。

アプリコット

四角いアプリコットジャムをたっぷりのせたクッキー。

濃厚なアプリコットジャムがおいしい、甘さ控えめの

バターを贅沢に使ったリッチな生地を一手間かけて重ね、フルーツジャムやチョコをたっぷりと。
それはかなり贅沢なお菓子で「ケーキ」と呼ぶにふさわしい高級品だったんでしょうね。

やさしい甘さでコーヒーより紅茶が合う、ジャムとも相性がいいですよね。

生地をトッピングで変えているので、それぞれ微妙に食感が異なります。

個装の裏にもしっかりと品質タグシールが貼られていました。お店では単品で購入できるのかな?

賞味期限

日持ちは購入したもので当日を含め12日間。

原材料名

【チョコレート】小麦粉、砂糖、バター、チョコレート、卵、牛乳、生クリーム/膨張剤、香料
【ブドウジャムサンド】小麦粉、バター、砂糖、卵、ブドウジャム、牛乳、生クリーム/香料
アプリコットジャム】小麦粉、アプリコットジャム、砂糖、バター、卵、牛乳、生クリーム/膨張剤、香料
レーズン】小麦粉、砂糖、レーズン、バター、卵、さくらんぼ砂糖漬け、牛乳、生クリーム/膨張剤、香料、ミョウバン、着色料(赤102、黄5)

名古屋のどこで買えるの?

ジェイアール名古屋タカシマヤ地下1階の銘菓百選で購入できます。
入荷は毎週木曜日、店頭まで行かなくとも電話で予約も可能ですよ。

銘菓百選では全国の銘菓が揃い、行くと必ず寄ります
名古屋駅高島屋『銘菓百選』日本全国の逸品スイーツがズラリ!ステイホームにぴったり

さいごに

100年続く老舗の洋菓子、素朴ながらも思っていたよりリッチな味わいでした。

コロナが落ち着いて京都に行けるようになったら、レトロモダンなカフェでお茶したいな~。缶クッキーも予約しちゃおう!
なんて京都に想いを馳せながらいただきました。

※ 記事の情報は公開日月時点のものです。
最新状況については公式サイト、お電話にてご確認くださいませ。

<店舗情報>
村上開新堂 
住所:京都府京都市中京区常盤木町62(google mapで見る
アクセス:京都市営地下鉄東西線 京都市役所前駅 11番出口から徒歩約4分
京都市営地下鉄烏丸線 丸太町駅 7番出口から徒歩約10分
京阪本線 三条駅 12番出口から徒歩約10分
電話:075-231-1058
営業時間:【販売】10:00~18:00【カフェ】10:00〜17:00(L.O.16:30)
定休日:日曜・祝日・第3月曜
喫煙・禁煙:全席禁煙
座席数:
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)
食べログで口コミを見る<店舗情報>
銘菓百選 ジェイアール名古屋タカシマヤ
住所:名古屋市中村区名駅1丁目1番4号 ジェイアール名古屋タカシマヤ 地下1階(googlemapで見る
電話:052-566-1101(代表)
営業時間:10:00~20:00
定休日:不定休
駐車場:タワーズ駐車場1,300台(30分320円)※ 5,000円以上利用で60分、20,000円以上利用で120分、50,000円以上利用で180分無料
食べログで口コミを見る

コメントを残す

Instagram
Twitter
Feedly
SHARE