大須NEWオープンのお店はコチラ!

林先生絶賛『川口屋』の水ようかんを食べてみました!予約がおすすめ名古屋・栄にお店があります

名古屋・栄にある「川口屋」、創業300年になる老舗の和菓子屋さんです。
名古屋にもおいしい和菓子屋はたくさんありますが、季節ごとに移り変わる美しい和菓子たちは目でも楽しませてくれる、わたしのとっておきの和菓子屋さんです。

先月は七夕の和菓子を購入しましたが、8月は水ようかんを買ってこようと思っていたところ林修先生ニッポンドリルで「川口屋」の水ようかんを絶賛されたそうですね。
慌てて朝一番でお店へ予約の電話を入れ、お目当ての水ようかんを購入してきました。

お店は栄から徒歩5分

お店は栄の真ん中から徒歩4分ほどの場所にあります。

お店についてびっくり!20名ほどの長蛇の列が続いていました。
川口屋は確かに人気店でお客は絶えませんが、店外までの行列を見たのは初めてです。

水ようかん 1,750円

棹の水ようかんは1,750円税込、竹カップの一人前用の水ようかんも360円税込で販売しています。

しっかりとした箱に入れられた水ようかん、ちゃんと取り出し方のメモも入っています。
川口屋はこういった心遣いが細やかなところがまた素敵です。

スッとスプーンがはいるなめらかさ、きれいな半透明です。

瑞々しくやわらかな水ようかん、みるからにおいしそうです。
大きいので早く食べたい場合は食べたい分をカットしてお皿に移してから冷蔵庫で冷やすのがおすすめ。
のど越しがよく食べやすいので、大きくても結構すぐになくなっちゃいますよ。

美濃忠やむらさきやと比べるとちょっと甘めかな。
なめらかな口通りで瑞々しくおいしいです。

賞味期限は?

川口屋の水ようかんの日持ちは当日を含めて4日間。
”風味のかわらぬうちにお早めに”と書かれているので、なるべく早めにいただきましょう。

川口屋の水ようかんは予約がおすすめ

水ようかんは一度にたくさんは作れないので、一日に何度か作るそうです。
タイミングが悪いと売り切れてしまっていることもあるため、あらかじ取り置いてくれるよう予約の電話を入れるのがおすすめ。
その日の朝でも大丈夫です。

ただ今朝も電話がなかなか繋がりませんでした。今日の行列を見ても、とうぶんは電話も繋がりにくいかもしれませんね。
前日の夕方の方がお店がすくので繋がりやすいし、お店の負担にならないかもしれません。

川口屋・むらさきや・美濃忠のお水ようかんを並べてみた

すいません、中身はなく空箱だけです(笑)
左から川口屋・むらさきや・美濃忠、ほぼサイズは変わりませんね。
「川口屋」1,750円、「むらさきや」は2,000円(税別)、「美濃忠」は1,500円(税別)です。

どれもおいしいのでぜひ食べ比べしてみてくださいね。
どちらも夏季限定販売です。

さいごに

川口屋の水ようかんも瑞々しくてのどごしがよく最高です!
けれど個人的にはやっぱり水ようかんに関してはどちらかと言えばむらさきやの方が好みかな。
生菓子は川口屋が好きですが、むらさきやも栗蒸し羊羹とか最高です!

つまりはどちらの和菓子もぜひとも食べてみてくださいね!
むらさきやには雅な茶室もありお店で食べることもできますし、駐車場も完備ですよ。

川口屋の記事をもっと見る

MAP

<店舗情報>
川口屋
住所:愛知県名古屋市中区錦3-13-12
電話:052-971-3389
営業時間:9:30~17:30
定休日:日祝・第4土曜日
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)

コメントを残す