>>名古屋の食パン専門店特集!<<

桜山『フィナンシェリーアッシュ』彩り豊かな20以上のフレーバーが揃うフィナンシェ専門店!

桜山の焼菓子フィナンシェ専門店『フィナンシェリー アッシュ』の4周年祭に伺ってきました!
ライター仲間のスイーツコンシェルジュさんも絶賛する、日本では貴重なフィナンシェリエ(フィナンシェリー職人)のお店です。

今年こそはお店へ行こうとインスタをチェックしたら、ちょうど週末が周年祭でフィナンシェがなんとオール150円!
常に20種類ほどのフレーバーが並ぶというフィナンシェリーアッシュ、あれこれ楽しむには絶好のチャンス!ってことで足を延ばしてきました。

お店の場所は?

お店の場所は地下鉄桜山駅から歩いて5分ほどのところ、大通を少し入ったところにあるのでご注意くださいね。
近くには和菓子花桔梗、パン屋のブレヴァンブルーデル、豪華なモーニングで有名なトップフルーツ八百文など話題のお店がいっぱい!

1月の日曜日、開店20分前に到着した時にはすでに10人ほどが並んでおり、人気のほどがわかりますね。
11時の開店までにかなりの行列になっていましたが、順番に店内に案内してくれ、混乱もなくスムーズに購入できました。

白に赤のかわいらしい店構えです。
以前はカフェも併設されてたようですが、リニューアルされたようで現在はテイクアウト専門です。

店内の雰囲気

店内には彩り豊かにフィナンシェが並び、20種類以上あったと思います。

バレンタインも控えているので10個ほどにしておこうと思ったのですが、あれもこれも手に取るうちに結局は18個を購入(笑)
魅力的なラインナップで困ります。

早くから並んだ行列のお目当てはこちら、お一人様1個、限定80個の「フランス産発酵バター(400円税別)」。

午前中限定の「焼きたてフィナンシェ」プレーン・ショコラも魅力的。
焼きたてのフィナンシェなんてなかなか食べられませんよね。

焼きたてのフィナンシェは紙袋に入れてくれました。
こんがりと焼け、ツンと尖がった角がたまらない!

焼きたてフィナンシェ プレーン・ショコラ

焼きたてのフィナンシェ2つ、家に帰ってからさっそくいただきました。

  • プレーン:皮つきのアーモンド・焦がしバター・リスドール・米粉を使用し、香り高く仕上げた基本のフィナンシェ・・200円
  • ショコラ:フランス ヴェローナ社のカカオパウダーを使用・・200円

焼きたては外側がカリカリとしておいしい!焼きたてを並べてくれるなんて心憎い演出ですね。
日にちが経つと角のカリカリ感がとれ、中身も落ち着いてしっとりとします。

16種のフレーバー

購入してきた16のフレーバーをご紹介しますね!

ヘーゼルナッツ・ホワイトチョコ・フランボワーズ・黒オリーブ

  • ヘーゼルナッツ:アーモンドとは異なるヘーゼルナッツ(トルコ産)のエレガントな香りを十分に感じられるフィナンシェ・・250円
  • ホワイトチョコイタリア バンキーニのホワイトチョコを使用したフィナンシェ・・250円
  • フランボワーズ:しっかりとした食感の中にフランボワーズの薫りを引き立てたフィナンシェ・・200円
  • 黒オリーブ:イタリアプーリア州サレント地方で作られるチェリーネ種を使った甘いオリーブのフィナンシェ・・250円

コーヒー・レモン・川根緑茶・プレーン

  • コーヒー:バリスタチャンピョンによるフィナンシェリーアッシュ オリジナルのブレンドコーヒーを使用・・200円
  • レモン:レモンの酸味をしっかりと強く感じられるフィナンシェ・・200円
  • 川根緑茶:静岡産大井川上流にある「山香荘茶園」さん川根緑茶を使用・・250円
  • プレーン:皮つきのアーモンド・焦がしバター・リスドール・米粉を使用し、香り高く仕上げた基本のフィナンシェ・・200円

紅茶・フランス発酵バター・ショコラ×カカオ・ピスタチオ

  • 紅茶:オレンジペコ使用・・200円
  • フランス発酵バター:フランス エシレ村で作られるAOP認定を受けたバターを使用・・400円
  • ショコラ×カカオ:ショコラのフィナンシェにバンキーニの64%をコーティング・・250円
  • ピスタチオ:ピスタチオ(イラン産)の濃厚な味としっかりとした香りが感じられます・・250円

ほうじ茶・カシス・塩キャラメル・西尾抹茶

  • ほうじ茶:愛知県西尾市の「南山園」さんのほうじ茶を使用。焙煎した独特の香ばしい香りが感じられます・・200円
  • カシス・・200円
  • 塩キャラメル:フランス カマルグ産海塩のしっかりとした塩気とキャラメルのほろ苦さのマリアージュ・・200円
  • 西尾抹茶:愛知県産西尾抹茶を使用・・250円

それぞれのタグには産地まで明記され、素材へのこだわりが感じられます。
これだけたくさんのフレーバー、それぞれしっかりと素材の味がして楽しめました。

印象に残っているのは「レモン」、好き嫌いが別れそうなくらい潔く酸っぱく、わたしはかなり好み。
ほうじ茶、紅茶、川根緑茶、コーヒーも濃厚、焼きたてのプレーンも絶品。
庶民舌にはエシレバターを使った「フランス発酵バター」よりプレーンの方がおいしく感じました(笑)。

消費期限(日持ち)は?

購入したフィナンシェは賞味期限まで9日~11日でした。

アムール デュ ショコラにも出店!

今年はバンキーニとコラボのフィナンシェをひっさげ、日本一のショコラの祭典「アムール デュ ショコラ」にも出店されているそうですよ。
ゲートタワーモールでバレンタインまでお店を出しているそうです。

あちこちのマルシェにも出店されているそうなので、見かけたらぜひ買ってみてくださいね!

さいごに

籠に入れているうち、何を入れたかわからなくなって「八丁味噌」を買い損ねました。
フレーバーは色々と変わるようなのでまたリベンジしたいですね。

MAP

<店舗情報>
フィナンシェリーアッシュ(financierie-h)
住所:愛知県名古屋市瑞穂区川澄町3-25(google mapで見る
電話番号:052-893-8947
営業時間:11:00~19:00
定休日:水曜日、第2火曜日
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)
食べログ:https://tabelog.com/aichi/A2301/A230108/23055500/

※ この記事は2019年1月時点の情報です。

コメントを残す