>>名古屋昭和純喫茶巡り<<

ららぽーと名古屋「Willowsウイロウズ」青柳ういろう新業態の和カフェがおしゃれ!蔦屋書店2Fにあります

お気に入りの名古屋老舗「青柳ういろう」が9月28日(金)に、ららぽーと名古屋みなとアクルス蔦屋書店に新業態の和カフェをオープンしたのを見つけ、さっそくお邪魔してきました!

一見はそれとは気づかないようなモダンなお店ですが、メニューに大好きな「カエルまんじゅう」をめっけ!
これはもう入ってみるしかないでしょう。

お店の場所

お店の場所は名古屋・港区「ららぽーと名古屋みなとアクルス」の蔦屋書店2Fにあります。
最寄り駅の地下鉄港区役所2番出口からは歩いて3分ほどとアクセスも便利。
奥がららぽーと、手前の白い建物が蔦屋書店で2Fの通路で繋がっています。

広々とした蔦屋書店、1Fカフェスペースは吹き抜けになっており開放的な雰囲気です。
壁際には本棚がオブジェとして飾られており圧巻!

店内の雰囲気

蔦屋書店2Fにある青柳ういろうがプロジュースする「Willows」、ウィロウと読むのかな?ウイロウ?
外郎(ういろう)と柳の英語(ウィロウ)を掛け合わせているんだそうですよ。

和モダンな店内はゆったりとしたソファー席、青柳ういろうのグリーンをベースに落ち着いた雰囲気です。
1Fにあるスタバとはコンセプトが違って高級感がありますね

陽気がよい日にはテラス席もおすすめ。

ひとくち生ういろうも!

カウンターには「ひとくち生ういろう」、これがもっちりとして上品なお味でおいしいのですよ。

KITTE店と守山本店限定のおいしいういろうがららぽーと名古屋でも買えるとは嬉しい!テイクアウトも可能です。

メニューの種類と値段

青柳ういろうでイートインができるお店は今までは名古屋駅のKITTE店だけでしたが、こんなにおしゃれなお店ができたんですね!
KITTE店は売店がメインでイートインはカウンターでしたが『Willows』はカフェがメイン、限定メニューやランチもいただけるんです。

フードメニュー

フード(税別)

  • Willowsパフ・・780円
  • チキンライス・・880円
  • ビーフドライカレー・・880円
  • ベジジュース・・650円

チキンライスとビーフドライカレーは11時~14時のランチタイムにはすべてのドリンクが250円引きに。

Willowsパフは午前11時まではモーニングタイムでコーヒーか紅茶が無料でついてきます。
*販売中止=完売

デザートメニュー

スイート(税別)

  • Willowsパフ~withソフトクリーム&つぶあん・・680円
  • ういろうあんみつ・・600円
  • プリンアラモード・・900円
  • 青柳ういろうパフェ・・600円
  • ミルクセーキ・・600円
  • コーヒーゼリー・・550円
  • カエルのミルク風呂ドリンクセット・・750円
  • お抹茶(お菓子付き)・・700円

ドリンクメニュー

ドリンクはコーヒー500円~、紅茶600円~、アイスグリーンティー600円など。
ドリンクと一緒にひとくち生ういろう(130円~)、小倉サンド(140円)、カエルまんじゅう(100円)が一緒にいただけます

ベジージュース 650円税込

さて、”ひとくち生ういろう”か”カエルまんじゅう”でもいただこうとお茶に寄ったのですが、Willows限定の「ベジージュース」が気になってこちらをオーダー。お値段は(650円税込)です。

細かくクラッシュした野菜にナッツやレーズンがトッピングしています。
スムージーとは全く違いますね。

入っているのは小松菜・人参・りんご・赤パプリカ・黄パプリカ・きゅうり・ナッツ・レーズン。
これだけ入っていてクリアで綺麗なのがスゴくないですか。

野菜を食べてるような感覚、ナッツやレーズンの食感も楽しいです。
味も野菜くさくなくておいし~!これは新感覚の野菜ジュースですね。一度お試しあれ!

Willowsパフ オールデイブレックファースト 780円税込

軽くてサックリとした食感の自家製パフを使った『Willowsパフ オールデイブレックファースト』(税込780円)。
手作りのタルタルソースとトマトソースの、なかなかに深い味わい。

粗挽きのソーセージも食べ応えあり!

お抹茶 700円税込

地元愛知県の西尾の抹茶を使った『お抹茶セット』(税込700円)、お抹茶は注文してから点ててくれます。

『ひとくち生ういろう』や『カエルまんじゅう』、『青柳小倉サンド』から好きなもの一つをチョイスできますよ。

抹茶の器は、岐阜県多治見市出身の陶芸家「宮木英至氏」の作品、ニューヨーク近代美術館『MoMA SHOP』へも出品しているそうですよ。

テイクアウトメニューはこちら↓蔦屋書店のテーブルと椅子利用できます。
カエルまんじゅうがON!ららぽーと名古屋『ウイロウズ』テイクアウトドリンクがキュートでお得!

さいごに

Willowsうぃろう、素敵な和カフェのオープン嬉しいです。

奥のソファー席は特等席、1Fのフロアが見渡せますよ。

他にも蔦屋書店1Fの中区の「MITTS COFFEE STAND​」、東区の「​To Go Kurumamichi​」の姉妹店『adedge(アデッジ)』でもおいしいコーヒーがゆったりといただけますよ。

駐車料金は?

  • 最初の2時間・・無料
  • お買い上げ税込1,000円以上・・プラス1時間無料
  • お買い上げ税込2,000円以上・・プラス2時間無料

ららぽーと名古屋のグルメ情報をもっと見る!
ららぽーと名古屋3Fフードコートグルメを一気に紹介!行列の人気店はどこ?
『ららぽーと名古屋』最寄り駅「地下鉄港区役所」何番出口?歩いて何分?画像付きで詳しく解説

ららぽーと名古屋『adedge(アデッジ)』でモーニングしてきました!ゆったりお茶するなら蔦屋書店がおすすめ 青柳ういろう「ひとくち生ういろう」が買えるのは守山本店とKITTE名古屋だけ!

MAP

<店舗情報>
喫茶Willows
住所:名古屋市港区港明⼆丁⽬3番2号 ららぽーと名古屋みなとアクルス 蔦屋書店2F
電話:052-304-8548
営業時間:10:00~21:00
定休日:蔦屋書店に準ずる
駐車場:有
食べログで口コミを見る

※ この記事は2018年9月時点の情報です。

コメントを残す