昭和レトロ喫茶店巡り

フランス老舗ベーカリー『PAUL ポール』クロワッサンがおいしい!「フランス展」にて

名古屋駅ジェイーある名古屋タカシマヤの恒例イベント「フランス展2020」へ。 花より団子派としてはメインはやはりグルメですが、アンティークショップも多く出店して楽しんできました!

おいしそうなグルメも目白押しですが、外出自粛の体重増加とお財布を考えてPAULのパンだけ購入してきたのでご紹介!

高島屋フランス展

高島屋の夏の恒例「フランス展」、コロナの影響でフランスから職人さんは来日されなかったようです20周年記念として見ごたえありました。

コロナの中、関係スタッフさんの頑張りがあればこそですね。

PAULのパンへのこだわりって?

1988年にフランス・リールで創業した老舗ブーランジェリー「PAUL(ポール)」、創業当時のレシピと製造法を厳守し、日本でも現地の味を再現しています。

フランス産小麦、セル・ブランジェリの塩、水はコントレックスを使用し、低温長時間発酵を基本とした製法で丁寧に焼き上げるこだわりのパン。

関西、関東はもちろん、福岡や北海道など20店舗以上を展開しているのですが名古屋飛ばしですね、、、。
10年前までは名古屋駅にもお店があったそうですが復活はしてくれると嬉しい。

名古屋でPAULのパンが買える貴重なイベント

フランス展はPAUL(ポール)が名古屋で購入できる貴重なイベント。

松坂屋名古屋店や三越栄店、高島屋アムールデュショコラでも出店されることがありますが、豊富に並ぶのはフランス展だけ。

入場制限で順番に5組ほどを案内しています。
入口でアルコール消毒、使い捨て手袋を装着してパンを選んでトレイにのせるシステム。

一番人気クロワッサン!

一番人気は『クロワッサン』(227円税込)、発酵バターがたっぷりでおすすめ!
高島屋フランス展限定のピンクのチョコ掛けもあります。

ポールといえばハートの形の『パルミエ』(389円税込)、ビックな源氏パイみたい。

チョコ掛け(432円税込)もありましたが、高島屋フランス展限定パルミエは入荷が遅れているとのことで買えず。

他にも心躍るパンがたくさん! 高島屋さんありがとう。

サンド類は一番奥のショーケースに、対面販売になっており6種類が並んでいました。

こちらも人気の『カヌレ』(270円税込)、6個入BOXもありました。

迷いながらも定番3つを購入。ちなみにビニール袋は有料で5円。

クロワッサン 227円税込

クロワッサンはマスト、重さは58gほど。
持ち帰るときに少し潰れてしまいました。

発酵バターの豊かなコク、サクッと感もほどよくあり。

わたし的にはメゾンカイザーのマイルド系より、こちらのクロワッサンの方が好み。 カロリー高そうだけど(笑)

パルミエ 389円税込

大きなハートのパルミエ、重さは109gほど。

パリサクッとクセになる味。お味は名古屋駅のキオスクから一時姿を消して大騒ぎになった、みんな大好き「うなぎパイ」の豪華版です!(キッパリ)

Instagramでよく見るこれ、家でやってみた。外側のカリカリのところが最高!

パン ド カンパーニュ(ハーフ)238円税込

カンパーニュ(ハーフサイズ)238円税込み、重さは220gほど。

ライ麦をブレンド、ロースハムのせてパクパクいただきました。
翌日トーストしてオリーブオイルと塩で食べたら、そのままの方がおいしいかも。

カンパーニュはライ麦や全粒粉がブレンドでお店ごとに個性がでて面白い。

高島屋地下食品フロアには、人気ベーカリーが集結!
名古屋駅高島屋『フォション』が移転リニューアル!パン オ フロマージュがおいしい!名古屋駅・高島屋『ペック(PECK)』美食イタリアのベーカリー!おすすめパン5つ名古屋高島屋『ブールアンジュ』クロワッサンが絶品!人気パン3つとおすすめ6つ併設カフェも!名古屋・栄生の激うまパン屋『Le Supreme ルシュプレーム』おしゃれすぎるパン!おすすめ5点 名古屋駅高島屋『メゾンカイザー』パリNO1の実力派クロワッサン!人気パンベスト3は?

PAULの店舗一覧をチェック!

さいごに

創業当時からのレシピと製法にこだわるPAULのこだわりのパン、フランス展以外でもデパ地下に出張しているのでぜひクロワッサン食べてみて下さいね!

※ 記事の情報は公開日月時点のものです。

コメントを残す