>>名古屋の食パン専門店13選!<<

食パン専門店『MASAcafe マサカフェ』中村日赤に!カフェでモーニングも楽しめる!

今年3月に中村日赤近くにオープンした食パン専門店「MASAcafe(マサカフェ)」へ行ってきました。
食パンのラインナップは「北海道函館牛乳、北海道国産小麦、国産無塩バター、国産はちみつ」と国産素材にこだわった「正(まさ)」(864円税込)のみ。

お店併設のカフェで、自慢の食パンのお得なモーニングも食べられるというので朝を食べずにお店へ。
明るい店内はモーニングの終わる11時が近づくと満席になっていましたよ。
購入した食パンのレポはこちら、カフェのレポはこちらで飛べます。

お店の場所は?

お店の場所は、地下鉄中村日赤駅1番出口から徒歩2分の住宅街にあります。
駐車場が6台あり、この日は車ででかけました。

おしゃれなカフェ風、店のすぐ前にも1台車が停められます。

店内の雰囲気

お店に入ってすぐのカウンターがレジになっており、食パンのテイクアウトやカフェの注文もこちらで済ませます。

窓際には食パン以外にもパンが並んでおり、こちらもお店でいただくことができるみたいですね。

 

食パンの販売は11時~

お店は8時からオープンしていますが、食パンの販売は11時~なのでご注意くださいね!
わたしは10時頃にお店へ伺い、レジでモーニングと一緒に食パンを予約しておきました。

「控え」レシートを渡してくれるので、帰りに交換します。

食パン「正(2斤)」864円税込み

11時過ぎにレジへ行くとまだ温かい食パンを渡してくれました。
白い紙袋にいれてくれ、黒の手提げに入れてくれます。ちょっと渋めですね。

食パン「正(まさ)」2斤(864年税込)、話題になった銀座に志かわの食パンと同じ値段ですね。
重さは結構ずっしり878g、もってもふわふわです。ちなみにに志かわは817gでした。

「MADE IN JPAN100%」の食パンは、北海道の函館牛乳と小麦、国産無塩バターと国産はちみつを使っています。
国産小麦を使っているからか、小麦の香りがかなり豊か。

生地はもっちりタイプ、キメ細やかで耳もやわらか。クセがなく、なんにでも合いそうなタイプのパンですね。

焼きたてで紙袋に入っていたので、車の中でパンのよい香りがしていました。
生で何もつけずにいただくと「はちみつ」の味がほのかに感じられ、トーストももっちりおいしいですが”生”の方が好きかも。

やっぱり国産小麦のパンって味が濃くておいしい。
吹上のよいことパン、尼ケ坂のつばめ&カフェの絹香やららぽーと港のアデッジも北海道小麦粉、フルール ドゥ リュスクも国産小麦粉を使用してます。

食パンの予約はできる?

食パンは予約も可能です。
052-485-9450まで。焼き上がりの時間は11時~18時です。

カフェの雰囲気

カフェは思ったよりも広く、カウンター席。

窓際のペア席。

奥のテーブル席。

さらにドアの向こうにはテラス席もありました。
天井もあるので、陽気がよければテラス席も気持ちよさそう。

ドリンク代のみ モーニング

カフェでいただける自慢の「正」食パンを使ったモーニング、とってもお得なんですよ。
ドリンク代のみで「食パン・ゆで卵・サラダ」がついてきます。

ドリンクメニューの種類と値段

  • ブレンドコーヒー(レギュラー)・・400円
  • ブレンドコーヒー(ラージ)・・500円
  • カフェオレ(HOT・ICE)・・450円
  • 紅茶(HOT・ICE)・・450円
  • ロイヤルミルクティー(HOT・ICE)・・500円
  • 濃厚函館牛乳(HOT・ICE)・・500円
  • 100%オレンジジュース・・400円
  • 100%グレープフルーツジュース・・400円

牛乳や100%ジュースもあるので、子ども連れでもOKですね!

カウンターでレジを済ませるとブザーを渡されるので、呼ばれたらカウンターに取りに行くシステムです。

お水もセルフ、デトックスウォーターです。
ちなみに食べ終わったら、返却テーブルに返してから帰りましょう。

トーストは一枚分しっかり、フレッシュサラダ、ランニングエッグ(450日までの若鶏の卵)、はちみつがついてきます。

フレッシュサラダがドリンク代のみでついてくるとはかなり豪華!

はちみつも嬉しいですよね。

食パンは結構分厚いくてお腹ふくれます。
もっちりやわらか、はちみつとバターでおいし~。

コーヒーは、左がラージサイズ(540円税込)で右がレギュラー(432円税込)です。
コーヒーはすっきりとして思ったよりもおいしかった!

モーニングの時間は?

モーニングはオープン8時から11時までです。
日曜日だからか、11時前になると急に人が増えて並んでいました。

トーストメニュー

モーニングが終わり、11時~6時(オーダーストップ5時半)までいただけるメニューです。

  • 1/4斤「生」食パン(はちみつ付)・・400円
  • 1/4斤トースト(はちみつ付)・・400円
  • ピザトースト・・680円
  • チーズグラタン・・580円
  • ランニングエッグ&ベーコン・・580円
  • パワーサラダ・・780円
  • アップルシナモン・・580円
  • いちご・・780円

駐車場は?

駐車場はお店と同じ通りの北、2ブロック先に6台分があります。
ただ住宅街で一方通行が多く、道が狭いのでちょっと迷いました。

ぐるりと一周して左角「名鉄協商パーキング」看板にありますが、MASAcafeの専用駐車場になっています。

さいごに

マサカフェ、やっと行けました!
モーニングはドリンク代でかなり豪華でお得!駐車場もあるので車移動の方も便利に行けるカフェです。

喫茶モーニングのドリンク代のみの一日中注文できるモーニングに似てますね。
コーヒー500円ですが、一杯お代わりができちゃいます。
一日中モーニング!名古屋駅西『喫茶モーニング』5月1日オープン!古民家リノベのカフェ 名古屋『高級食パン専門店15選 』グルメライターが食べ比べ!お気に入りを見つけよう! 【2019】名古屋でモーニング巡り!新店~食べ放題まで26選!グルメライターおすすめ

店舗情報&MAP

<店舗情報>
MASAcafe(マサカフェ)
住所:愛知県名古屋市中村区藤江町3-132(google mapでみる
電話番号:052-485-9450
営業時間:8:00 〜 18:00(L.O.17:30)
定休日:月曜日
喫煙・禁煙:完全禁煙
座席数:
駐車場:6台
食べログで口コミを見る

※ 記事の情報は公開日月時点のものです。

コメントを残す