レトロ純喫茶を巡る旅

ルフルーヴ『タブレット白小豆』乳製品不使用の和テイストのカカオ

「アムールデュショコラ2022」スペシャルプレビューで少しだけ『ルフルーヴ』の大垣シェフとお話できて、「今年のおすすめは?」と伺って買ったのがこちら「タブレット白小豆」。

今年は”乳製品を使わないチョコレート”が新登場したその一つ。和菓子に使う「白小豆」をチョコレートの乳化剤代わりに使うなんて興味深いですよね!

和テイストのヴィーガンチョコレートをレポです。

ルフルーヴ(le fleuve)とは

自然豊かな兵庫県北部の山あい養父市に構える工房で、大垣シェフが素材や手法にこだわり一粒一粒を丁寧に仕上げて作るショコラティエです。
実店舗を持たずWEBのみで販売、新しいスタイルのショコラトリーですね。

ナッツなどの福素材にもこだわり、果物も生産者の見える厳選した素材を使用。はちみつは実家である自然農園の無添加非加熱の生ハチミツをチョコレートによって使い分けるなど国産素材をよく使っていますね。

チョコレートの国際大会ICA2020(インターナショナルチョコレートアワード)のアジア・パシフィック部門ゴールド受賞、メディアでも取り上げられるなど実力派のブランドです。

ルフルーヴのタブレット

今年はアムールデュショコラ、サロンデュショコラオンライン、阪急百貨店オンラインでルフルーヴのチョコを購入しました。

  • タブレット金柑・・1,944円
  • タブレット白小豆・・1,620円
  • タブレット山椒・・1,620円
  • タブレットアマゾン・・1,620円
  • タブレットソイ・・1,620円

アムールデュショコラ2022のタブレットのラインナップ、「タブレット山椒」以外は乳製品不使用です。

乳化剤不使用のボンボンショコラがこちら↓
『ル フルーヴ トラディション6』乳成分を使わない新作ショコラ 果実が際立つおいしさ

タブレット白小豆

BOXとラベルはどれも同じでシンプル、パッケージなど無駄な経費をかけずにその分を原材料にかけるのがルフルーヴのこだわりの一つです。

アムールデュショコラで購入、ショップバッグをつけていだだきました。中にはリーフレットも入っています。

色目はブロンドチョコレート風、ホワイトチョコレートと白小豆を使っています。

オーガニックの白小豆、カカオもAmazonの農家さんが無農薬で丁寧に育てたカカオを使用。 

お味は?

白小豆のチョコレートってどんなお味かしら?と楽しみにしていたのですが、豆の味わいのする上品でちょっとクセになる初めての味わいです。

小豆も大豆も家で煮てますが、茹でて味付けする前の大豆(小豆より)に近いかな。砂糖はかなり控えで雑穀の素朴な味わいなのでした。

こしあん作るみたいに茹でて濾してるのかな?ちょっと気になります。

2022登場の乳製品を使わないタブレットとボンボン↓
ルフルーヴ『タブレット白小豆』乳製品不使用の和テイストのカカオ『ル フルーヴ トラディション6』乳成分を使わない新作ショコラ 果実が際立つおいしさ

賞味期限は?

日持ちは約24日間

カロリー

カロリー・・545.53kcal(100g当たり)、一枚当たり(45g)は245.48kcal

原材料名&栄養成分

原材料名 カカオバター、白小豆、砂糖、ココナッツ
栄養成分 たんぱく質 7.32g 、脂質 35.05g、 炭水化物 58.81g 、食塩相当量 0.03g(推定値)(100g当たり)

さいごに

白小豆を使った和テイストのタブレット、どんなお味がするのか気になりましたが初めての味わいで面白かったです。

来年は他のタブレットも食べてみたいですね。

※ 記事の情報は公開日月時点のものです。
最新状況については公式サイト、お電話にてご確認くださいませ。