名古屋レトロ喫茶店巡り

有松『ダーシェンカ蔵』小麦が薫る天然酵母パンおすすめ3つ!中庭テラスのカフェスペースも有!

名古屋市緑区の人気ベーカリー『ダーシェンカ 蔵(くら)』、「天然酵母 ダーシェンカ」の姉妹店の一つです。

以前から気になっていたテラス席のあるこちらのお店、江戸時代に建てられたらしい立派な建物の蔵にお店があり期待以上に素敵なお店でした。

さらに並んでいるパンは素材の良さを感じる素朴なお味、とっても魅力的なお店だったのでした。

お店の場所は?

お店の場所は名鉄本線有松駅から徒歩3分ほど。

かわいらしいワンちゃんの看板が目印、『日本料理やまと』と同じ建物にあります。

アプローチを通り抜けた突き当りに使い込まれた格子戸、ワクワクします。

天井の高い土間をさらに進むとパン屋さん。

旧絞り問屋商家「神谷半次郎邸(神半邸)」の蔵を使っているそうです。土間を上がったところが「日本料理やまと」。

パンが並ぶお店のさらに奥の奥がキッチンになっているようでかなり広いですね。

パンのラインナップ

  • プレーンベーグル・・180円
  • くるみベーグル・・200円
  • ちょこベーグル・・200円
  • ブルーベリーベーグル・・200円

  • 塩ロール・・180円
  • 畑のみるくぱん・・180円
  • プチチョコ COCO・・200円

  • いちじくくるみ・・220円
  • ちっちゃいコーヒーと栗・・250円

  • たまご&キャロットラぺサンド・・300円
  • あんバターサンド・・230円
  • たまごサンド・・300円

全日のパンを詰め合わせたお得なパックもありました。
他にもおいしそうなパンがいっぱい。

おすすめパン3つ

この日は気になるパン3点をお買い上げ。

ダーシェンカのパンは国内産の低農薬とオーガニック小麦以外一切使用せず、100%手作りの季節のフルーツ酵母と、自家製の石窯で焼く独特の味と香りのパンだそうですよ。

有松絞りぱん 1/4 250円税別

ダーシェンカ蔵といえば、渦模様になった『有松絞りぱん』。

高校生が伝統の有松絞りをモチーフに発案した、オーガニックのドライフルーツうやナッツを使い、季節ごとに色々なバージョンがあるんだとか。

今回亜hよもぎ、チョコの生地がきれいな渦になっており、炊いたオーガニックの小豆の粒をトッピング。

一口食べるとかなり甘さ控えめ、それぞれの素材がしっかりと感じられる素朴な味わいでした。

一本(1,000円)、1/2(500円)と好きなサイズをチョイスできますが、おいしくてもっと買っとけばよかった。
他のフレーバーも食べてみたいです。

有松てまりめろんぱん(3個セット)500円税別

こちらも有松絞りをイメージしたオリジナルパン。3種類ありセットだと(500円)、単品(180円)でも購入できます。

赤は「紅麹」、緑は「抹茶」、紫は「ブルーベリー」。

こちらもかなり甘さ控えめ、クッキー生地はしっとりめ。ふわっとしたパン生地がおいしい。

よもぎパン 200円税別

ビジュアルがおいしそうすぎて思わずゲット!

よもぎがしっかりと入った生地はもっちもち!
オーガニックの粒あんと何の種だっけ? これがかなり好みの味でホントおいしかった。

中庭のテラス席もあり!

お店の窓際にはテーブルとイスがあり、イートインもできます。

残念ながら現在は新型コロナの影響でカフェスペースは閉鎖だそうです。

風情ある中庭にもテラス席があり、スープやランチもあるんだそう。

こんどはぜひ、いや絶対にイートインで利用したいと思います。

さいごに

素材の良さと、天然酵母で作られた素朴な味わいのパンはどれもかなり好みでした。

カフェメニューのスープもいただきたいし、他にも気になるパンがあるのでまたリベンジしたいですね。

前に他のダーシェンカに伺った時にはビジュアル、味とも惹かれるものがなくガッカリだったのですが姉妹店で違うのですね。

緑区はクラックマンパンパーネ、ふくいベーカリーなど実力はのお店が豊富ですよね。

緑区のパン屋をもっと見てみる

店舗情報&MAP

<店舗情報>
ダーシェンカ・蔵 名古屋・有松店 (DASENKA ダーシェンカ・クラ)
住所:愛知県名古屋市緑区有松町大字有松字往還北106(google mapで見る
アクセス:名鉄本線有松駅徒歩3分ほど
電話:052-624-0050
営業時間:10:00~18:00
座席数:15席
喫煙・禁煙:完全禁煙
定休日:月・火曜日
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)
食べログで口コミを見る

※ 記事の情報は公開日月時点のものです。

コメントを残す