>>犬山城下町 食べ歩き21選!御朱印や体験も!<<

【閉店】『カーラロッサcalarossa』ショコラトリータカス3号店カフェが久屋大通に12月7日オープン!ジェラードパルフェが贅沢

名古屋・丸の内に本店を構えるCHOCOLATERIE TAKASU(ショコラトリータカス )3号店『cala rossa caffeカーラ・ロッサ カフェ 』が、名古屋・東桜に12月7日(金)オープンしました。
フォローしている人気インスタグラマーさんが紹介されていたパフェを食べたくて、いそいそと足を運んでみました。

お店は東片端の外堀通り沿いでボンボンの近くです。
大きな水槽があり、とってもおしゃれなカフェ!オープンの10時からワインも楽しめるそうですよ。
さっそくレポしちゃいます。

お店の場所は?

お店の場所は東区・東片端近くの外堀通沿いです。
喫茶ボンボンの近く、地下鉄高岳駅か久屋大通駅から歩いて13分くらいでしょうか。

煉瓦とウッドのおしゃれな外観、駐車場はないようです。

店内の雰囲気

入って左の階段を降りるとカフェスペース、切り返しのある階段がちょっとおしゃれ。

半地下のカフェの奥には大きな水槽、席もゆったりとして大人の雰囲気。

栄で所要のついでに寄ったのでお昼前だったので先客はお一人、これはチャンスとお声をかけて写真を撮らせていただきました。
この後には次々にお客さんがいらしてましたよ。

デザートメニューの種類と値段

  • カーラ・ロッサ ジェラード・・シングル450円 / ダブル700円
    ブリオッシュサンド・・700円
  • パルフェ・・1,500円
  • Cake
    チーズケーキ・・600円
  • TARTE(Avenue des Champs Elysees)
    本日のタルト・・760円~
  • CHOCOLATE(CHOCOLATERIE TAKASU)
    本日のショコラ(日替わりボンボンショコラ)・・500円
    本日のショコラプレート・・990円

丸の内にある本店ショコラトリータカスのチョコレート、久屋大通のタルト専門店Avenue des Champs Elysees(アベニューデシャンゼリゼ)、そしてカーラ・ロッサのジェラードがすべてこちらのお店で楽しめるという贅沢なお店です。
(すべて税込)

カーラ・ロッサ ジェラードメニュー

  • マカロン
  • ショコラ
  • フランボワーズ
  • ピスターシュ
  • ホワイトチョコ
  • トロピック

パルフェ 1,500円税込

パルフェはカーラ・ロッサのオリジナルメニューだそうなのでやはりこちらをチョイス。

ストロベリー・ブルーベリー・ラズベリー、3種のフレッシュベリーにナッツ類をトッピング。スパイラルのチョコがおいし~!

後ろから見るとこんな感じです。
”シェフの気紛れ”だそうなのでトッピングやアイスのフレーバーは季節や日によって変わるのかも。

フランボワーズ

酸味がほどよくきいて大人の味、スッと口で溶ける上品さ。

ホワイトチョコ

濃厚でさっぱりとしたラズベリーと相性バッチリ!

ピスターシュ

なんとわたしの大好きなピスタチオのジェラード!

このパルフェ、器が結構大きいのでジェラードもたっぷりでお腹いっぱい!
でも生クリームが少な目でジェラードがメインなのでペロリといけます。

パウンドケーキ

中に詰まっていたのは抹茶のパウンドケーキの両端の耳部分。
耳好きとしてはこれはウエルカム!

パルフェがのったお皿がアンティーク風のメタルでおしゃれでした。

ドリンクメニューの種類と値段

  • ブレンドコーヒー・・・600円
  • エスプレッソ・・400円
  • カフェラテ・・700円
  • アイスカフェラテ・・700円
  • カフェモカ・・750円
  • キャラメルマキアート・・700円
  • アールグレイ・・700円
  • ダージリン・・700円
  • ハーブティ・・750円

ブレンドコーヒーはスペシャリティーコーヒーを使用したこだわりの一杯だそう。
ドリンクにはショコラトリータカスの小さなチョコがついてくるようで、コーヒーだけでもOKだそう。ランチ帰りらしいスーツ姿のお二人が珈琲だけでいい?と入ってきたら笑顔で「どうぞ。」とお迎えしてました。

他にソフトドリンクやペリエ、お子様ジュースは300円とお子様もウエルカムのようですよ。

オープン10時からワインも楽しめる

ちょっとしたワインセラーも用意されており、オープンからワインも楽しめるんだそうですよ。
オーナーがかなりのワイン好きで、本店ショコラトリータカスにはソムリエもいらっしゃるんだそとか。
チョコとワイン、いいですね~(わたしは下戸だけど)。

本日のスパークリングワイン900円、本日のグラスワイン800円など、他にもビールやジントニックなんかも。
お隣の方が「本日のスパークリングワイン」を注文されていましたが、シャンパンでてきてました。まさしく朝シャン?

店内がゴージャス!

壁の大きな水槽と言い店内はゴージャスでおしゃれ。このハンモックは撮影スポット?
入口の壁にも小さめの水槽があるのでチェックしてみてくださいね。

おトイレもすてき。

店内のあちらこちらに洗練された花が飾られていたのですが、どうやらカフェの上2Fはお花屋さんだそうです。

オープンは1月で只今は準備中とのこと。
お花を生けていたスタッフさんがカーラ・ロッサのカウンターにも入っていたので、もしかしてこちらもショコラトリータカスが経営されているのかしら?

さいごに

スタッフはお一人で忙しそうでしたが、気持ちよく対応していたいて居心地の良いカフェでした。
パルフェの他にも気になるメニューがいっぱい!

姉妹店のタルト専門店 L’ Avenue des Champs-Élysées(ラヴニュー デ シャンゼリゼ)、久屋大通のル・プレジール・デュ・パンと同じビルにあって気になってたんですよね~。
奥がカフェになっているようなのでこちらにも是非いってみたいと思います。

店舗情報&MAP

<店舗情報>
Cala Rossa(カーラ・ロッサ)
住所:愛知県名古屋市東区泉1-4-5(google mapで見る
電話:052-265-9339
営業時間:10:00〜20:00( L.O 19:30)
定休日:月曜日
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)
参考サイト:http://calarossa-caffe.com/

※ この記事は2018年12月時点の情報です。

コメントを残す