>>ららぽーと名古屋グルメ大特集!<<

松浦軒本店『カステーラ』200年以上愛され続ける素朴なおやつ

松浦軒の「カステーラ」、210年もの間愛され続けたカステラです。
銅板造りの小釜で一つづつ焼き上げられるカステラは、六方が香ばしく焼かれた素朴な味のカステラです。
スイーツと言うより「おやつ」と呼びたい、どこか懐かしい味わいなのです。

 

 

三越菓遊庵で買ってきました。1本は480円(税込)です。

包装紙もパッケージもレトロ感たっぷりですね。
サイズは17㎝×7.5㎝×4㎝、213gほど。

カステーラの上には「MATSURA」の刻印があります。

パウンドケーキのように一つづつ型にいれて焼いてあるので、すべての面に焼き目が入り香ばしいです。
わたしのように「端っこ好き」にはたまりませんね。

お遣い物としていただくような上品なカステラと違い、ざっくりとした素朴なカステラです。母が岐阜県出身なので、子供の頃にはよく食べていましたね。
卵の黄身をたっぷりと使った生地はふかふかして甘味たっぷり、昔と同じ味わいです。

賞味期限は7日です。

雑誌の「サライ」にも紹介されたそうですよ。

品  名 カステーラ
賞味期限 7日
価  格 480円(税込)
店舗名 松浦軒本店
住  所 岐阜県恵那市岩村町本町3-256
購入できる場所 名古屋三越菓遊庵・JR高島屋銘菓百選
公式サイト http://matsuhon.enat.jp/
お取寄せ http://matsuhon.enat.jp/(公式サイト)

*情報が古くなっている場合があります。

コメントを残す