>>名古屋昭和純喫茶巡り<<

吹上・今池『ヤタガラス』日本茶と器の専門店、昭和レトロな店構えのお店でほっこり一休み

気になっていた日本茶と器の専門店『ヤタガラス』へ、おいしい抹茶ラテをいただいてきました。

場所は吹上駅と今池駅の中間、パフェのお店『茶房 行山』近く。

辿り着いたお店は、床屋さんだったお店を上手にリノベーションしたようで昭和レトロな店構え。レトロ好きなわたしは入る前からキュンキュンしちゃったのでした。

お店の場所は?

お店の場所は地下鉄桜通線吹上駅から歩いて10分ほど、東山線今池駅からも同じくらいです。

角地の入口両側はガラスブロック、昭和レトロなこのガラスの壁大好きなんだよねぇ。

どうやら昭和40年代に遮音・断熱性に優れ採光も出来ると建築によく使われてたらしい。

このマーブルのスクエアの取っ手も昭和の香り、入る前からお気に入り認定!

外には椅子とテーブル、テイクアウトしてこちらでいただくこともできるみたい。

テイクアウトの方も多くて、持ち帰り用カップにはロゴが入ってるので、映える写真を撮るにはテイクアウトの方がいいのかも。

 

店内の雰囲気は?

店内はテーブルが3つとカウンター、こじんまりとしたお店でした。

壁には素敵な器がたくさん。土の温かみを感じられるようなシンプルな器が多かったです。

メニューの種類と値段

  • 煎茶(HOT / ICE)・・500円
    (やぶきた・さみどり・めいりょく・やまかい)
  • 抹茶(HOT / ICE)・・700円
  • 抹茶ラテ(HOT / ICE)・・800円
    (あさひ・さみどり)
  • 抹茶アフォガート・・850円
  • ほうじ茶(HOT / ICE)・・450円
  • ほうじ茶ラテ(HOT / ICE)・・630円
  • ほうじ茶アフォガート・・750円
  • つぶあんもなか・・180円
  • 抹茶クリームチーズもなか・・350円

抹茶ラテ 800円税別

わたしは抹茶ラテの「さみどり」に。

次女子はほうじ茶ラテ、どちらも量たっぷりでした。

茶菓子の豆菓子と黒糖ピーナッツ。 テイクアウトでもつけてくれるみたいです。

お砂糖が入ってないようで、きび糖がついてきました。ストレートで十分おいしかったけど、最後の一口を少し入れて飲んだら味が違ってまたおいしかった。

ホットの煎茶は3杯分、味を変えていただけるようで、最後は茶葉まで食べられるとかでこちらも気になりますね。

さいごに

上品すぎる定食屋さんかく窓、農園直送こだわりフルーツを使った茶房行山、ヤタガラス、ゴールデントライアングルはクセになりそうですね!

ただし13時~とオープンが遅めなのと、営業日がかなり不定休なのでInstagram要チェックです。

吹上『サンカク窓』選べて嬉しい和食ランチが1,000円!毎日でも通いたい手作りお惣菜のお店!こだわりフルーツで贅沢パフェ『茶房 行山』大人の隠れ家和カフェ今池にOPEN!予約は?駐車場情報も!

店舗情報&MAP

<店舗情報>
ヤタガラス (YATAGARASU)
住所:愛知県名古屋市千種区今池3-39-11(google mapで見る
アクセス:吹上駅から495m
電話:
営業時間:13:00〜18:00
定休日:不定休(Instagram要確認)
喫煙・禁煙:完全禁煙
座席数:10席ほど
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)
食べログで口コミを見る

※ 記事の情報は公開日月時点のものです。

コメントを残す