>>名古屋昭和純喫茶巡り<<

こだわりフルーツで贅沢パフェ『茶房 行山』大人の隠れ家和カフェ今池にOPEN!予約は?駐車場情報も!

令和2年1月オープンしたパフェのお店『茶房 行山(こうざん)』へ行ってきました。

情緒ある和風の雰囲気とおいしそうなパフェに期待を膨らませて伺いましたが、店内もパフェも期待以上の素敵なお店だったのでした。

こだわりだらけのパフェ、さっそくご紹介しちゃいましょう。

お店の場所は?

お店の場所は千種区の静かな住宅街。

地下鉄東山線今池駅9番出口、または桜通線吹上駅7番出口からどちらからも歩いて10分ほどのところです。

階段をあがった玄関口の「営業中」と書かれた札が目印です。

派手な看板などもなく普通の玄関ドア、ちょっと勇気を出してハンドルに手を掛けるとスッと開き、スタッフさんがにこやかに迎えてくれました。

おうちにお邪魔するように玄関口で靴を脱いで上がります。

店内の雰囲気は?

落ち着いた和モダンな店内。

6人までは入れる個室も用意されており、3人以上で予約が可能。

こちらのお店、予約制の懐石料理のお店を開くつもりで調度品などを揃えていたんだとか。

和カフェを開く場所を探していたオーナーが一目惚れして借り受け、キッチンを後から備え付けたそうですよ。

格子窓の向こうは、テーブルなどよいものを揃えているそうで観賞用なんだとか。

混みだしたらもしかして開放するかもみたいなこと言われてましたが、さらにブレイクする予感。開放も近いかも。

このように高価な調度品も多いので、子連れでお邪魔する場合はご注意を。

メニューの種類と値段

  • 抹茶パフェ(定番)・・1,650円
  • 季節のパフェ・・1,650円
  • 抹茶・コーヒー・カフェオレ・・1,100円
    (季節のスイーツ3点つき)

農園いちごのパフェ 1,650円税込

季節のパフェ『農園いちごのパフェ』をオーダー。

  • 乳脂肪分のみを使用した北海道純生クリーム
  • 北海道産純生クリーム35%を使用したミルクジェラード
  • 農園いちごジェラード
  • ロイヤルティーヌ
  • 農園いちごのパルフェ
  • 農園いちご
  • 冷凍農園いちご
  • 木いちごといちごのソース

詳細に書かれたお品書き、なんと「ロイヤルティーヌ(薄焼きクッキー)」の他はすべてお店で手作り。

いちごは厳選した農園の「農園いちご」、直接取引しておりおいしいいちごだけが入ってくるそう。

なんと10粒以上のいちごが使われており、食べ頃の熟したいちごが甘酸っぱくて感動のおいしさでした。

北海道純生クリーム35%だけど軽めの生クリームに乗ったいちごの下には、ミルクといちごの2種類のジェラードがたっぷり。

ジェラードのミルクは純生クリーム35%を使っているそうですが、アイスクリームよりさっぱりでジェラードよりもコクがあって驚き。

生クリームもジェラードもかなり甘さ控えめで、果実の甘酸っぱさが引き立ち、ベリーソースと一緒に口に入れるとほどよい甘さ。

コーンフレークの代わりにはフランス産の薄焼きクッキー”ロイヤルティーヌ”、これが上品なお味と口どけ。

さいご(底)は大粒の冷凍農園いちご、ソースとからめても後味さっぱり。

抹茶パフェ 1,650円税込

定番で通年いただける『抹茶パフェ』も聞いたらなんかすごいので、ちょっとご紹介。あ、勝手に公式サイトから画像お借りしました。

下のわらび餅は冷やしても食感が固くならないよにタピオカをブレンド、升半茶の宇治抹茶を使った濃厚ソースと黒蜜がかかってるそうです。

上のトッピングのチョコはリンツチョコと宇治抹茶を使った自家製。

こりゃ食べに行くしかないっしょ。

素敵な足つきカップには、長久手の茶畑で作られた”あぐりん村”のほうじ茶。

おかわりを鉄瓶のおしゃれな急須で注いでくれます。

ケーキ屋が作る本格パフェ

期待以上においしいパフェ、実はオーナーは日進で23年続く人気ケーキ屋「パティスリー ミルグレイ」のオーナーパティシエだそう。

なるほど、コクがあるのにあっさりの絶妙な生クリームにジェラードは長年磨いた技の結晶って訳ですね。

農園から取り寄せるこだわりのフルーツ

5年ほど前から既存のケーキだけではお客が呼べないと考えたオーナー、季節感のあるフルーツをふんだんに使ったタルトやケーキに順次シフトチェンジしてきたんだとか。

できるだけ直接足を運ぶなど、信頼できる農園と直接取引を広げることでおいしい旬のフルーツを仕入れるルートを築いたそう。
今のフルーツブームを5年前に予見していたんですねぇ。

いちごだけで8つの農園から仕入れることで、一年中国産いちごを使用したスイーツを提供することができるそうですよ!

厳選いちごをたっぷり使ったパフェが1,650円はリーズナブル!このお値段はいちごの旬の5月くらいまでなのでお見逃しなく。

5月以降はメロン、さくらんぼ、桃などが登場するそうなのでまた行きたい!

予約は必要?

個室の他はテーブルが4つかな。平日は3時以降なら今のところ大丈夫だといわれてましたがまだまだブレイクしそうなので予約がおすすめ。

土日は予約必須なので、公式サイトから予約してくださいね。
https://sobu-kouzan.jimdosite.com/

駐車場は?

駐車場はなく、2ブロックほどのところに2カ所コインパーキングがありました。
名鉄協商の方が少しだけ遠いですが、料金は半額なので要チェック!

ラッキーパーキング 今池3丁目②

  • 住所:愛知県名古屋市千種区今池3丁目32-4
  • 料金:8:00~20:00 /30分 100円/最大料金 500円
  • 収納台数:5台

名鉄協商パーキング 今池3丁目

  • 住所:愛知県名古屋市千種区今池3-30
  • 料金:00:00~24:00 /60分 100円
  • 収納台数:7台

さいごに

さいごまでおいしくいただけるおいしいパフェ、季節ごとに変わるフルーツを目当てにまた伺いたい。

これなら抹茶パフェも一緒にいけたかなぁ~とか思っちゃったけど、お楽しみはまた今度にします。

ちなみにお抹茶は升半茶の厳選宇治抹茶を使い注文してから点ててくれるそう。コーヒーよりお抹茶がおすすめ。

お店からすぐのところには日本茶と器の専門店ヤタガラス、吹上の上品な定食屋サンカク窓、同じお客さんを見かけたので、この3店はゴールデンコースでしょうね。

吹上・今池『ヤタガラス』日本茶と器の専門店、昭和レトロな店構えのお店でほっこり一休み吹上『サンカク窓』選べて嬉しい和食ランチが1,000円!毎日でも通いたい手作りお惣菜のお店!

店舗情報&MAP

<店舗情報>
茶房 行山(こうざん)
住所:愛知県名古屋市千種区今池3-28-1(google mapで見る
アクセス:地下鉄東山線今池駅9番出口、桜通線吹上駅7番出口から徒歩10分
電話: 070-4471-3668
営業時間:13:00~17:00
定休日:月・火曜日
喫煙・禁煙:完全禁煙
座席数:
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)
食べログで口コミを見る

※ 記事の情報は公開日月時点のものです。

コメントを残す