レトロ純喫茶を巡る旅

予約なしOK【うなぎパイファクトリー】工場見学、予約で出来立てうなぎパイも食べられる?

静岡へ「さわやか」を食べに行った帰り、「うなぎパイファクトリー」へ寄ってきました。

うなぎパイファクトリーは工場見学ができたり、うなぎパイをはじめ春華堂の様々なスウィーツを直売店で買えたり、うなぎパイや地元の食材を使ったグルメを楽しめることができる「うなぎパイのテーマパーク」なんですよ!

それではレポ!

うなぎパイファクトリーの場所は?

浜松西I.Cから10kmほど、国道から少し離れた場所にあります。

わたしが伺った時には「うなぎパイ」のディスプレイの大きなトラックが目印代わりに止まっていましたよ。

駐車場は広く、うなぎパイファクトリーへは少し歩きます。

外にはテーブルと椅子がおかれた休憩スペース、陽気の良い時には気持ちよさそう。

こちらは移動販売車「うなくん号」。

そもそもうなぎパイって?

静岡・浜松名物なのに、名古屋のキヨスクでトップクラスの売上を誇る「うなぎパイ」、 一時期「うなぎパイ」がキヨスクから姿を消した時には買えなくなった方たちが「うなぎパイロス」を訴え、ちょっとした騒動になったほどなのです。

そんな「うなぎパイ」は昭和36年に浜松で誕生、60年以上も愛されてきた銘菓なのです。
職人の味と志は今も受け継がれ、「うなぎパイ」は誕生当初とほぼ変わらぬ手づくりを守りとおしているそうですよ。

ほんのり甘いサクサクのパイは老若男女を問わずに大好きな味、甘党でなくとも食べられるのでお土産に大人気なのも納得ですね。

うなぎパイには「うなぎ」が入ってる?

「うなぎパイ」はうなぎの味しないけど、「うなぎ」は入ってるの?と疑問に思われる方もいるのでは?

原材料に「うなぎ粉」が使用されていますが、”うなぎの味がする”というほどではありません、けれど”うなぎ粉”が他のお菓子にはない独特の風味を醸し出しているんでしょうね。

”うなぎのかば焼きのたれ”が入ってると言うウワサもありますが、お醤油やみりんがはいってないですね。

うなぎパイ6本分には蒲焼100gに相当するビタミンAが含まれており、栄養価の高いお菓子としての一面もあるそうですよ! 夏にはぜひ食べたいですね。

うなぎパイファクトリーの工場見学とは

うなぎパイファクトリーの工場見学「ファクトリーツアー」は入場無料。

館内に入ってすぐの受付で参加者全員の氏名を記入して提出(コロナ対策)すると、パンフレットと「うなぎパイファクトリー工場見学記念」のミニうなぎパイをいただけちゃいます!

この記念品、うなぎパイミニが3本も入ってて嬉しい!

工場を見学は予約なしでもOKですが、予約客が重なると待たされる場合があるようです。「窯出しうなぎパイツアー」に参加するには事前予約が必要です。

予約で焼きたて「窯出しうなぎパイ」が!

「窯出しうなぎパイツアー」はコンシェルジュが上場内を案内してくれるツアーです。

参加費 500円
所用時間 約40分
開始時間 10時~毎時00分スタート
最終受付16時30分
定 員 50名
特 典 窯だしうなぎパイ

ふら~っと出かけたので予約とかしてなくて、せっかく行ったんだから焼きたて「窯出しうなぎパイ」食べたかったなぁ~。

工場見学を楽しめる!

1階ではベルトコンベアーに運ばれながら、うなぎパイを焼いていく様子が窓ガラス越しに見学できます。

日差しが逆行でガラスに反映し、この画像だけしかちゃんと映ってなかった(汗)。

2階からはパッキングする様子が見られます。

2011年「うまぎパイ誕生50周年を記念し、地元KAWAIの協力で製作した「うなぎパイピアノ」など、うなぎパイにまつわるグッズやフォトスポットなど展示もありましたよ。

工場直売店は見応えあり!

入口から入ってすぐの1階にある「工場直売店」、うなぎパイが売ってるだけ?と甘く見てましたがとんでもない! 見かけたことのない様々な商品があり、”うなぎパイグッズ”までありました。

名古屋のキヨスクでおなじみの「うなぎパイ」が山積み。

目玉商品の「徳用袋」!工場直売店でない買えません!

モカブベージュカラーの「うなぎパイ ナッツ」は初めてみました! 名古屋では売ってないかも。

クッキー缶まであってビックリ! 他にも見たことがない商品がいっぱい並んでて見応えありましたよ。

アイスクリームもありました。

うなぎパイグッズもいっぱい!

初めましての”うなぎパイグッズ”。 「マスク」「トートバッグ」「うなくん指人形」「キーホルダー」などなど。

一押しの「うなぎパイピック」(770円)、ほぼミニチュアですが「ピック」になってるんですよ!

食べる「うなぎパイ」」より、これバラで貰った方が心躍るかも?

直売店 人気ランキング

直売店入口のの「11月売れ筋ランキング」。

NO1、うなぎパイ ミニ

一番人気はお手軽サイズ『うなぎパイ ミニ』(712円)。

実は定番「うなぎパイ」のミニサイズってだけじゃなく、ナッツと蜂蜜がつかってあり香ばしいです。

NO2、うなぎパイ12枚入

NO3、うなぎパイ16枚入

2位、3位ともに定番「うなぎパイ」の詰め合わせです。

うなぎパイの食レポはこちら↓
『春華堂』うなぎパイ、うなぎパイミニ、VSOP食べ比べレポ!賞味期限やカロリーなど

NO4、うなぎパイVSOP 5枚入

うなぎパイの豪華版「うなぎパイ V.S.O.P.」、パッケージもゴールドカラー。

NO5、うなぎパイ詰合せ

うなぎパイの詰め合わせ、色々ありましたよ。

皆さん、ここぞとばかりに買い物かごいっぱいに買い物していましたよ。

うなぎパイカフェ

うなぎパイを使ったスウィーツや、地元の食材を使ったグルメを味わえる「うなぎパイカフェ」は2階にあります。

うなぎパイカフェのメニューと値段

スウィーツメニュー

  • うなぎパイのミルフィーユ仕立て~モンブラン~・・825円
  • うなぎパイ の紅茶パフェ・・1,045円
  • うなぎパイの”う巻き”仕立て・・660円
  • おとうふチーズケーキ&うなぎパイ・・594円
  • うなぎパイ ジャンボパフェ・・4,378円

キッズプレート

  • うなくんプレート・・660円

お食事メニュー

  • 舞阪漁港 釜揚げしらすの和風オムライス・・1,610円
  • うなぎのお月見丼・・2,530円

COFFEE

  • コーヒー・・550円
  • カフェラテ・・605円
  • カプチーノ・・605円
  • キャラメルマキアート・・660円
  • カフェモカ・・660円
  • アメリカーノ・・550円

ジュース

  • 三ケ日みかんジュース・・440円
  • りんごジュース・・550円

日本茶

  • お茶すかっしゅ・・715円
  • お抹茶・・550円
  • 静岡冷茶・・440円
  • 静岡ラテ・・660円

TEA

  • ティー・・550円
  • ハーブティー・・550円
  • ロイヤルミルクティー・・605円

静岡はお茶が名産だけに、日本茶のメニューが豊富ですね!

【うなぎパイファクトリー限定】ジェラード屋台

うなぎパイジェラードのメニュー

うなぎパイだから実現した「ジャリ×サク食感」が楽しいジェラード。

  • うなぎパイ・・500円
  • ナッツ・・550円
  • V.S.O.P・・600円
  • 【期間限定】とろ~り超蜜やきいも・・600円

トッピングのうなぎパイによって値段が変わるのが面白いですね!

【期間限定】とろ~り超蜜やきいも

やっぱ「期間限定」に弱いよね~、『とろ~り超蜜やきいも』(600円)をいただきました。

自家製ミルクジェラートとうなぎパイ、東京・品川「焼き芋専門店 超蜜やきいも pukupuku」直伝のとろ~り黄金の蜜が溢れ出す「とろ~り超蜜やきいも」を加え、濃厚なやきいもジェラードに。
パリパリのさつまいもチップスと一緒にお楽しみください。

見てみて! おしぼりも「うなぎパイ」なの(笑)

ジェラードはうなぎパイが練り込んであって”ジャリサク、さつまいもチップスもパリパリで美味しゅうございました! 結構ボリューミィですぞよ。

直営店で何を買った?

名古屋でもデパ地下やキヨスクで定番、うなぎパイみに、V.S.O.Pは買えるので、ちょっと控えめに購入。

うなぎパイ V.S.O.P

「うなぎパイ V.S.O.P(5枚入)」(981円)、憧れのV.S.O.Pはパパンがどうしてもと自腹で買いました。

表面に薄く塗ってあるのかな? ほんのりと洋酒の香りとコクのある味わい、リッチな味わいのうなぎパイでした!

うなぎパイミニ お徳用袋(小)

直営店に行ったら買うべし!お徳用袋、定番「うなぎパイ」や「ナッツ うなぎパイ」のお徳用袋もあります。
個装にはなっていない分、かなりお得になっています。

大袋のうなぎパイは食べきれないかもと、小さめの「うなぎパイミニ お徳用袋」を。ファスナー付きです。
13本入って540円、通常商品は10本712円なのでかなりお得!

お正月に開けたら、アッというまになくなりました(笑) 皆なうなぎパイ大好きね。

お取寄せは公式サイト・春華堂 楽天市場店で購入可能ですが、うなぎパイミニのみお取り寄せが可能です。


楽天市場でお取寄せ

大地のパイ

スイーツポテトのパイ『大地のパイ』(140円)。

クッキー缶「HITOHIRA-KAN」

『HITOHIRA-KAN(noble)』(1,944円)、クッキー缶は2種類ありました。

8種類のクッキー、ナッツが入っています。

さいごに

うなぎパイファクトリー、工場見学記念の「うなぎパイミニ」ももらえるし、ついでがあったら寄ると楽しいよ。今度は「窯出しツアー」参加して、うなぎパイカフェでスウィーツも食べたいなぁ。

お土産はやっぱり定番の「うなぎパイ」がおすすめです。

帰りにはさらに「ブラックサンダー直営店」にも寄ったよ!
2022豊橋『ブラックサンダー詰め放題』ユーラク工場直営店へ!コロナで詰め放題は?おまけは?限定メニューもあり!

さらには刈谷オアシスに、平日夕方は混んでおらず、新鮮でおいしい野菜やフルーツをたくさん買って帰りました。

※ 記事の情報は公開日月時点のものです。
最新状況については公式サイト、お電話にてご確認くださいませ。

店舗情報&MAP

<店舗情報>
うなぎパイファクトリー
住所:静岡県浜松市西区大久保町748-51(google mapで見る
アクセス:
電話:053-482-1765(受付時間 9:00~17:00)
営業時間:10:00~17:30
定休日:公式サイト参考
喫煙・禁煙:完全禁煙
座席数:
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)
食べログで口コミを見る