レトロ純喫茶を巡る旅

ロイズ『おつまみチョコ』ワンコインでたっぷりお手軽パック!ピンクとイエロー

北海道のチョコレートと言えば「ロイズ(ROYSE’)」、バレンタイン、北海道展などの催事で名古屋でもよく出店する、 おいしくてお手頃プライスの人気店ですよね!

わたしも毎回欠かさず生チョコレートを購入しますが、人気の生チョコレートやポテトチップチョコレートの他にも産地別シングルオリジンチョコレートなど本格的なチョコからお手軽チョコまで豊富なラインナップを再認識しました。

今回は”義理チョコ”や”ちょこっとチョコ”にぴったりのワンコイン『おつまみチョコ』をご紹介しちゃいますね。

ワンコイン「おつまみチョコ」は2種類

今回ご紹介する『おつまみチョコ』は2種類、価格はワンコインでおつりがくる(各498円)!

「イエロー」と「ピンク」、それぞれ中身は多少違いますがどちらも一つであれこれ楽しめる嬉しい詰め合わせ。

おつまみパック「イエロー」

『おつまみチョコ イエロー』(498円)、人気のチョコが6種類12個入っています。

  • ナッティバーチョコレート・・2本
  • チョコレートウエハース・・1個
    (ヘーゼルナッツ)
  • ピュアチョコレート・・2個
    (クリーミーミルク)
  • ロイズフラワーチョコレート・・4個
  • バトンクッキー・・2個
    (ココナッツ)
  • ロイズアールショコラ
    (ジャンドゥーヤ)・・1個

かわいらしいお花モチーフのチョコ「ロイズフラワーチョコレート」など、小さなお子さんも喜ぶラインナップ。

おつまみチョコ「ピンク」

『おつまみチョコ ピンク』(498円)、ベリーのチョコを5種類7個の詰め合わせ。

  • フルーツバーチョコレート・・2本
  • チョコレートウエハース・・2個
    (いちごクリーム)
  • クランベリーチョコレート・・1袋
  • ロイズアールショコラ・・1個
    (ストロベリー)
  • プラフィーユショコラ・・2枚
    (ベリーキューブ)

左端の「プラフィーユショコラ」はラズベリー&ブルーベリーのソースを中に閉じ込めた人気チョコ、右下「クランベリーチョコレート」はドライクランベリーをヨーグルトチョコでくるんでます。

おうちのティータイムにも手軽に楽しめて嬉しいですよね!

楽天広場に【公式】ロイズ 楽天市場店があるのでそちらでもどうぞ。

『ロイズ オリジンチョコレート』4つの産地カカオを食べ比べ!70%カカオはチョコ好き要チェック

ロイズのおすすめをさらにチェック!

賞味期限は?

約2カ月

カロリーは?

イエロー

  • ナッティバーチョコレート・・118kcal(1個あたり)
  • チョコレートウエハース・・58kcal(1個あたり)
  • ピュアチョコレート・・30kcal(1個あたり)
  • ロイズフラワーチョコレート・・29kcal(1個あたり)
  • バトンクッキー・・40kcal(1個あたり)
  • ロイズアールショコラ・・52kcal(1個あたり)

ピンク

  • フルーツバーチョコレート・・99kcal(1個あたり)
  • チョコレートウエハース・・58kcal(1個あたり)
  • クランベリーチョコレート・・164kcal(1袋あたり)
  • ロイズアールショコラ・・55kcal(1個あたり)
  • プラフィーユショコラ・・25kcal(1個あたり)

さいごに

バレンタインには名古屋駅のジェイアール名古屋タカシマヤ「アムールデュショコラ」、栄の松坂屋名古屋店「ショコラプロムナード」にも出店しています。
栄の松坂屋名古屋店「ショコラプロムナード」の方が広くてラインナップも豊富でゆったり見て回れますよ。

会場をいくつか回ってからロイズに行くと、レジで「安い~。」と安心してしちゃいますね(笑)。
またおすすめ見つけたらご紹介します。

※ 記事の情報は公開日月時点のものです。
最新状況については公式サイト、お電話にてご確認くださいませ。