>>名古屋の食パン専門店13選!<<

老舗喫茶店『喫茶ライオン』ついに移転オープン!懐かしのメニューも復活!場所は?アクセスは?

名古屋を代表する老舗喫茶店「喫茶ライオン」が、60年続いたお店を惜しまれつつ2019年3月に閉店。新たに久屋大通駅近くに6月16日に移転オープンしました。
お店の閉店を知らず、行きたいと思いつつ結局は行けずに終わってしまい後悔しきり。

せめて余韻を感じようと、移転オープンしたお店へ伺ってきました。
たまごサンドやトーストなどのメニューはそのまま。リニューアルを記念して復刻したメニューも加わり、以前と変わらぬ「大きな古時計」が新たなる場所で時を刻んでいました。

お店の場所とアクセス

お店の場所は地下鉄久屋大通「GATE 1A」出口から出て、まっすぐ歩いて1分「WHITE MATES(ホワイトメイツ)ビル」の3Fです。

ル プレジール デュパンラヴニュー デ シャンゼリゼと同じビルですね。

ビルに入ってすぐ左のエレベーターで3Fに上がると、すぐ目の前にドアがあります。
ステンドグラスがいい感じ。

扉横には「純喫茶ライオン」のロゴマーク、ピカピカだけど懐かしい。

そして入り口で見守っていたライオン、ここでも見守ってくれています。

店内の雰囲気

店内は15席ほど、以前よりも狭くなりました。
創業当時から使っているという古時計、存在感抜群ですね。

カウンター席では常連さんがオーナーと気さくに話をされてました。

メニューの種類と値段

ドリンクメニュー

  • コーヒー・・500円
  • アメリカンコーヒー・・500円
  • 1.5倍コーヒー・・600円
  • スペシャルコーヒー・・600円
  • カフェ・オ・レ・・600円
  • ウインナーコーヒー・・650円
  • ティー(レモン・ミルク・ストレート)・・500円
  • ミルク・・500円
  • ココア・・650円
  • ミルクセーキ・・650円
  • レモネード・・650円

フードメニュー

  • バタートースト・・300円
  • ジャムトースト・・450円
  • チーズトースト・・450円
  • オグラトースト・・600円
  • エッグトースト・・700円
  • ミックストースト・・700円
  • ハムトースト・・700円
  • エッグサンド・・700円
  • ミックスサンド・・700円
  • ハムサンド・・700円

デザートメニュー

  • バニラアイスクリーム・・550円
  • フルーツパフェ・・700円
  • チョコレートパフェ・・700円
  • オグラパフェ・・700円
  • ピーチメルバ・・750円
  • ドリンクとセットで100円OFF

おすすめメニュー

コーヒー 500円税込

ネルドリップで丁寧に淹れてくれる『コーヒー』(500円税込)、創業当時と変えていないそうで老舗喫茶店らしい濃厚深煎り。
クセがなくすっきりとしておいしいです。

フランスのビスケットがついてきます。

エッグサンド 700円税込

大人気の『エッグサンド』(700円税込)、かなりボリューミィです。
オーダーしてから作ってくれるので、卵が温かくてふわふわ!塩味がきいていてパンと食べるとちょうどいい感じです。

半熟感が絶妙!味付けは塩とマスタードだけとシンプルですがおいしいです。

ランチタイム(11時半~13時)は、『たまごサンド』か『たまごトースト』とコーヒーで(950円税込)とお値打ちにいただけますよ。

ピーチメルバ 750円税込

25年ほど前にメニューから消えてしまった『ピーチメルバ』(750円税込)。
お店を受け継いだ娘さんが、子どもの頃に特別な時に食べていた思い入れのあるメニュー。今回リニューアルを機に復刻させたんだそう。

半割ピーチの下はカットされたピーチとバニラアイス、ベリーソースをトッピングしています。
パフェではなくどこか懐かしくて新しい『ピーチメルバ』、さっぱりしておすすめ。

アンティークな家具を集めてレトロな空間に

創業当時からの古時計、鍵を入れて回すタイプのかなりアンティークなもののよう。
残念ながら動いてはいないようですが、これからもお店を見守り続けてくれるんでしょう。

椅子とテーブルが重厚でアンティーク風。お店のイメージに合わせて2代目オーナーの娘さんが選んだそうで、とっても素敵です。
使い込まれ、どんどん味がでてくるんでしょうね。

さいごに

お店は新しくなりましたが、たまごサンドやコーヒーはそのままの味わい。
便利な場所に移転したためか、さすがに価格は2割ほどお高くなっちゃってますが、さすがにこれは仕方ないでしょう。

「ライオンのプリンがまた食べたい」との常連さんからのリクエストが多いそうで、現在プリンを試作中だそうで納得できる味になったらまた復活するそうですよ。
卵、牛乳、バニラエッセンスとシンプルな材料を使っているだけだそうですが、再現するには分量や蒸し時間が難しいんだとか。
(「プリン」は2019年7月に復活したそうですよ。)

復活したプリンもぜひ食べに行きたいです。
この場所でまたさらに60年、歴史を重ねて欲しいですね。

<店舗情報>
喫茶 ライオン
住所:愛知県名古屋市東区泉1−14−23 ホワイトメイツ1階(google mapで見る
営業時間:【火~土曜】10:30~18:30【日曜】11:30~17:00
定休日:月曜、第2・4日曜
喫煙・禁煙:
座席数:16席
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)
食べログで口コミを見る

※ 記事の情報は公開日月時点のものです。

コメントを残す