>>名古屋の食パン専門店13選!<<

一社『コーヒー カジタ』極上コーヒーとケーキの楽しめる大人カフェ

本日は憧れの一社にあるコーヒー専門店「カジタ」さんへ。
なんせ営業日が通常で土日月の3日間のみ、イベントなどへの出張があるとさらに営業日が減るというまさに伝説?の人気店!

この日は藤が丘での仕事の前に途中下車、お昼過ぎには完売してしまうというウワサのケーキもゲットしてラッキー!
コーヒーもケーキも期待以上においしく、仕事の帰りにもまた寄りたいくらいだったのでした。

お店の場所は?

お店の場所は地下鉄一社駅1番出口を出てすぐの交差点をの信号を渡ってから右折、坂を上って3本目の角を左折して進んだ角。
駅からは歩いて3分くらいでしょうか。

駐車場はお店の裏に3台あるようです。

こじゃれたドアを開けるとカウンターがあり、コーヒー豆やケーキが並びます。

焼菓子

12時半頃に伺うとケーキはありましたが焼き菓子はバナナケーキ一つとフィナンシェが2つだけ。
右側のガラス瓶は「クルミ」、キャラメリゼして発酵バターをからめたクルミはお店でもコーヒーと出していただけます。

  • クルミ・・520円
  • バニラビーンズ パウンドケーキ・・
  • フィナンシェ・・210円
  • バナナケーキ・・450円
  • モカクリスプ・・220円
  • ガレット210円

ケーキ

  • チーズスフレ・・450円
  • ショコラトリコ・・470円
  • モンブラン・・470円
  • ミルクレープ・・470円
  • チョコレートタルト・・470円
  • パリブレスト・・470円
  • りんごのタルト・・470円

お持ち帰りはこちらで、カフェはお隣にカウンターのみ8席ほど。
満席でしたが、待つ場合は窓際のベンチに座って順番を待ちます。

カフェからカウンターを見るとこんな感じ。

待っている間も皆さん静か、そして飲み終えると早々に席を立って帰ります。
月曜日ですが常に待っている人いるので、土日ならもっと行列なんでしょうね。長居は出来そうにないです。

ブレンドコーヒーの種類と値段

  • さわやか・・500円
  • あじわい・・500円
  • リッチ・・500円
  • 深いり・・500円
  • ビター・・500円
  • フォルテ・・500円
  • カフェオレ・・550円

*アイスはそれぞれ+50円。

ブレンドコーヒーの詳しい特徴の説明はこちらで。

丁寧に淹れてくれる至福のコーヒー

後ろで待っている間、二人連れのお客さえほとんどしゃべらず、もしかして「おしゃべり厳禁」と暗黙のルールでもあるの?

と思ったけど席について納得。
オーナーが慣れた手順でペーパーフィルターをセットし、豆を計量スプーンきっちり2杯を挽きフィルターにセットし、カップを温め、独特のリズムでお湯を差し、、、という鮮やかなルーティンを目で追ってしまう。

そして目の前で丁寧に淹れられたコーヒーを、ケーキを静かに味わう。こりゃ言葉が出てこないわ(笑)

あじわい 500円税込

たっぷりと注がれたコーヒーを一口飲むと期待以上で、久々においしいと思うコーヒーを飲んだ気がしたのでした

さわやか 500円税込

前回と違うカップで、こちらも波ゝと。

コーヒーのお供はキャラメリゼしたローストくるみ。

ケーキ&焼き菓子

チーズスフレ 450円税込

残念ながらお目当てのモンブランはわたしの前で完売でしたが、次狙いのチーズスフレをゲットできました。

スフレのようにふわふわだけど、レアっぽい。底の白いのはクリームチーズ?
まあ、とにかくおいしい。

モンブラン 470円税込

『モンブラン』(470円税込)、12時過ぎに行って最後の一つでした。
テイクアウトのお客さんもドンドンとやってくるので、順番が回ってくるまでに目当てのケーキがなくならないかドキドキしちゃいます(笑)

中の生クリームとモンブランクリームの間にはベリーのソース!おいしい。

はあ、コーヒーもケーキも想定以上の満足感でした!
期待しすぎると結構ガッカリってのもよくあるんですけどね。

コーヒー党に返り咲き

最近すっかりモノグサになって、PC作業する時にリプトンティーパックを使ってたわたし。
そりゃリプトンティーパックはコスパもいいし、おいしいけどさ。

カジタさんでおいしいコーヒーを飲んで、やっぱりコーヒーが飲みたいぞ!と「ヘリオス」500mlのガラスポット買ってきました。
缶ほどではないけどステンレスマグは苦手、これで豆から何杯かまとめてコーヒー淹れて楽しみます。

さいごに

皆さん、飲み終わるさっさと席を立つ気持ちがわかりました。
週3日だけの貴重な時間、一人でも多くの人とオーナーの淹れるおいしいコーヒーをわかち合いたい!そんな気持ちなのかな。
少なくともわたしはそう思ったのでした。

並ぶのが嫌いな相方は付き合ってくれそうにないので、また月曜日を狙って伺います。もちろんケーキのある午前中狙って!

店舗情報&MAP[

<店舗情報>
コーヒー・カジタ (Coffee Kajita)
住所:愛知県名古屋市名東区高社1-229(google mapで見る
電話: 052-775-5554
営業時間:[月・土・日]11:00~19:00喫茶営業11:00~18:00
定休日:火曜日~金曜日
喫煙・禁煙:
座席数:8席
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)
食べログで口コミを見る

※ 記事の情報は公開日月時点のものです。

ブレンドコーヒー(説明付き)おまけ

コーヒー通のためというより、「行きたいけどちょっと敷居が高いよ。」ってわたしのような方向けに手間をかけてみました(笑)。

事前にメニューチェックして、余裕を持ってでかけてみてくださいね。迷ったらまずは「あじわい」をどうぞ。

さわやか/ハイロースト(500円税込)

  • すっきりした味わいので爽やかな感覚のブレンドです。
    心地よい果実の酸と程よくやわらかなコクとフレーバーを大切にブレンドしています。

あいわい/シティロースト(500円税込)

  • カジタのメインブレンドです。苦味、甘味、酸味のバランスがよくスペシャルティーコーヒーならではの多様な香味と複雑な舌触りやコクと奥行きを表現しています。まずはご堪能ください。

リッチ/シティロースト(500円税込)

  • 「あじわい」と「深いり」の中間の苦味のブレンドです。エチオピアをふんだんに使い香高いフローラルなフレーバーと果実の余韻が続くブレンドで、エスプレッソなどにも最高です。

深いり/フレンチロースト(500円税込)

  • カジタのメインブレンドです。柔らかな苦味としっかりとしたコクにかすかに酸味を残し複雑な香味の世界を表現しています。ぜひご堪能ください。

ビター/フレンチトースト(500円税込)

  • 「深いり」にエキゾチックなフレーバーのマンデリンを加えより複雑で奥行きの深い苦味とコクや甘味を堪能できます。カジタの喫茶でカフェオレに使用しています。

フォルテ/イタリアンロースト(500円税込)

  • カジタのなかで一番深いローストです。酸味がなく複雑で奥深い苦味と甘い余韻があります。
    カフェオレやアイスコーヒーなどにも最適です。ぜひお試しください。

コメントを残す