犬山城下町 食べ歩き28選!御朱印や体験も!

厳選干物がうまい!「ヒモノ照ラス」名古屋パルコはご飯と味噌汁が食べ放題!

名古屋パルコ7Fレストランフロアのリニューアルでオープンした「ヒモノ照ラス」。
三重県で地元の新鮮な魚介を提供する、昭和35年創業「奥山安蔵商店 」が、伊勢志摩や熊野灘から直送する干物を堪能できるお店です。

厳選した素材の干物にお好みの小鉢を組み合わせ、自分好みの干物定食をカスタマイズ!ご飯と味噌汁はなんと食べ放題の嬉しいお店なんですよ。
内覧会に伺ったのでレポしますね!

お店の場所は?

お店の場所は名古屋・矢場町の名古屋パルコ7Fのレストランフロア。
リニューアルしたフロア「& FOODHALL」は、共用イートインスペースが用意され、それぞれ好きな店で好きなものをオーダーしてみんなで食べる”フードコート風”になっているんですよ。

店内の雰囲気

お店の中はカウンターとテーブル席があり、おしゃれでシックなカフェの雰囲気。

干物の種類と値段

店頭には素材を厳選した干物が常時10種類が並び、どれもおいしそうで迷ってしまいます。
現物の干物を見て選べるのは嬉しいですよね!

  • カマス開き・・600円
  • アオアジ開き・・600円
  • 金目鯛開き・・800円
  • サーモンハラミ・・800円
  • 黒ムツ開き・・500円
  • 塩トロサバ開き・・700円
  • キンキ・・1,200円
  • 特大トロサンマ開き・・500円
  • 特大トロイワシ・・500円

この日は10種類の干物が並んでいました。

定食セットの種類と値段

  • Aセット(小鉢1つ)・・350円
  • Bセット(小鉢2つ)・・450円
  • Cセット(小鉢3つ)・・550円
  • Cセット(小鉢1種・オイル焼き)・・500円
  • *すべてのメニューにご飯・漬け物・味噌汁がつきます
    *値段は税別

金目鯛開き+Cセット

例えば「金目鯛」に小鉢3つをつけたCセットは1,350円税別(干物の価格は変動します)、小鉢は並んだものから自由に選べます。
さらにはご飯と味噌汁は食べ放題!

アオアジ開き+Oセット

こちらは「アオアジ開き」のオイル漬け、1,150円(干物の価格は変動します)。
干物のオイル漬け、これはかなり気になりますね!

選べる日替わり小鉢

小鉢は日替わりで好きなメニューを選べます。

日替わり小鉢

  • うの花
  • 冷奴
  • 茶碗蒸し
  • 大根(おでん)
  • たまご(おでん)
  • こんにゃく(おでん)

ご飯、味噌汁、オニオンスライスは食べ放題!

さらにはカウンターに用意されたオニオンスライスもおかわり自由。

お茶、珈琲も飲み放題!

さらにビックリ!お茶はもちろん、食後の珈琲もおかわり自由。お茶も煎茶、玄米茶が選べます。

塩トロサバ開きのBセット 1,242円税込

お店おすすめの「塩トロサバ開き(756円税込)」をBセットで注文。
注文を受けてから両面ロースターでふっくらと焼き上げてくれます。

小鉢が2つ、茶碗蒸しと大根をチョイスしました。

焼きあがったトロサバは脂がのり、見ただけでおいしそう!

身はふっくら、干物だけでご飯2杯はいけそう(笑)。

大根と茶碗蒸し。どちらも温かくておいしかったです。

最後の〆は玄米茶の「お茶漬け」がおすすめだそうで、サーバーのお茶を使って気軽にお茶漬けにできちゃいますよ。

ご飯は三重県いなべ産の「ミルキークイーン」。
我が家もミルキークィーンを10年ほど使ってますが、もっちり食感でふっくらのおいしいお米です。

さいごに

食事の後のコーヒーも何杯飲んでも無料、アイスもホットもOKです。
タダだと思って侮りましたが、これが香ばしくて結構おいしい。

選ぶ干物によっては1,000円ほどで、おいしいお魚定食がお腹いっぱい食べられる。これは嬉しいお店が登場しましたね!
今度は「オイル漬け」をぜひ味わってみたいです。

名古屋パルコのグルメをさらにチェック!

栄エリアのグルメをさらにチェック!

店舗情報

<店舗情報>
奥山安蔵商店 ヒモノ照ラス 名古屋PARCO店
住所:愛知県名古屋市中区栄3-29-1 PARCO西館 7F(google mapで見る
電話:052-264-8111
定休日:名古屋PARCOに準じる
駐車場:パルコ提携駐車場
喫煙:完全禁煙
食べログで口コミを見る

※ この記事は2019年2月時点の情報です。

コメントを残す