犬山城下町 食べ歩き28選!御朱印や体験も!

いつも行列!亀島『グナグナカリー』スパイス香るカレー屋さん!メニューは?駐車場は?

亀島『GUNAGUNA CURRY(グナグナカリー)』でスパイス香るカレーをいただいてきました!

以前通りかかったら、平日でもオープン前から行列ができている人気店、ノリタケの森のすぐ近くです。

アジアを回って武者修行したというオーナー、日本人の舌に合うような本格的カレーが味わえますよ!
さっそくレポしちゃいましょう。

お店の場所は?

お店の場所は亀島のノリタケの森すぐ、西藪下の交差点にあります。

すぐ目の前はリトルトリー、交差点を曲がるとゾウメシ、亀島エリアには魅力的なお店がいっぱいです。

店頭にメニューが置かれており、その日のカレーが入る前にチェックできるのも嬉しいですね。

打ちっぱなしのコンクリートにウッドのテーブルと椅子、シンプルながらおしゃれな店内。

お水はセルフ、カラフルなコップがかわいい。

カレーと食材のこだわり

CURRY(カリー)

自然な食材を使い本格的な要素も含めて、日本人のテイストに合った飽きのこないオリジナルカリー。
基本的に乳酸品、乳製品、砂糖は未使用、やさしい無添加カリー。

RICE(ライス)

無農薬の愛知産「あいちのかおり」とインド産もしくはパキスタン産の香り米をブレンド。

BEGETABLES(お野菜)

オーガニック野菜を信頼できる農家から仕入れ、新鮮なものを使用。

MEAT(お肉)

豚肉・・愛知県産褒美豚。
鶏肉・・岐阜産恵那鶏。
ラム肉・・ハラルフードのオーストラリア産ラム肉。

MILK(乳製品)

よつ葉乳業のNON-GMO酪農生産者指定「ノンホルモン牛乳」もしくは「低脂肪牛乳」、自家製ヨーグルトもこちらを使用。

SALT&OIL(塩・油)

塩は「フランス産の自然海塩」と「シチリア産の岩塩」。
油は圧搾一番搾りの菜種油。

メニューの種類と値段

  • あいがけ(2種盛り)・・1,290円
    (カリー2種+ライス+スパイス惣菜)
  • スペシャルターリー(3種盛り)・・1,580円
    (カリー3種+ライス+スパイス惣菜+トマトアーチャール+パパド)
  • タンドリーフライドチキンセット・・1,620円
    (タンドリーフライドチキン+カリー1種+ライス+ミニサラダ)
  • 保美豚のキーマカリー・・・1,080円
    (カリー1種+ライス+スパイス惣菜)

トッピング

  • 温泉卵・・180円
  • 卵黄のせ(山口県産の自然卵)・・150円
  • チーズ(無添加のサムソーとゴーダチーズ)・・150円
  • 鶏軟骨のアチャール(宮崎県産やげん軟骨)・・200円
  • タンドリーフライドチキン(恵那鶏のモモ肉)・・650円
  • フレッシュサラダ(オーガニック野菜使用)・・380円
  • ご飯大盛・・100円

本日のカレー

カレーは黒板に書かれた「TODAY’S CURRY」からチョイス、ポークキーマ以外は入れ替わります。

  • ポークキーマ(保美豚)
  • 温泉卵の朧月キーマ(+180円)
  • ベンガルチキンカリー(三河赤鶏&恵那鶏)
  • 南インド式海老のココナッツカリー
  • 里芋のダルカリー

*平日限定ランチドリンク200円(チャイorラッシー)

スペシャルターリー3種盛り 1,580円税込

今度いつ来られるかわからないのでとりあえず3種盛り、色々食べてみちゃおう!

ライスの上に載っているのが「パパド」、ヒヨコ豆のコナの生地を薄く焼いたもの。

国産のようで国産でないライスが不思議だったんだけど、これ書きながらブレンド米だったのかと納得(笑)

ベンガルチキンカリー(三河赤鶏&恵那鶏)

カリーはサラッとオイリー、辛くなくさっぱり。
チキンはホロホロのやわらかさ、手でしっかりとかぶりつきました!

南インド式海老のココナッツカリー

こちらもココナッツカリーなのでシーフードでも辛くなく、海老風味たっぷりのカリー。
海老の頭は出汁で、海老の身が別にはいってます。

温泉卵の朧月キーマ(+180円)

キーマはほぼひき肉、こちらも辛さはなくスパイシー。

辛いの好きなので温泉卵はマイルドになって邪魔だったかも。でも温泉卵とライスはおいしいもんねぇ。

スパイス惣菜

左は、大根・青菜サラダ、ポテト、うずら卵、人参、豆。
どれもおいしかったんだけど、スパイスきいたポテト最高!うずら卵も。

お惣菜おいしいし、次もやっぱりスペシャル頼みそう。
スパイスたっぷりでポカポカ、個人的にはもう少し辛くてもいいかも。

混み具合は?

平日は12時くらいまでは外で待つ人が結構いるようです。
わたしは2時前くらいに行ったのですんなりと入れまたが、ほぼ席は埋まっていました。

夜の営業は金曜日のみなのでご注意くださいね!

予約は?

予約はできません。順番に並んで待つか、待つのが嫌なら時間をずらして行くのがよさそうです。

駐車場は?

駐車場はありません。

すぐ近くの「ノリタケの森」駐車場が広いので便利、料金は30分100円(上限1,000円)5,000円以上のお買い上げで終日無料。

ドリンクメニュー

アルコールも揃ってます。

名古屋・亀島『コーヒーと本とレコードのお店 リトルトリー』でモーニング!こだわりいっぱいのカフェ名古屋・亀島『ゾウメシ』昭和世代には懐かしいレトロモダンな「プリンアラモード」メニューは?駐車場は?亀島『あんポルテ』野菜たっぷり!安くておいしい天然酵母のパン屋 9月オープン!

さいごに

オーナーはアジア各地を巡ったそうで、レジのところに当時のアルバムが置かれていました。
現地の雰囲気が伝わる素敵な写真ばかり、自由にみられるようなのでカリーを待つ間に手に取ってみてくださいね。

こだわりのスパイスカレー、違うカリーも味わってみたい!

亀島エリアのお店をさらにチェック!

店舗情報&MAP

<店舗情報>
GUNAGUNA CURRY(グナグナカリー)
住所:愛知県名古屋市西区菊井1-24-15 川合ビル 1F(google mapで見る
電話:052-541-9797
営業時間:【月・火】11:30~15:00【金】11:30~14:00 18:00~21:00【土・日・祝】11:30~16:00
定休日:水、木曜日
喫煙・禁煙:完全禁煙
座席数:13席(カウンター5席、テーブル8席)
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)
食べログで口コミを見る

※ 記事の情報は公開日月時点のものです。

コメントを残す