犬山城下町 食べ歩き28選!御朱印や体験も!

伏見にOPEN『カフェサブヒロかき氷専門店』一社の味を850円~気軽に楽しめる!

名古屋・一社「カフェサブヒロ」、今年の夏こそはかき氷を食べに行こう!と思っていたのですがなんとお店から近くに来てくれました(笑)
かき氷専門店として7月1日(月)、伏見駅すぐのところにオープンです!

伏見のお店は一社本店よりもかき氷は小さめサイズ、その分お値段も850円~とお手頃です。
なのでかき氷好きなら2つくらいペロッと食べられちゃいますよ!

お店の場所は?

場所は地下鉄東山線伏見駅の1番出口を上がったらクルリと反転、北側の「吉野家」の手前を右折して30mほど進んだ左。以前モリワクカフェだったところです。

入口はビル奥なので看板を見つけてくださいね。

この日はオープンちょうどくらいにお店へ、すでに2人が待ってらっしゃいました。

店内の雰囲気

店内には4人掛けのテーブル6つ、入り口にもう一つテーブルがあったような。

一社本店と伏見のかき氷、どこが違う?

サブヒロの”氷みつ”は一社本店ですべて手作り。国産氷砂糖とミネラルウォーターだけで作るみつは、果物や野菜本来の色合いで無着色、保存料も使っていないそう。

一社のかき氷はトッピングにもフルーツや野菜をふんだんに使っているので少しお高め。さらに一つづつ手間をかけて丁寧に盛り付けているので時間がかかってしまうそう。

そこでもっとサイズを小さく値段を抑え、手軽にかき氷を楽しんでもらいたいとオープンしたのが伏見店。
値段は850円~とお手頃ですが、”氷みつ”は一社本店から運んでいるそうなので同じ味を楽しるそうですよ。

*現在フレッシュフルーツをトッピングした”映えかき氷”も限定で販売しているようです。

かき氷のメニューと値段

かき氷

  • 桃みるく
  • マンゴーみるく・・850円
  • 苺みるく・・850円
  • ロイヤルミルク・・850円
  • アボガドミルク・・1,200円

トッピング

  • 練乳・・200円
  • 餡・・300円
  • 生クリーム・・300円
  • ジャンボサイズ変更・・300円
  • タピオカ・・200円

オープンしたばかりで現在5種類のみですが、今後増やしていくそうですよ。

メニューが決まったら入ってすぐの券売機で食券を購入、カウンターに渡します。

カウンターで半券を渡してくれるので、書かれている番号「23」で呼ばれたら取りにいきます。

温かいお茶はセルフで

カウンターにお湯を入れたポットとティーパックが用意されているので、セフルで淹れます。冷たいお水もありますよ。

やっぱりかき氷は、冷えた身体を温めてくれるお茶はマスト!

濡れおしぼりもついでに用意して出来上がりを待ちます。

アボガドミルク 1200円税込

サブヒロと言えば「アボガドミルク」、どんな味か楽しみにしてました!

トロっとしたアボガドクリーム、アボガドは完熟でなめからか。

ふわふわのシルクのようなかき氷にたっぷりのアボガドクリーム。

中にもアボガドたっぷり、アボガドが濃厚だけど甘くないのでさっぱりとしてこれはおいしい。
最後までふわふわ氷が解けない食べきりサイズ。

苺みるく 850円税込

こぶりなので2つはペロリといけちゃいます。
苺のシロップが濃厚、これが苺だけの色なんてどんだけ苺使ってるんだっ!って感じですよね。

星型のトッピングは口に入れたら「ナタデココ」でした。一社では寒天で作ってるそうなので伏見オリジナルだそうですよ。

ふわふわの氷の周りに練乳氷、苺みつ、最後までおいしい。
練乳苦手な方は無しにもできるし少な目にもできるそうですよ。

ふんわりとした氷にやさしい甘さの苺、さらに練乳がマイルドにしてる感じです。

マンゴーみるく 850円税込

一緒に並んでたお姉さんが東京からきた「かき氷フリーク」で、サブヒロのかき氷食べるために急遽一人だけもう一泊したそうです。
話も勉強になったので聞き入ってるうちに、なぜだかわたしも3こめを食べることに(笑)

ホントはすぐ近くのむらさきやで和菓子買って帰ろうと思ってたけど、むらさきやは今度にしてかき氷三昧だっ‼

マンゴーと練乳が相性バッチリでかなりおいしい。
苺みるくとアボガドミルクよりも溶けるのが早くて(かき氷フリークのお姉さんもそう言ってた)、溶ける前にちゃっちゃと食べました。

サイズが小さいとは言えフリークでもないわたしが3つも食べるなんて、ふわふわ氷おいしすぎ。
どれも甘さ控えめ、温かいお茶と冷たい氷ってエンドレス。おかげでおなかチャプチャプになったけど。

かき氷を作るのをライブで鑑賞

かき氷を削るマシーンがカウンターに備えてあるので、かき氷を削る様子がライブで見学出来ちゃいます。

そしてぜひチェックしときたいのがスプーンの裏。
「日本かき氷協会」がかき氷を食べるためだけに考案した、こだわりのスープンを使ってるそうです。

さいごに

食べたかったサブヒロのかき氷、3つも楽しめて大満足。
これで一社に行く必要もないと思ったんですが、やっぱり一社本店の盛り盛りフォトジェニックなかき氷も食べたくなりました。

現在はフルーツ盛り盛りのかき氷も販売してるみたいです。
季節によって変わるので、Instagramをチェックしてくださいね!

おまけ

伏見店は昼間はかき氷屋、夜はダーツバーになるるので閉店は夜6時と早め、気を付けてくださいね。

店舗情報&MAP

<店舗情報>
カフェサブヒロ 伏見店
住所:愛知県名古屋市中区錦2丁目9-20(google mapで見る
電話:052-253-8689
営業時間:10:00~18:00
定休日:年中無休
喫煙・禁煙:完全禁煙
座席数:
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)
食べログで口コミを見る

※ 記事の情報は公開日月時点のものです。

コメントを残す