>>名古屋の食パン専門店13選!<<

大須『すゞ家』カニクリームコロッケが猛烈うまい!帝国ホテルの味を受け継ぐ老舗洋食屋

名古屋・大須の赤門にある、とんかつ『すゞ家 赤門店』に行ってきました!
前からここの「カニクリームコロッケ」を食べたいと夢見つつ、今回やっとこさ実現です。

創業50年以上の老舗洋食屋の「カニクリームコロッケ」は濃厚なカニの味わい!
”すゞ家風”の薄くてサクサクの衣の「とんかつ」も、ジューシーでやわらかく笑顔で帰ってきたのでした。

お店の場所は?

お店の場所は新天地通から赤門通を渡ってすぐの左側、地下鉄上前津駅から歩いて7分ほどです。

店内の雰囲気

入ってすぐの待合室のワイヤーアート、ちょっと敷居が高いかと思いましたが気軽に入れる雰囲気でした。

12時前に伺うと1Fの半分ほどが埋まっていましたが、その後どんどんと人が入ってきました。
広い2Fもあり、合わせると100席ほどあるそう。

なので席は確保できますが、混んでいると料理はちょっと待つことになりそうです。予約のお客さんも多く、やはり予約をした方が確実ですね。

メニューの種類と値段

  • ヒレカツ定食・・1,730円
  • ロースかつ定食・・1,730円
  • 味噌ヒレカツ定食・・1,730円
  • 味噌ロースカツ定食・・1,730円
  • 小ヒレカツ定食・・1,400円
  • 味噌小ヒレカツ定食・・1,400円
  • 味噌小ヒレカツ定食・・1,400円
  • 魚・ホタテ(カキ)盛合わせ定食・・1,950円
  • カニクリームコロッケ・ホタテ(カキ)盛合わせ定食・・1,950円
  • ヒレカツ・ホタテ(カキ)盛合わせ定食・・1,840円
  • ヒレカツ・海老フライ盛り合わせ定食・・時価
  • A定食・・7,560円
  • おあかせ定食・・4,650円
  • すゞ家特製カツサンド・・1,840円

とんかつとカニクリームコロッケを食べたかったのですが、その組み合わせがない、、、ってことで、相方とシェアすることにしました。

注文してからよく見ると、下の方に「好みにより組み合わせいたします」と書いてあるので、とんかつとカニクリームコロッケ組み合わせてもらってもよかったかも。

お箸とお茶と一緒に、口取りの白菜の漬物の小皿。

カニクリームコロッケ・ホタテ 盛合わせ定食 1,950円税込

まずは『カニクリームコロッケ・ホタテ 盛合わせ定食』(1,950円)、めっちゃおいしそうなんですけど!
付け合わせはキャベツの千切り、ポテトサラダ、自家製タルタルソース。

ロースかつ定食 1,730円税込

『ロースかつ定食 』(1,730円税込)、こちらの付け合わせはキャベツの千切りとポテトサラダ。
デミクラスソースとごまソースが添えられていました。

ご飯とお味噌汁(合わせ)、白菜の漬物が定食セット。

ロースカツ、ジューシーでやわから。衣が究極に薄く、サクサクして食感が軽い。
ソースよりも辛子があう気がします。

カニクリームコロッケ、手を掛けたまさに洋食屋さんの味。
カニの身がゴロゴロ入っていて濃厚な味わいでした。

ホタテはほとんど火が入っていないようでぷりぷり食感。ほんのり塩味がするのでレモンだけで十分においしいです。

本格的な料理は、帝国ホテル・丸栄ホテルなどのチーフを務めた名コック福島さんからレシピを受け継いでいるんだそう。
この衣の薄さはまさに職人芸ですね。

ビール 650円税込

ビールを頼んだからジョッキででてきました。これで650円ならリーズナブル!

料理も素材を考えると充分に納得のお値段ですね。さすが老舗の名店洋食屋さんは庶民のミカタです。

その他メニュー

とんかつやコロッケの他に、ステーキやシチューもあります。

牡蠣フライは10月~3月まで

今回、クリームコロッケ・とんかつ・ホタテと堪能できて大満足!
牡蠣フライが食べられるのは10月~3月までだそうなんで、今度はぜひ”すゞ家風”サクサク衣で牡蠣フライを食べたいです。

店舗情報&MAP

<店舗詳細>
すゞ家(すずや)赤門店
住所: 愛知県名古屋市中区大須3-11-17(goole mapでみる
電話番号:050-5592-4928
営業時間:11:00~15:00(L.O.14:30)、17:00~21:00(L.O.20:30)
定休日:木曜日
喫煙・禁煙:完全禁煙
座席数:100席
駐車場:なし(近隣にコインパーキングあり)
食べログで口コミを見る

※ 記事の情報は公開日月時点のものです。。

コメントを残す