名古屋レトロ喫茶店巡り

丸の内『カワブン』庭園を望む和モダンなイタリアンで贅沢ランチ!バスクチーズケーキも

憧れのイタリアンレストラン『THE KAWABUN NAGOYA (カワブン ナゴヤ)』で優雅なランチを。

400年の歴史を受け継ぐ元料亭のお座敷で、迎賓館として要人をもてなしていたという大正ロマン溢れる和洋折衷の素敵な建物。

足を踏み入れるとまるで映画のセットのような素敵な空間に、キョロキョロとお上りさんのように挙動不審になってしまったのでした。

お店の場所は?

お店の場所は地下鉄桜通線「丸の内」駅4番出口より徒歩約5分ほど。

オフィス街に異空間のように佇む館、すぐにわかりますよ。

石畳のアプローチ、格子になったガラス窓に歴史を感じますね。

ドアをくぐると圧倒的な存在感に庶民はクラクラします。


ご一緒したライター仲間の方に予約をいれていただいていたので、入口受付でコートを預けスタッフの案内についていく間もキョロキョロ(笑)

庭園を望む素敵なソファー、なんとウエイティングルームだそうな。ホテルより広くて素敵!

さらに案内され、重厚な扉を開けてテーブル席へ。

はめ込み細工の天井とぴったりの照明。

使い込まれた床。

ガラスの向こうには庭園、昼間でもかがり火が焚かれていました。

和と洋、歴史の融合、今では再現できない溜息がでそうな素敵なテラス席でした。

カワブンランチ 2,400円税別

一番人気の『カワブンズランチ』(2,640円税込)をいただきました。

  • <アペタイザー>
    炙り鰆のカルパッチョ ラヴィコットソース
  • <パスタ>
    オマール海老クリーム タリアテッレ
  • <メイン>
    国産豚肩ロースのグリル 茄子のピッツァイオーラ
  • パン/コーヒー・紅茶

白のナプキンにブルーのロゴ刺繍、ブルーのグラス。

アペタイザー

「炙り鰆のカルパッチョ ラヴィコットソース」、鰆が隠れてます。

パン

温めたフォカッチャ、お替わりしたいくらいにおいしかったけどドルチェもあるので我慢。

パスタ

「オマール海老クリーム タリアテッレ」、なめらかなソースはもちろん生パスタもおいしゅうございました。

メイン

「国産豚肩ロースのグリル 茄子のピッツァイオーラ」、やわらかく豚肉とは思えない上品さでした。

予約限定ドルチェ

ドルチェは3種類くらいから選べまして、『バスクチーズケーキ』にしました。

周りをチラ見すると、他のドルチェもどれもおいしそうなので何をチョイスしても間違いなさそう。

焼け具合、トロみ具合、さすがのおいしさでした。サイズも食後の後でちょうどよい量。

平日予約限定で4種類から選べるドルチェがつきます。
人数限定で、食べログからの予約は11時からのみ、一休から予約した方が時間は選べます。

わたしたちは電話で席予約だけで伺ったので、ドルチェは(+300円)でした。
ぜひ予約をしてから伺ってくださいね!

コーヒー

コーヒーもおいしいですが、チーズケーキと一緒なのでもう少したっぷり欲しかったかなぁ。

こんな素敵な空間でおいしい料理を堪能できるとは、本当に素敵なランチでした。
また来たい~!

その他のランチメニュー

ディナーメニュー

こちらは1月のメニューです。

駐車場は?

駐車場はなく、近隣のコインパーキングに留めましょう。

さいごに

本当に素敵なお店と料理、3,000円でおつりが出るとは嬉しいですね。

ランチは大人気なので予約がおすすめ、ディナーも予約した方がスムーズです。
人数限定で、食べログはこちら、一休はこちら。

<店舗情報>
THE KAWABUN NAGOYA (カワブン ナゴヤ)
住所:愛知県名古屋市中区丸の内2-12-30(google mapで見る)
アクセス:地下鉄桜通線「丸の内」駅4番出口より徒歩約5分
電話:052-222-0020
営業時間:【ランチ】11:00~14:00 (L.O.)※ランチ営業は平日(定休日を除く)のみでございます【ディナー】※月〜金 17:30~22:00(L.O.)※土・祝18:30~22:00(L.O.)※日 18:00〜22:00(L.O.)
定休日:火曜日
喫煙・禁煙:完全禁煙(バーテラスに喫煙場所有)
座席数:70席
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)
食べログで口コミを見る

※ 記事の情報は公開日月時点のものです。

コメントを残す