>>名古屋の食パン専門店特集!<<

大須『台湾 タンパオ』熱々の小籠包・タピオカドリンクが380円!本場の味を楽しめる!

冷たい風にあおられながら大須を歩いていたら、小籠包のお店から温かそうな蒸気が・・・。
ちょうどお昼を食べ損ねたまま2時を回ったところで、吸い込まれるようにお店へと入りました(笑)

一年ほど前に名古屋・大須にオープンした小籠湯包(しょうろんたんぱお)専門店「台湾 タンパオ」、本場台湾の小籠包を気軽に楽しめるお店です。
種類も豊富で熱々ジューシー!寒い冬にほっこり温まる嬉しいお店でした。

お店の場所は?

お店の場所は地下鉄大須観音2番出口を出てすぐのところです。

店先にセイロが積み上げてあり、蒸気が上がっているのですぐにわかりますよ。

メニューの種類と値段

種類も豊富でオール380円税別、小腹が空いた時にはぴったり!
小籠湯包の他にもミニ肉まんや餃子や焼売まで揃っており、すべて380円税別。

  • 台湾小籠湯包(6個入)
    (粗挽きの豚肉と旨味たっぷりのスープをギュッと閉じ込めた看板メニュー)
  • 牛肉小籠湯包
    (牛肉の旨味と黒胡椒の香りがぱっと広がります)
  • ひすい小籠湯包
    (繊細な味付けの中に海の薫りが詰まった海老と鶏肉の小籠湯包)
  • かに小籠湯包
    (粗挽き肉の食感に国産の紅ずわいがにをプラスした贅沢なかに小籠湯包)
  • ぎっしり肉焼売
    (粗挽きの豚肉と玉ねぎだけで作った詩プルな焼売)
  • 夜一むし肉まん
    (醤油味を効かせた鶏肉をふんわり柔らかな皮で包んだ一口サイズの肉まん)
  • 夜一蒸し餃子
    (ニラの薫りが食欲をそそるお肉と野菜たっぷりのヘルシー餃子)

色々と食べたいけど一人だしってわたしにぴったりのメニュー発見!
人気の小籠包3種がセットになった「小籠湯包セット(しょうろんたんぱおセット)」500円税別をチョイス。
まずは入り口でレジを済ませてから奥に入ります。

店内の雰囲気は?

店内は10席ほどのカウンターになっています。

お皿、はし、れんげ、調味料など一揃い用意されていて手間なし。

お水は奥にあるのでセルフで。

小籠湯包セット 540円税込

少し待って、熱々を運んでもらいました。
思ったよりも一つが大きい。

プルンプルンでおいしそうです!

まずは王道の台湾小籠湯包を。

スープがじゅわぁ~~と流れ出してきます。熱々なので火傷に注意!

3種それぞれ牛肉、蟹の味わいを楽しますが、やっぱり定番が一番おいしかったです。
思ったよりも一つが大きくて7個食べてお腹も膨れ、冷えた身体も温まって満足!

タピオカドリンク380円!

寒いので頼まなかったけど、タピオカドリンクも種類豊富で380円!
しかも炭酸ストロベリージュースのタピオカドリンクってかなり気になるんですけど(笑)

タピオカドリンク(アイス)380円税込

  • ストロベリー
  • 抹茶
  • カフェオレ
  • キャラメルカフェオレ
  • マンゴーミルク
  • ショコラ(チョコ)
  • マンゴージュース(炭酸)夏季限定
  • ストロベリージュース(炭酸)夏季限定

温かい台湾茶やジャスミン茶も290円税込で楽しめます。
さらには「ホットタピオカ」が税込みで380円!ホットのタピオカってあるんだ。

近日発売のおこわとビーフンも380円の均一価格、おこわも気になります。

さいごに

寒い日に熱々ジューシーな小籠包、すんごくおいしかったです!
みんなでシェアするともっと楽しめますね、テイクアウトもできるのでテイクアウトしてみようかな。
暑くなったらタピオカも飲んでみよう。

MAP

<店舗情報>
台湾タンパオ
住所:愛知県名古屋市中区大須2丁目23−34 大須GATEビル1F(google mapで見る
営業時間:11:00~19:00
定休日:水曜日
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)
参考サイト:https://tabelog.com/aichi/A2301/A230105/23066200/

※ この記事は2019年1月時点の情報です。

コメントを残す