犬山城下町 食べ歩き28選!御朱印や体験も!

大垣・つちや『みずのいろ』透明感のある美しい和菓子!お味は?お取寄はできる?入手方法も

以前より気になっていた、岐阜県大垣「御菓子つちや」の「みずのいろ」、メディアでもよく取り上げられ、全国的にも有名になりました。

なんと「つちや」は創業創業宝暦五年(1755年)、260年続く歴史ある和菓子屋さんなんだとか。

繊細な和菓子ゆえにお取り寄せもできず、店舗でも予約必須でなかなか手に入らない一品ですが、高島屋などの催事で手に入れることができます。

御菓子つちや みずのいろ 1,296円税込

岐阜県大垣に本社のある「御菓子つちや」の『みずのいろ』、10枚入りで(1,296円税込)です。

しっかりとした箱はジュエリーが入っているみたい。

大切に梱包されたコインのようなキャンディカラー、和菓子には見えませんね。

透明感のある色合いが美しく、見惚れます。

「水の都」と呼ばれる豊富な地下水を有する町「大垣」で育ち、水とともにお菓子づくりを続けている中から生まれた和菓子「みずのいろ」。

「干錦玉(ほしきんぎょく)」と呼ばれる伝統的な和菓子を極力薄く仕上げ、水滴のような形に仕上げたそう。
それぞれにハーブを使用し、見た目も味も楽しめます。

  • 赤:湖面に映った紅葉・・ハイビスカス&ローズヒップ
  • 橙:山粧う木々の色・・オレンジピール
  • 黄:秋の銀杏並木・・カモミール
  • 緑:山滴る木々の色・・スペアミント
  • 青:空の色・・バタフライ・ピー

これだけ薄い中身はジェルのようになっており、パリッとした食感としっとりとした口どけを味わえます。

一枚づつ職人が手作りしているそうで、さぞや繊細な作業なんでしょうね。

原材料をみても和菓子とは思えません(笑)。

賞味期限は?

賞味期限は製造日から30日間です。

お取り寄せはできる?

ちょっと乱暴に扱っただけでヒビが入ってしまうほど、繊細なお菓子。
それゆえ発送はしていないそうです。

お取り寄せはできる?入手方法は?

岐阜にある「御菓子つちや」の各店舗で予約でのみ販売をしています。
2019年7月現在、12日ほど待つそうなので早めの予約がおすすめ。

各店舗で電話かメールで予約を受けついています。
店舗連絡先はこちら↓
https://www.kakiyokan.com/shop/index.html

デパートの催事でも入手可能

また、全国各地のデパート催事で予約なしで入手することができます。
開催予定はこちらで確認できますよ↓
https://www.kakiyokan.com/shopping/category.php?cid=25

さいごに

気になっていた「みずのいろ」、やっと入手できました。
創業260年の老舗和菓子屋さんが、ハーブを使った美しく斬新な和菓子を伝統製法で作り上げていたとは興味深いですね。風情ある佇まいの本店にもぜひ足を運んでみたいです。

正直見た目だけかと思っていたのですが、お味もなかなかおしゃれ!ぜひ手に取って美しさとお味を楽しんでくださいね。

店舗情報&MAP

<店舗情報>
御菓子 つちや 本店
住所:岐阜県大垣市俵町39(google mapで見る
電話:0584-78-2111
営業時間:8:30~19:00
定休日:元旦
駐車場:有
食べログで口コミを見る

※ 記事の情報は公開日月時点のものです。

コメントを残す