>>名古屋の食パン専門店13選!<<

覚王山『三ツ山猫ストア』で人気店コラボのメニューを楽しもう!場所は?メニューは?

名古屋・覚王山にコッペパンとコーヒー「三ツ山猫ストア」が4月13日(土)オープンしました。

覚王山・本山・東山・猫洞エリアのお店をメインに、人気店とのコラボサンドとスペシャリティーコーヒーを楽しめちゃうお店なんだそう。
土・日・月の週に3日間だけ営業という秘密基地みたいな気になるお店、さっそく行ってきましたよぉ。

場所は日泰寺裏

お店の場所は地下鉄覚王山駅からのんびり歩いて10分ほど、ちょうど日泰寺の裏側になります。

地下鉄覚王山1番出口から日泰寺参道に入ってすぐのセブンイレブンをつっきった裏道を、ずっと上がって突き当り道路の横断歩道を渡ってすぐ右側です。

水色のドアの横に「三ツ山猫ストアー」と書かれた、引き出しの裏に書かれた看板を見つけてくださいね。

螺旋階段を上がって2Fがお店、まさに秘密基地みたいでちょっとわくわく。

店内の雰囲気は?

2Fに上がってすぐのカウンターで注文とレジをすませます。

カウンターにあるのははちみつレモン?おいしそう。

思ったよりも広々とした店内、窓が大きく明るく開放的!
窓の向こう側は日泰寺です。

天井からぶらさがっている照明が一つづつ違っていてどれもおしゃれ、チェックしてみてくださいね。

 

テーブルと椅子もさり気に主張してます。

コッペパンメニューの種類と値段

おやつコッペ

  • フルーツ&生クリーム・・420円
  • チョコカスタードバナナ・・380円
  • 生クリーム&みずなみ高原の天然ハチミツ・・250円
  • みずなみ高原の天然はちみつピーナツバター・・330円
  • 葡萄のふくおかさんのジャム(いちごorみかん)・・350円
  • 和菓子菓寮ocoboのアイスコッペ(きな粉or抹茶)・・450円

おかずコッペ

  • IFFA世界金賞受賞!覚王山ベーコン・・470円
  • 中華菜館どらごん特製!台湾ミンチ・・420円
  • トレン・トットのナポパン・・450円
  • 自家製ツナと大葉・・450円
  • だし巻き卵とたまごサラダのw玉子・・350円
  • チリコンカン・・350円

看板メニューは注文を受けてから作るコッペパンサンド。覚王山・本山・東山・猫洞エリアの人気店とコラボしたメニューが並びます。

使っている「コッペパン」も覚王山エリアのベーカリー「PAIN YAGYU(パン ヤギュウ)」で特別に焼いてもらっているそうですよ。

ドリンクの種類と値段

必要なもの

  • スペシャルティコーヒーG# 450円(ホット、アイス)
  • カフェ・オレ 500円(ホット、アイス)◇葡萄のふくおかさんのぶどうジュース 550円
  • みずなみ高原の天然ハチミツレモンソーダ 500円
  • クリームソーダ 550円
  • オレンジジュース 380円

スペシャルコーヒーは本山のコーヒー専門店「ブラックバードコーヒー」の『スペシャルティコーヒーG#』なんだそう。
他にもコラボがいっぱいです。

フルーツ&生クリーム 420円

覚王山エリアのフルーツサンドの人気店「ボンマテリアル」の生クリームを使った『フルーツ&生クリーム』(税込420円)。
フルーツがどれも食べ頃で甘くてうまし!

小麦の香るコッペパンもおいしいです。

だし巻き卵とたまごサラダのw玉子 350円

常滑「デイリーファーム」のおいしい『米たまご』を使った、だし巻き卵とたまごサラダ両方がのたコッペパンサンド。
上の黒い粒々は黒コショウです。

王道の人気たまごメニューをダブルでのっけたありそうで思いつかなかった贅沢サンド。
お行儀悪くたまご巻きだけつまんでよし、一緒に食べてもまたうまし。

他にも「メツゲライ イノウエ」のベーコンを使った「IFFA世界金賞受賞!覚王山ベーコン(税込470円)」、同じく覚王山の人気店「和菓子菓寮ocoboのアイスコッペ(きな粉or抹茶)税込450円」。

愛知県・日進町の「葡萄のふくおかさんのジャム(いちごorみかん)税込350円」など気になるサンドがいっぱい!

テイクアウトもOK、保冷剤をいれてくれて丁寧に包んであったので崩れてませんでした。

ドリンクもコラボってます

透明感の美しい「クリームソーダ(税込550円)は、和菓子菓寮ocoboで使用している岐阜県恵那市の「水野寒天」を使ったているそう。
甘すぎず、さっぱりとして大人でもおいしくいただけますよ。

コラボ商品は買って帰れるものも

サンドに使っているコッペパンはお持ち帰りもOK、「パン ヤギュウのコッペパン2個入り(税込160円)」。

「みずなみ高原の天然はちみつ(税込1,700円)」など。

カウンターに並んだかわいいコインケースも気になります。

イベントも開催

三ツ山猫ストアでは、個人で活動している作家さんの展示即売イベントを不定期に開催するそうですよ。
オーナーチョイスで色々な作家さんを呼ぶみたいです。

さいごに

覚王山駅から少し歩きますが、隠れ家的な素敵なお店でした。
まだまだ気になるコッペパンがあるのでまた行ってみたいです。

大事なことなのでもう一度、営業は「土・日・月」の三日間だけなのでご注意くださいね。

覚王山のお店をさらにチェック!

店舗情報&MAP

<店舗情報>
コッペパンとコーヒー 三ツ山猫ストア
住所:愛知県名古屋市千種区田代町四観音道東 116-11 丸美ビル2F(google mapで見る
営業時間:10:00~18:00(LO:17:00)
営業日:土日月(イベント時は臨時営業)
喫煙・禁煙:完全禁煙
座席数:
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)
食べログで口コミを見る

※ 記事の情報は公開日月時点のものです。

コメントを残す