>>名古屋の食パン専門店13選!<<

鶴舞『喫茶クロカワ』スペシャリティーコーヒー使用の大人かき氷『珈琲ミルク』が渋すぎる

名古屋・鶴舞の自家焙煎コーヒーのお店『喫茶クロカワ』でかき氷をいただいてきました!
お目当てはスペシャリティーコーヒーのシロップに、自家製練乳をたっぷりかけた”渋映え”かき氷!

お店は帝国ホテル建設のためフランク・ロイド・ライトととも来日したアントニン・レーモンドが設立した「レーモンド設計事務所」が昭和35年に事務所として設計したと言われるレトロな建物も素敵でした。

お店の場所は?

お店の場所は地下鉄・JR鶴舞駅から歩いて5分ほど、千早交差点近くです。

こじゃれた建物は一見こじゃれたアトリエ風、入り口の「喫茶クロカワ」と書かれた控えめな看板のみです。

店内の雰囲気は?

店内はアンティークテイストのインダストリアルな空間。
ゆったとしたカウンターや席、整頓された秩序ある小物たち、まさにモデルルームのよう。

 

かき氷メニューの種類と値段

  • 珈琲ミルク・・700円
  • いちごミルク・・750円
  • ジンジャー・・650円
  • ゆず・・650円
  • はちみつ檸檬・・700円

小さめサイズ(-100円も可能)

シロップと練乳は自家製、椰子砂糖や洗双糖など素材にもこだわっています。
イチゴ、柚子、檸檬も地産地消のものを使っています。

珈琲ミルク 700円

『珈琲ミルク』のシロップは、濃厚に抽出した水出しコーヒーに椰子砂糖を加えているそう。

お店で2~3時間をかけて抽出しているアイスコーヒー、お店でも『水出しアイスコーヒー』(500円)としていただけます。

三重、青山高原(美里)の湧き水で作られた氷を使用、シロップをかけながら氷を削っていきます。

たっぷりとトッピングしている練乳も自家製だそうで、自然な甘みの「洗双糖」を使っているのでブラウンかかった色合いをしています。

見ためもシックな大人のかき氷『珈琲ミルク』(700円)の完成。
スペシャリティーを使ったコーヒーと練乳が絶妙! コーヒーがかなり濃厚で最後はアイスコーヒーとして十分においしいです。

スプーンもこだわってますが、舌に引っかかってちょい気になる。

かき氷の食べられる期間は?

かき氷が食べられるのは6月末くらいから9月末くらい。
ギリギリで心配でしたら、お店に問い合わせてみてくださいね。

こだわりのシロップは年中楽しめる

素材にこだわったかき氷シロップですが、サイダーや柚子茶として一年中楽しめるそうですよ。
「いちご」のシロップだけはかき氷みたいなので、夏めざして楽しみましょう。

さいごに

『珈琲ミルク』のかき氷、自家製の練乳が絶妙!
そして珈琲シロップだけでなく、すべてのシロップが素材にこだわって手作りしてるのがすごい。 他も食べてみたいですね。

自家焙煎コーヒーと焼き菓子のレポはこちら↓
鶴舞『喫茶クロカワ』インダストリアルな空間でいただく自家焙煎コーヒーと自家製スイーツ

名古屋で自家焙煎スペシャリティーコーヒーが飲めるお店

店舗情報&MAP

<店舗情報>
喫茶 クロカワ
住所:愛知県名古屋市中区千代田5-8-27(google mapでみる
電話:052-684-6363
営業時間:12:00~19:30
定休日:月曜日、火曜日(祝日は営業)
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)
食べログで口コミを見る

※ 記事の情報は公開日月時点のものです。

コメントを残す