名古屋昭和純喫茶を巡る

大須『キッチントーキョー』創業60年本格洋食屋がリニューアル!行列人気の煮込みハンバーグ

大須で創業60年になる『キッチントーキョー』がリニューアル、土日には行列になる人気店です。

看板商品は一週間かけて作る自慢のデミグラソースを使った煮込みハンバーグ!

昔から変わらぬ手をかけた本格洋食がお値打ちプライスで食べられると、遠方からの常連も多いんだそうですよ。

お店の場所は?

お店の場所は大須商店街本町通を若宮大通へ歩いた途中、スギ薬局の通りを挟んだ向かいになります。

昭和35年創業。
2019年に60年となるお店を建替リニューアルし、明るく入る安いお店になりましたね。

こちらのシェフのロゴも創業から変わらないそうで、現在は2代目が切り盛りしています。

創業当時はステーキのお店だったそうで、60年前でステーキといわばかなりの高級店だったんでしょう。

その後に洋食ブームに合わせてハンバーグなどメニューを増やし、今では本格的な洋食がリーズナブルなお値段で食べられる土日には行列ができる人気店に。

去年8か月をかけてリニューアルし、明るく入りやすいお店になりました。

店内の雰囲気は?

リニューアルして明るく開放的なフロアに、2Fのお座席はなくなったそうです。

2人席がメインでカウンター席もあり、お一人様の姿も多かったです。

この日はランチタイムをずらして来店しましたが、平日2時半を過ぎてもお客は絶えず賑わっていました。

カウンターの向こうはオープンキッチン、料理を待つ間にもおいしそうな音や匂いが広がり期待が高まります。

ランチメニューの種類と値段

コース

  • 牛ヒレステーキ・・2,500円
  • ビーフシチュー・・2,500円
  • 牛舌シチュー・・2,500円

定食

  • 煮込みハンバーグ定食・・1,180円
  • 和風おろしハンバーグ定食・・990円
  • ハンバーグ定食・・990円
  • 大正カツ定食・・1,480円
  • 豚肉の生姜焼き・・990円
  • メンチカツ定食・・990円
  • カニクリームコロッケ定食・・1,100円
  • ヒレカツ定食・・1,580円
  • 海老フライ定食・・1,680円
  • カキフライ定食・・1,280円
  • ビーフカレー・・980円
  • ハヤシライス・・1,080円
  • カツカレー・・1,180円

バーグ定食 1,180円税込

一番人気、お店自慢のデミクラソースを使った『煮込みハンバーグ定食(温泉玉子添え)』(1,180円税込)。

ほかほかご飯とお味噌汁、”ザ・洋食”で嬉しくなりますね。

デミクラソースがたっぷりと、玉子の絶妙な半熟加減にも脱帽。

お肉はその日に仕入れたお肉を朝挽きした新鮮なお肉を使ったハンバーグ、パン粉に肉汁がぎゅ~っと詰まった正統派。

デミクラソースは意外とあっさりですがコクがあり濃厚です。
60年間変わらない味と言われる自慢のデミクラスソース、ほんの少しづつ時代に合わせて変えているとのこと。

スパイスにたっぷりの野菜、焼いた筋肉や骨を5~7日煮込んでじっくりと仕込むデミグラスソース。ご飯との相性バッチリで、ご飯がすすみます。

絶妙な半熟具合の玉子、。ハンバーグにかけても良し、デミグラスソースと一緒にご飯にかけてもよし。

ご飯はほかほか、お味噌汁には牛蒡がが入っていました。

ランチタイムは3時まで

ランチは遅めの3時まで。
わたしは平日2時半くらいに伺いましたが半分くらい席が埋まっており、さらに3時ギリギリまでお客さんが入っていました。

土日祝日もお得なランチがあり、行列ができるほどの人気なんですよ。

ディナーメニュー

さいごに

リニューアル前から気になっていましたが、中が見えないので入りにくくて行けずじまいでした。

今回いただいた煮込みハンバーグがおいしすぎて、もっと早くにいっておけばよかったと後悔。カニクリームコロッケなんかも食べたい。

店舗情報&MAP

<店舗情報>
キッチン トーキョー
住所:愛知県名古屋市中区大須2-15-13(google mapで見る
アクセス:大須観音駅から徒歩5分
電話:052-231-1503
営業時間:【月~土】11:00~15:00 17:00~21:30【日・祝】11:00~21:30
定休日:木曜日(祝日・又は28日の場合は翌日)
喫煙・禁煙:
座席数:
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)
食べログで口コミを見る

※ 記事の情報は公開日月時点のものです。

コメントを残す