>>ららぽーと名古屋グルメ大特集!<<

【2018最新】名古屋駅で食べたいかき氷ランキング!グルメライターおすすめ6選

名古屋駅エリアで食べられるおいしいかき氷のお店をグルメライターじゅのがご紹介します!
どちらもJR名古屋駅から15分程度で行けるお店ばかり。
夏限定のかき氷もありますので、ぜひ涼みがてらお店へ行ってみてくださいね!

独断と偏見でランキング方式にしましたが、どれもハズレなしのおいしさです。
暑い夏はやっぱり体の芯までひんやりとさせてくれるかき氷は最高ですよね。

 

 

ささやなぎ

名古屋駅のささしまの交差点より5分ほど歩いたところにある、知る人ぞ知る「ささやなぎ」。
老舗和菓子屋さんが夏の間だけ営業するかき氷屋さんで、今年から営業縮小されてなんと11日間のみの営業でした。

ささやなぎのかき氷と言えばこちらの「F氷(700円税込)」、なんと”紅茶、レモン、抹茶、ミルク”の4つの味を楽しめちゃいます。
どこをすくってもシロップがしっかりとかかっておいしく、ミックスで紅茶レモンや抹茶ミルクも楽しめちゃう贅沢なかき氷なんです。

F氷に金時を追加しても+50円、これだけたっぷりの粒あんが詰まって750円という嬉しい価格なんです。
しかも和菓子屋さんの粒あんだけに、上品でめちゃうま。

30人くらい並ぶのはザラですが常連さんも多い人気のかき氷やさんなんですよ。
営業日が少ないですが是非とも食べてみたい一品です。

関連記事のIDを正しく入力してください

店舗情報

ささやなぎ (笹柳)
住所:愛知県名古屋市中村区名駅南1-17-2(google mapで見る
電話:052-541-0569
営業時間:営業期間  7月21日(土)~8月3日(金)[火~木]11:30開店19:30ラストオーダー[土・日・祝日] 11:30開店18:30ラストオーダー
定休日:不定休
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)
参考サイト:https://ameblo.jp/sasayanagi25/

赤福茶屋

ジェイアール名古屋タカシマヤの地下食品フロアになる「赤福茶屋」、平日でも行列ができる人気のお店です。
名古屋駅には赤福餅が買えるお店は多くありますが、茶房があるのはこちらのお店だけ。

たっぷりの抹茶シロップをかけた「赤福氷(520円税込)」、おいしい伊勢ほうじ茶と一緒にでてきます。

中にはお餅とこしあんが!これで520円はお値打ちですよね、行列になる訳です。
お餅もこしあんも氷に合わせて工夫を重ねたもの、赤福餅とは別に特別に作られているんだそうですよ。

赤福氷は夏季限定、例年4月中旬から10月上旬くらいまでの販売です。

店舗情報

赤福茶屋 ジェイアール名古屋タカシマヤ
住所:愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4 ジェイアール名古屋タカシマヤ地下1F 和菓子売場(google mapで見る
電話:052-566-1101(代表)
営業時間:10:00~20:00(喫茶L.O.19:30)
定休日:不定休
駐車場:タワーズ駐車場1,300台(30分320円)※ 5,000円以上利用で60分、20,000円以上利用で120分、50,000円以上利用で180分無料

カフェ ド サリュー

ジェイアール名古屋タカシマヤ9Fにある「カフェ ド サリュー」、マダムに人気の落ち着いた雰囲気のカフェです。
こちらでいただけるのが「藤吉抹茶とうきちまっちゃ(1,296円税込)」、中村藤吉のお抹茶を使った贅沢なかき氷なんです。

丹波の牛乳を使ったミルク氷はsilkのようにきめ細やかでやさしい味わい、北海道産小豆は氷に合わせてなめらかに炊いてあります。

実はこちらのかき氷、かき氷とトッピング、シロップが別添えになった「カスタマイズ自由」な一風変わったかき氷なんですよ。
シロップはとろみのある黒糖シロップとさらりとした抹茶シロップ、トッピングは2色の白玉とわらび餅です。

単品で食べるもよし、豪華にトッピングをして食べるもよし、シロップも好きなタイミングで好きなだけかけて召し上がれ。
「藤吉抹茶」の他にも、苺ソースのミルク氷に3種のベリーのトッピングがついた「ベリーベリーベリー(1,188円税込)」もあります。

「藤吉抹茶」のかき氷は、ジェイアール名古屋タカシマヤ51Fのパノラマフロアにある系列店「カフェ ド シエル」でも食べられます。
天空カフェで味わうかき氷もまた素敵ですね。

店舗情報

カフェ・ド・サリュー
住所:愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4 ジェイアール名古屋タカシマヤ 9F(google mapで見る
電話: (052)566-1101(代表)
営業時間:午前10時〜午後8時(ラストオーダー 午後7時30分)
定休日:不定休
駐車場:タワーズ駐車場1,300台(30分320円)※ 5,000円以上利用で60分、20,000円以上利用で120分、50,000円以上利用で180分無料
参考サイト:http://www.jr-takashimaya.co.jp/cafe2/f_51.html

深緑茶房

お店は地下街ミヤコ地下街4番出口を出てすぐのところにある「深緑茶房」。
三重県松坂市のお茶農家直営の茶房で、伊勢志摩サミットでも話題になったおいしい伊勢茶や和菓子もいただけます。

夏に登場するのがこちら「夏季氷(かきごおり)680円税込」、名前の通り8月末までの限定です。
お茶屋さんのかき氷だけに、かき氷の上にもお抹茶を惜しげもなくたっぷりとかけています。

ぷるぷるの白玉、粒あんに栗の甘露煮、のぞいたトッピングもかわいいですよね。
ほどよく苦味のきいた大人味のかき氷です。

茶房はお店の奥、隠れ家的で素敵なお店ですよ。冬はおいしいお茶と和菓子をどうぞ。

店舗情報

深緑茶房(しんりょくさぼう)
住所:愛知県名古屋市中村区名駅4-26-25 メイフィス名駅ビル 1F(google mapで見る
営業時間:[月~土]10:30〜19:30(L.O 19:00)[日・祝]10:00~19:00(L.O 18:30)*季節によって変動あり
電話:052-551-3366
定休日:不定休
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)
参考サイト:http://www.shinsabo.com/

文の助茶屋

ジェイアール名古屋タカシマヤ6Fの「文の助茶屋」、京都老舗の味を名古屋で楽しめる嬉しいお店です。
お店では通年かき氷が楽しめますが、夏だけ登場する期間限定のかき氷も見逃せません。

おすすめはこちらの「きながくれ(1,080円税込)」、真っ白な雪山に白玉がちょこんとのった風情のあるかき氷です。

なんと中には粒あん、寒天、わらび餅、さらにはきなこソフトが隠れているんですよ!雪のように見える氷はミルクかき氷、口どけの良いやさしい味わいです。
わらび餅も白玉も毎朝お店で手作りしている自家製、ぷるぷるの食感がたまりません。

文の助茶屋さんは他にもかき氷メニューが豊富。パフェやランチも充実していますよ。詳しくはこちらの記事をチェックしてくださね。

関連記事のIDを正しく入力してください

店舗情報

京甘味 文の助茶屋 名古屋店
住所:名古屋市中村区名駅1丁目1番4号 ジェイアール名古屋タカシマヤ 6階(google mapで見る
電話:052-566-1101(代表)
営業時間:午前10時~午後8時(ラストオーダー午後7時30分)
定休日:不定休
駐車場:タワーズ駐車場1,300台(30分320円)※ 5,000円以上利用で60分、20,000円以上利用で120分、50,000円以上利用で180分無料
参考サイト:http://www.bunnosuke.jp/eccube/

青柳総本家

KITTE名古屋1Fにある「青柳総本家」も夏には限定のかき氷を楽しめます。

「さくらミルク(800円税別)」、ふわふわ氷にさくらシロップ、ミルクがたっぷりとかかっています。散らした桜葉の塩漬けがよいアクセント。
さらにはこしあんの「ういろ」がトッピング、中にはさっぱりとした懐かしい味わいのアイスが隠れていますよ。

他に濃厚な抹茶とミルクのコラボの『濃茶ミルク』、和菓子によく使われる、やさしい甘さの和三盆とミルクの『和三盆ミルク』(各800円税込)もありますよ。

他にもKITTE限定「カエルのミルク風呂(390円税込)、守山本店の他はKITTE店でしか買えないぷるぷる食感の「ひとくち生ういろう」もどうぞ。

関連記事のIDを正しく入力してください

店舗情報

青柳総本家(あおやぎそうほんけ) KITTE名古屋店(google mapで見る
住所:愛知県名古屋市中村区名駅1-1-1 KITTE名古屋1F
電話:052-433-8112
営業時間:10:00~21:00(土日祝は~20:00) ※ 飲食の提供は11:00~、オーダーストップは閉店一時間前
定休日:1月1日

さいごに

いかがですか。
名古屋駅で店選びに困ったら、ぜひこちらを参考にしてみてくださいね!

コメントを残す