レトロ喫茶店を巡る旅

栄三越『ジャン ポール エヴァン』高級ショコラトリー極上ケーキ!おすすめは?カフェも併設

11月はわたしと次女子のダブルバースデー!一度に済ませちゃえってことで、ちょっと贅沢に『ジャンポールヴァン(JEAN-PAUL HÉVIN JAPON)』のケーキを。

三越グルメフロアでオーラを放つジャン=ポール・エヴァン、オープンから気になっていましたがやっとこの日が来ました(大げさすぎ)。

ジャンポールエヴァンといえばチョコレートのイメージでしたが、ケーキもゴージャスなお味、さっそくレポです。

お店の場所は?

https://www.jph-japon.co.jp/

ジャンポールエヴァンは名古屋の店舗は栄の三越名古屋栄店のみ、地下1Fグルメフロアにあります。

ガラス張りでカフェスペースも併設、ラグジュアリー感あふれる店です。お客が絶えず撮影できなかったので、画像は公式サイトよりお借りいたしました。

ケーキのラインナップ

11月下旬、ショーケースに並んだケーキは7種類。

  • 【季節限定】アキテーヌ・・794円
  • ドゥジャピスタージュ・・686円
  • マッチャマロン・・778円
  • グアヤキル・・686円

  • ショコラフランボワーズ・・756円
  • ピラミッド・・686円
  • マカロンショコラアランシェンヌ・・756円
  • モンブラン・・735円

チョコレートのラインナップ

単品販売はボンボンショコラ(各346円)、ピーナッツ入りタブイレット(各565円)、キャラメル(各242円)など。

マカロン

マカロン(各314円)。

焼き菓子

フィナンシェショコラ、マドレーヌオランジェ、フィナンシェショコラノワゼット、フィナンシェショコラマロン(各324円)。

マロンコンフィ(497円〜)。

ギフトボックス

ちょっとしたお礼やプレゼントに、ミニサイズのパッケージは(1232円〜)。

ボックス入りもチョコレートボックス、バラエティボックスなど各種揃っています。

おすすめケーキ3つ

本日はケーキ3つを購入。

ショッピングバッグがブティックのようでおしゃれです。

スペシャリテ!グアヤキル

ポールエヴァンのスペシャリテ『グアヤキル』(686円税込)、まずはこちらを食べてみないと。

カカオとアーモンドの香り高いビスキュイとヴェネゼエラ産カカオを使用した濃厚なムースの組み合わせ。

ヴェネゼエラ産カカオは希少な高級カカオ、苦味の少ないマイルドな味わいとフルーティーな香りが特徴。

濃厚でなめらかな口どけはほぼチョコレート、マッチャマロンと半分づつにして食べましたが半分でも十分な満足感でした。

マッチャマロン

鮮やかなグリーンに惹かれ『マッチャマロン』(778円税込)をチョイス。

ビターチョコレートのムースとビスキュイショコラに抹茶のムースと栗にビスキュイ、ラム酒風味のマロンクリームをあわせたガトー。

なめらかなムース、底のビスキュイショコラがビターでアクセントになっています。

マロンクリームに洋酒が使われているそうですがほとんど感じない程度です。

モンブラン

『モンブラン』(735円税込)。

風味豊かでコクのあるマロンクリームとたっぷりのシャンティイ、サクサクとしたアーモンド風味のメレンゲの組み合わせ。

最近は細畝が流行りですが存在感のある太畝、濃厚さが伝わります。

モンブランクリームもですが、中の生クリームが感動するほどの濃厚さ。

タルト生地ではなくサクサクとしたアーモンド風味のメレンゲが香ばしく濃厚なクリームとの相性バッチリ!

今までに食べたことのないモンブランでした。

さいごに

オープンしてからずっと行きたいと思いつつすでに3年近く、この美味しさもっと早く知りたかった(笑)

他のケーキも食べてみたいし、カフェでココアも飲みたいですね。

名古屋のケーキ・焼き菓子のお店をさらにチェック

※ 記事の情報は公開日月時点のものです。
最新状況については公式サイト、お電話にてご確認くださいませ。

店舗情報&MAP

<店舗情報>
ジャン=ポール・エヴァン 三越名古屋栄店
住所:愛知県名古屋市中区栄3-5-1 三越名古屋栄 B1F(google mapで見る
アクセス:地下鉄名城線栄駅すぐ
電話:052-252-1111
営業時間:10:00~19:30(L.O.19:00)
定休日:不定休
喫煙・禁煙:完全禁煙
座席数:
駐車場:有(提携駐車場)
食べログで口コミを見る

コメントを残す

Instagram
Twitter
Feedly
SHARE