昭和レトロ喫茶店巡り

南知多『いちご堂』いちご大福だけでも5種類も!サイズで幸せ度が変わる?値段や賞味期限、駐車場など

ドライブ日和の週末に知多へ!陽気のよい季節は海沿いを走るのは気持ちがよいし、海鮮のおいしいお店が知多にはたくさんありますものね。

なみ平でランチの後に目指すはいちご堂! なんといちご大福だけでも5種類、他にも完熟のフルーツ大福もたくさん並びますよ。

まずは毎年いちごの季節にはテレビや雑誌で話題になる人気のいちご大福をレポしちゃいます。

お店の場所は?

お店の場所は南知多、名鉄内海駅から徒歩10分ほどの場所です。駐車場があるので車でも便利ですよ。

店内の雰囲気は?

店内にはひっきりなしにお客さんが並びます。

和菓子屋さんなので色々な和菓子が豊富に並びます。

フルーツ大福は奥のショーケースに見本があり、注文すると奥で詰めてくれます。

いちご大福は5種類も!

イチゴの季節にはいちご大福がなんとサイズ別で5種類も並ぶんですよ!

  • 完熟いちご大福・・260円
  • 幸せいちご大福・・290円
  • とびきり幸せいちご大福・・350円
  • まぼろしいちご大福・・1,000円
  • 別格いちご大福・・2,000円

「まぼろし」や「別格」は数が少なく、早い時間に行かないと並んでいません。

こちらは『とびきり幸せいちご大福』(350円税込)、イビツな形が「大きな苺入ってます」と主張しています。
手作り感が伝わって嬉しくなりますね。

サイズを測ってみると7㎝弱くらい。

カットすると瑞々しい苺が登場、白あんが遠慮がちにのぞいています。

メレンゲを使っているのかお餅が驚く程にふっわふわ! 白あんは少し甘めでいちごの酸味が引き立ちます。

3つのサイズを食べ比べ!

3サイズを食べ比べてみました!

左から『完熟いちご大福』(260円税込)、『幸せいちご大福』(350円税込)、『まぼろしいちご大福』(1,000円税込)です。

サイズが大きいほどおいしいという訳でもなく、一口サイズの『完熟いちご大福』は贅沢に一口で食べると口いっぱいにジューシーさと甘さを満喫できますし、『まぼろしいちご大福』はイチゴの甘酸っぱさが口に広がります。

生産者限定のいちご

知多はおいしい苺の産地でもあり、公式サイトにはこんな風に書かれていました。

この運命の苺は、品種、産地、生産者限定。
仕入れた苺から、さらに店主が一粒ずつの苺とまるで会話でもしているかの様に、
じっくりと丁寧に丁寧に選び抜きます。
この作業が苺大福を作る中で、一番重要だと考えています。

信頼のできる生産者からいちごを取り寄せているのですね。

日持ち(賞味期限)は?

日持ちはお買い上げから2日間、保存は要冷蔵です。

いちご大福が買えるのはいつからいつまで?

いちご大福は12月~5月までのイチゴが旬の季節に登場します。
それ以外は生クリーム入のいちご大福になります。

駐車場は?

駐車場は店舗前に2台、店舗西50mほどの駐車場に4台駐車できます。

いちごの季節には満車の時もありますが、テイクアウトのみなので入れ替わりは早いです。

さいごに

いちご堂はいちご大福だけでなく、一年を通して色々なフルーツ大福を楽しめちゃいますよ。

秋のフルーツ大福はこちら↓
秋のフルーツ大福10種類!南知多『いちご堂』で完熟フルーツ満喫!種類や値段は?駐車場は?いちご大福はいつから?

名古屋のいちご大福の人気店はこちら↓
名古屋【いちご大福 】人気7店を食べ比べ!おすすめポイントは?白あん派?大粒いちご派?

店舗情報&MAP

<店舗情報>
夢菓子匠房 一期堂 (ゆめかししょうぼういちごどう)
住所:愛知県知多郡南知多町内海北向41(google mapで見る
アクセス:名鉄内海駅より徒歩10分
電話:0569-62-0133
営業時間:9:00~18:00(商品なくなり次第閉店)
定休日:不定休
駐車場:有(店舗前2台、店舗西50mほどに4台)
食べログで口コミを見る

※ 記事の情報は公開日月時点のものです。