浅間町『フルーツのにしわき』果物屋のかき氷は濃厚シロップで安くてうまい!夏だけの限定だよ




地下鉄浅間町駅からすぐの「フルーツのにしわき」、7月~9月限定のかき氷が大人気なんです。
老舗の果物屋が作るオリジナルシロップは濃厚でとろっとろ!一度食べるとやみつきになっちゃうんですよ。

フルーツをたっぷり使ったかき氷のお値段は500円ほどと安くてびっくり、お店の一角で食べるのもまた風情があります。
さらにはテイクアウト用の器で持ち帰りができるのも嬉しいですよね。

かき氷がなくても1年中楽しめるスムージーがこれまた絶品で、わたしはスムージーの方が好きかも。
果物屋さんならではの珍しいフルーツも登場するのも楽しいんです。

 

 

お店の場所は地下鉄すぐ

お店の場所は地下鉄浅間町1番出口を出たら、そのまま真っすぐ歩いて1分ほどです。

店内の様子と雰囲気

お店に入ると右のカウンターテーブルにはおいしそうなフルーツが並んでいます。

そしてその奥にはベンチが用意されており、こちらでかき氷やスムージーを座っていただくことができるんですよ。

メニューの種類と値段

メニューはフルーツの旬によって変わっていきます。
7月初めに伺った時のメニュー、お店の奥に貼ってあるのでこちらから選びましょう。

白桃、柿、キィウィー、宮崎パパイヤ、ラズベリーなど、ほとんどのメニューが500円とかなりお値打ち!宮崎マンゴーは少しお高めの800円など。
これから8月にかけて、巨峰・シャインマスカット・梨なども登場するそうですよ!

桃のかき氷 500円税込

今回はお店のおすすめ「桃のかき氷」をオーダー。
噂以上にとろとろのシロップがたっぷりとかかっています。

これはもうシロップというよりもソース?めっちゃおいしそうです。
ほとんど果物の甘味だけだそうでやさしい甘さ、これだけとろとろでも後味はさっぱりと夏にぴったり。

氷はふわふわではなくさっくりタイプ、シロップが重たすぎてふわふわだと重さでぺしゃんこになるからあえてシャリ感のある氷にしているんだそう。
桃感半端ないので、かなりの量の桃がが使っていると思われますが500円とは驚きのコスパです!

スムージーもおすすめ!

フルーツのにわしきではかき氷が始まるのは7月1日から。
前回伺った時はまだ始まっていなかったので、「いちぢくのスムージー(500円)」をいただきました。

こちらもまたかなり濃厚でいちぢく感たっぷり!さらに量もたっぷり!
ほんのりとしたいちぢく本来の甘味が感じられてめっちゃうまでした。わたし的にはスムージーの方が好きかもです。

特大のフルーツ寒天が大人気!

旬のフルーツをたっぷり使って作る自家製の寒天、この大きさでなんと300円ぽっきりとこれも大人気なんだそうですよ。
冷蔵庫のショーケースに入っているので見つけたらラッキーなので買ってくださいね!

かき氷の販売はいつからいつまで?

フルーツのにわしきはかき氷は夏の間だけ。毎年7月1日~9月末までかき氷を販売しています。
スムージーは一年を通して楽しめますよ。
どちらも濃厚なのにお値段は500円ほど、かなりおすすめの嬉しいお店です。

駐車場は?

残念ながら駐車場はありません。
スムージーくらいならお店の前に車を停めて買うことができるかも?

さいごに

やすくてうまいフルーツたっぷりのかき氷、近かったらもっと通いたいお店です。
果物屋さんのかき氷、是非食べてみてくださいね。

店舗情報

フルーツのにしわき
住所:愛知県名古屋市西区浅間1-2-7
電話:052-531-3504
営業時間:10:00~18:00
定休日:水曜日
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)

地図