レトロ喫茶店を巡る旅

大須『フードショップイトウ』野菜&フルーツ、魚も激安!本日のおすすめはココをチェック!

野菜やフルーツが安くておいしい人気店『フードショップ イトウ』は 大須エリアの多くの飲食店も利用するプロご用達のお店、まさに”大須の台所”なんです。

大須で話題のグッデイチャロ「台湾フルーツ生かき氷」グッデイコーヒー「花束グレープ」もフードショップイトウ厳選フルーツをたっぷり使っているんですよ。

グッデイチャロで三代目にお会いできてお話伺ったので、毎日通いたくなるフードショップイトウをご紹介しますね!

お店の場所は?

お店の場所は地下鉄 上前津駅から仁王門通りを3分ほど歩き、人気のたこ焼き屋台たこ咲の奥です。

創業68年の老舗、懐かしい昭和の風景が広がるアットホームな店構えも魅力!店内にはお肉や食パン、缶詰など一通りのものは揃っているんですよ。

旬の野菜やフルーツがお値打ち

ズラリと並ぶ野菜はどれもお値打ち、いつもお客で賑わっています。

品揃えも豊富で珍しい野菜やフルーツも並んでいるので、時間があれば広い店内をぐるりと回ると意外な出会いがあるかも。

向かって右のテントにフルーツがたくさん並んでいます。

旬の南高梅、奥には小梅もあります。今でも量り売りで買えるんですよ。

パインは「沖縄パイン」「台湾パイン」「フィリピン産 ハニーグロウ」、なんと3種類も!
「いっぱい並んでると楽しいでしょ。」と三代目、エンターテイメントまで考えて仕入れしてくれるんですね。

おすすめは入り口をチェック!

毎朝名古屋熱田市場で、新鮮な野菜とフルーツを仕入れに足を運んで、厳選した品を仕入れているフードショップイトウ。
お店入口手前に並んでいるのが、その日の”おすすめ”なんだそう。

この日は『メキシコ産 マンゴー』がなんと298円! 

そして『愛知県産 はなよめ桃』、小さめながら5個で498円と驚きの安さです。

それぞれ手書きで丁寧に食べ頃や食べ方の説明が書かれているのも楽しいですよね! 買う時にはぜひ参考にしてくださいね。

これから夏に向けてのおすすめは「桃」と「スイカ」、種類もどんどん増えて甘みも増すそうなので要チェックですよ。

鮮魚も激安

向かい側の魚屋は二代目が切り盛りしてるそう、20年くらい通ってますがこちらもフードショップイトウとは初めて知りました(笑)

新鮮な魚が丸ごと並んで、まるで市場みたい。さすがプロご用達”大須の台所”です。

お刺身も安い! お店で捌いているので新鮮ですよ。

食べてみたよ!

さっそくお店のおすすめフルーツを食べてみました。

あいち産 はなよめ桃

この日のおすすめ『愛知産 はなよめ桃』(税別498円)。
完熟で果汁があふれてイビつになっちゃったけど、とっても甘くてジューシーな桃! おいしくてあっという間になくなりました。

台湾パイン

『台湾パイン』(税別598円)。台湾パインは果肉が甘くてやわらかく、芯まで食べられると今人気ですね。
完熟なので甘く、びっくりするほどジューシーでした。

ズッシリ大きめサイズで1/4ほどは小さくカットして冷凍、ヨーグルトに入れて食べます。

夕方を狙え!

実は夕方になると、お値打ちフルーツや魚がさらに値引きに!それを狙ってプロの方も仕入れに来るので長蛇の列になります。

わたしも夕方に大須に行くと必ずチェックします(笑) 時間は決まってないみたいで売れ行き次第みたいですね。

2021『大須・食べ歩きグルメ 34選 』MAP付!搾りたてモンブラン、鉄板グルメなどまとめ

【2021】大須で食べたいカキ氷ランキング!大須好きグルメライターおすすめ6選

さいごに

安くておいしい野菜やフルーツが並び、夕方には長い行列になるのも納得の人気店。 珍しいフルーツがあったり、手書きのポップで見て回るだけでも楽しいですよ。

大須に行ったら、帰りにのぞいてみてくださいね。

※ 記事の情報は公開日月時点のものです。
最新状況については公式サイト、お電話にてご確認くださいませ。

店舗情報&MAP

<店舗情報>
フードショップ イトウ
住所:愛知県名古屋市中区大須3丁目35−15(google mapで見る
アクセス:地下鉄鶴舞線・名城線えから徒歩4分
電話:
営業時間:9:00~18:30
定休日:日曜日(月1で水曜日)
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)
食べログで口コミを見る