犬山城下町 食べ歩き28選!御朱印や体験も!

名古屋・鶴舞『カリーみよし』野菜の旨味たっぷりスパイスカレー!場所は?ー駐車場は?

名古屋・鶴舞にスパイスカレーのお店「カリーみよし」が12月にオープンしたとのことで足を運んでみました。
地下鉄鶴舞駅から歩いて5分ほど、鶴舞公園前交差点から西南ブロックの千代田にあります。
鶴舞はSURIPUコーヒー&ケーキ ニコルヌンクヌスクなど人気店が目白押しですね。

スパイスカレーと言うので、先日伺ったバー kanataみたいな感じでピリリと辛いカレーを想像していたのですが辛くはないです。
たっぷりの野菜の素材を使ったカレーはマイルドでやさしい味わい、どの野菜も素材の良さを感じる贅沢でおいしいカレーだったのでした。

お店の場所は?

お店の場所は名古屋市中区千代田、地下鉄鶴舞駅から歩いて5分ほどのところです。ドアを開ける前からスパイスの香りが漂います。

店内の雰囲気

間口は狭かったのですが思ったよりも広々とした店内、ウッドをベースにこじゃれた雰囲気でした。
カウンターを囲んで席が10席ほど、テーブル席が12席ほどあります。

お一人様だったのでカウンターへ、お水とコップは席に用意されているのが嬉しいですね。
辛口スパイスが老いてりました。

メニューの種類と値段

  • ココナッツミルクチキンカリー・・900円
  • 鶏キーマ豆カリー・・900円
  • 2種あいがけ・・上記カレー料金+200円
  • 大盛・・150円
  • トッピング
    煮たまごスパイス漬け・・150円
    チーズ・・200円

2種あいがけ 1,100円

チーズのトッピングも魅力的なんだけど、とりあえずはそのままで味わってみることに。

あいがけ、2種のカレーの境目がよくわからない(笑)
ピクルス3種がたっぷりのっかってて、これは嬉しい!

「鶏キーマ豆カリー」、クローブとカルダモンを効かせ豆がたっぷり入った鶏肉の汁っぽいキーマカリー。

牛蒡が入ってて香りが鼻に抜けて新鮮な感じ、スパイスは効いているけど野菜の甘味のせいかマイルドです。
一口目はぶっちゃけ辛さが足りなくてちょっとガッカリだったけど、噛むほどに牛蒡や豆の素材の良さを感じらる充分においしいカレーでした。

「ココナッツミルクチキンカリー」、ココナッツミルクを贅沢にたっぷり使ったフェンネル香るクリーミーなカリー。

これもココナッツミルクと野菜の甘さでかなりマイルド。
トマトや玉葱の素材そのまま、ココナッツミルクのクセがなくておいしいです。

この3種のピクルスも素材の良さをいかしてうまうま。
トマトと玉ネギはかつおぶしをまぶしてあって和の味わい、ピクルスだけを食べてもおいしかったりする。

「追い辛スパイス」で最後の3口、ピリリと舌にくる辛さをプラスできます。野菜を味を堪能するならそのままがおすすめ。

2種のカレー、3種のピクルスをそれぞれ好きなようにまぜまぜして食べると味わいは無限大。
辛さを求めると物足りないかもですが、野菜がたっぷりとスパイスの香りを楽しめちゃう贅沢なカレーでした。

ビールやハイボールもおいてあります。
ランチメニューなんかはなく、夜も今のところは同じメニューみたいですね。

さいごに

思いがけずにおいしい野菜がたっぷりと食べられ、(辛さとは)また違った満足感のあるカレー。
野菜の素材の良さはこのままで、クセになるような辛さ加わると最強かも。
また食べに行きたいお店です。

MAP

<店舗情報>
カリーみよし
住所:愛知県名古屋市中区千代田3-18-16 矢野ビル102(google mapで見る
電話:052-212-7614
営業時間:11:30〜14:00 /18:00〜21:00
定休日:不定休
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)
参考サイト:https://www.facebook.com/Curry-%E3%82%AB%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%81%BF%E3%82%88%E3%81%97-269934837056269/

※ この記事は2019年1月時点の情報です。

コメントを残す