レトロ喫茶店を巡る旅

『Buttersバターズ』JR名古屋タカシマヤ~4月13日期間限定販売!一日10本限定レアバターケーキも!

人気バタースイーツブランド『Buttersバターズ(バターズ)』が東海初上陸、ジェイアール名古屋タカシマヤ地下1階に4月13日(火)まで期間限定で出店します。

看板商品「クラフトバターケーキ」は、2020年4月販売開始から50万個を売り上げる人気スイーツ。

今回は初回販売記念し、オンライン限定で不定期販売される「レアバターケーキ」も数量限定販売されるので要チェックですよ。

お店の場所は?

ポップアップストアはジェイアール名古屋タカシマヤ地下1階のイベントスポット。

出店期間

3月31日(水)~4月13日(火)までの限定出店です。

Butters(バターズ)とは?

『Buttersバターズ(バターズ)』は、2020年4月に「HiOKI(ヒオリ)」が立ちあげたクラフトバタースイーツブランド。
世界各地のマイクロパッチで製造される個性豊かなクラフトバターを使用、その特性を生かしたスイーツを丁寧に手作りしています。

香料や添加物を可能な限り使用せず、小さなお子さんにも安心して食べられるスイーツを目指します。

クラフトバターケーキ

2020年4月販売開始以来、年内までに50万個を売り上げた看板商品「クラフトバターケーキ」。

使われているのはジャージー島の牛乳で作られた濃厚なシングルオリジンバター。ジャージー牛の故郷、ジャージー島では150年以上にわたって血統を管理さており純血が守られています。

ガレット・ブルトンヌをベースにフィナンシェ生地、真ん中にはミルクジャムを挟んだ3層仕立てに丁寧に焼き上げます。

蓋して焼き上げることで空洞が入り軽い食感に、トップは香ばしい焼きあがりに。口に入れた瞬間の香ばしさ、やわらかな口どけ、それぞれ計算されたおいしさ。 濃厚でしっとりとした味わいです。

『クラフトバターケーキ』は(3個入)864円、(5個入)1,458円、(10個入)2,700円。

クラフトバターサブレ

北海道別海町の生乳をヨーロッパの伝統的な製法でじっくりと時間をかけて発酵させて作ったシングルオリジンバターを使用した『クラフトバターサブレ』。

バターの風味とコクを強く感じられるよう、強めに焦がしたバターをたっぷりと使用。サブレの中の黒点は焦がしバターかな。

バター感しっかりなのにホロホロと崩れる繊細な口どけ。上品な味わいと食感は良質なバターを感じます。

『クラフトバターサブレ』(10枚入)1,620円。
『クラフトバターケーキ&クラフトバターサブレ ボックス』(15個入)3,078円。

特別販売 レアバターケーキ

オンライン販売限定『レアバターケーキ』が、初回販売記念として登場! 一日10本限定販売されます。

ジャージー牛の濃厚なバターをふんだんに使用し、広島県尾道市瀬戸田町のレモンを手絞りして丁寧に混ぜ合わせたリッチなレアバターケーキ。
ふんわりとした軽い食感とテリーヌのような濃厚な口どけです。

オンラインで販売開始から3分で100本を完売した人気商品。手作業で時間と手間がかかるため不定期で少量のみ販売されているレアな逸品、初日もアッと言う間に完売しました。

『レアバターケーキ』(3,024円)。

賞味期限は?

  • クラフトバターケーキ・・約12日
  • クラフトバターサブレ・・約20日

カロリー

  • クラフトバターケーキ・・163kcal
  • クラフトバターサブレ(一枚)・・93kcal

原材料名

【クラフトバターケーキ】
バター(イギリス製造)、砂糖、小麦粉、生クリーム、卵白(卵を含む)、アーモンドパウダー、脱脂粉乳、卵黄(卵を含む)、コーンスターチ、塩 / トレハロース、ベーキングパウダー、ゲル化剤(ペクチン:リンゴ由来)
【クラフトバターサブレ】小麦粉(国内製造)、バター、砂糖、卵黄、コーンスターチ、バターミルクパウダー(一部に小麦・乳成分・卵を含む)

さいごに

個性あふれるマイクロパッチのシングルオリジンバターで作られた、作り手の思いがダイレクトに伝わる味わい深いバタースイーツ。
ぜひこのチャンスにゲットしてみてくださいね!

※ 記事の情報は公開日月時点のものです。
最新状況については公式サイト、お電話にてご確認くださいませ。

コメントを残す