大須「ザ イートショップ」おしゃれな古民家カフェはランチもうまい!6月28日オープン




大須エリアにオープンした古民家を改装した超おしゃれなカフェ「moni-cafe THE EAT SHOP(ザ イートショップ)」。
飲みカフェとあるように夜はもちろん、昼飲みOKのブルックリンスタイルのカフェです。

3階建ての古民家を改装したというお店はウッドをベースにクールでおしゃれ!矢場町にある「DAYS7+1」の系列店なんだそうですよ。

さらにはランチもおいしくてコスパも◎、+100円でドリンクがつき、さらに+200円でえついてくるデザートはびっくりするほどに豪華!
大須商店街からは少し離れてますが、足を運ぶ価値はありますよ。

 

 

お店の場所は?

お店の場所は矢場とん近く、大津通を一本入ったところです。

店内の様子と雰囲気

店内は1F奥がキッチン、カウンター席が並んでいます。

ブルックリン風ちうことでかなりクールなインテリアです。

階段にはオープンに携わった方たちのネームいり、ハンドメイド感がいいですねぇ。

2Fはテーブル席、さほど広くはありませんがそこが隠れ家風でいい感じ。

2Fにも簡単なキッチン、3Fは屋上ビアガーデンを近々オープンするそうで楽しみですね。

 

ランチメニューの種類と値段

ランチのメニューは4種類

  • デミみそ牛タンシチュー・・・1,200円(税込)
  • スパイシー・ジャークチキン・・・950円(税込)
  • からあげプレー・・・850円(税込)
  • タコライス・・・850円(税込)

おすすめは牛タンシチューだそうで、こちらをオーダーしてみました。
ちなみに顔のイラストはオーナーさんのイラスト、クリソツっす。

デミみそ牛タンシチュー 1,200円税込

スープもついて牛タンシチューが1,200円、コスパ的には悪くないですね。
ライスかパンを選べてパンをチョイス、温かいバケットがついてきました。

スープもスパイスがきいてておいしい、具もちゃんと入ってます。

サラダはポテトサラダと生野菜、引っかけてあるのはレモンじゃなくてグレープフルーツです。

牛タンシチューにはブロッコリー、玉ねぎ、焼きトマト、とうもろこし。

牛タンが箸でOKなほどトロトロでやわらかい!2時間ほど煮込んでいるんだそう。
大きめのタンが2切れしっかり入っていました。

ぶっちゃけデミクラソースはクドくてさほど好きではないのですが、こちらのシチューは味噌が隠し味であっさりめ。
バケットがこれまたおいしくて、スープやシチューを浸して食べるとさらにめちゃうまでした。

バケットもとうもろこしもちゃんと温かく、全体的に丁寧に手をかけてる印象です。これなら夜も期待できそうです。

ドリンク+デザート 300円税込

200円で追加できるデザートは「自家製チーズケーキ」だと聞き、こちらも注文。
せっかくなので+100円でコーヒーも注文しました。

ドリンクはコーヒー(ホット・アイス)、コーラ、オレンジジュース、ジンジャエール、グレープフルーツ、ウーロン茶から選べます。

テーブルに届いたでデザートプレートを見てビックリ!200円で超豪華!

小さめのチーズケーキとアイスクリームに生クリーム、さらにはフローズンベリーとベリーソース!
チーズケーキも美味でした。

来週末にはソフトクリームも始まるそうですよ。
こちらも食べてみたいです。

ランチの時間は?

ランチの時間は11時オープンから4時、ラストオーダーは3時30分です。
4時までランチが食べられるのは嬉しいですね!

店舗情報

nomi-cafe THE EAT SHOP (ザイートショップ)
住所:愛知県名古屋市中区大須3-7-18
電話:052-684-8387
営業時間:[ランチ]11:00~16:00 (L.O.15:30)/[ディナー]17:00~23:00 (L.O.22:00)
定休日:無休
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)
参考サイト:https://www.instagram.com/theeatshop

地図