レトロ喫茶店を巡る旅

『THE CITY BAKERYシティベーカリー』イオン則武OPEN!人気パンやラインナップなど!カフェも併設

ニューヨーク発ベーカリー『THE CITY BAKERY(ザシティベーカリー)』が東海初上陸、名古屋市西区則武に10月27日(水)グランドオープンの「イオンモール Nagoya Noritake Garden」に同時オープンします。

品川のお店に2回伺いましたがハード系のパンがおいしいお店、今回はベーカリーダイニングが併設されます。

ソフトオープンに伺いベーカリーでパンを買って帰ったのでさっそくレポしますね!

ベーカリーレストランのメニューはこちら↓
名古屋『ザシティベーカリー』レストランのメニューは?モーニングも!

お店の場所は?

お店の場所は「イオンモール Nagoya Noritake Garden」1F、名古屋駅からもほど近い場所ですね。

向って左がカフェ、その奥がレストラン。右のベーカリーはショーケースが対面販売、他はセルフです。

駐車場も豊富に用意されていますが、駐車料金は2,000円以上買い物で2時間無料と少しお高めなのでご注意くださいね!

THE CITY BAKERYとは?

「THE CITY BAKERY」はプレッツェルクロワッサンやホットチョコレートが人気のNYマンハッタン発祥のベーカリーカフェ、今年で創業31年を迎える老舗で2013年に日本に上陸しました。

レストランでは食材にこだわったデリやサンドも展開し、名古屋では生地から作るピッツアも登場するそうですよ。

名古屋駅のベーカリー&レストラン沢村の系列店、ベーカリー&カフェとベーカリーダイニングが併設した同じ形態ですね。

パンのラインナップは?

やはりハード系のパンがおすすめだそうで、ショーケースの入口側に並んでいます。

アメリカっぽい大きめのクッキー、ボリューミィなマフィンなども並んでいます。

全粒粉をブレンドしたクロワッサンが人気、この日も山積みになっていました。

クロワッサンサンドは600円~。

かなりの数が”名古屋限定”でした。

ショーケース以外は袋に入っているのでセルフ、食パンやフォカッチャなどが並んでいます。

ショーケースの品を注文するとレジ用の番号札を渡されるので、先にセフルの商品を取ってからショーケースのを選んだ方がスムーズかも。

レジ横にはサラダやデリが並んでいます。

カスタードプリン、ラズベリー&ブラックベリーティラミス。

ケーキは600円~、ドリンクとセットで頼むと100円引きになります。

ホットサンドイッチメニュー

レジで注文するホットサンドメニュー、イートインでもテイクアウトでもOK。

  • 【名古屋限定】
    スパイシーツナメルトのホットサンド・・583円
  • メキシカンボロネーゼのホットサンド・・594円

カフェメニュー

ベーカリーで購入したパンやスイーツを、カフェでいただくことができます。

SOUP

  •  クラムチャウダー・・660円
  • かぼちゃのポタージュ・・660円

SEASONAL LATTE

  • アーモンドアインシュペナー・・715円
  • ハニーペッパーラテ・・638円
  • ピスタチオホワイトモカ・・693円

COFFEE

  • ブレンドコーヒー・・462円
  • アメリカーノ・・462円
  • カフェラテ・・528円
  • カプチーノ・・528円
  • カフェモカ・・550円
  • エスプレッソ・・418円
  • レッドアイ・・528円
  • ツートン・・715円

HOUSEMADE LEMONEDE

  • 自家製レモネード・・638円

ALCOHLE

  • 自家製レモネードビール・・715円
  • 自家英レモネードサワー・・682円
  • ハイボール・・550円

ベーカリーレストランのメニューはこちら↓
名古屋『ザシティベーカリー』レストランのメニューは?モーニングも!

今回は6点をお買い上げ、2,764円でした。

こちらがチーズケーキ、ちゃんと箱に保冷剤と一緒に入れてくれました。ウェットナプキンとフォーク付き。

おすすめパン5つ

人気パンとおすすめパンをご紹介しますね。

プレッツェルクロワッサン 356円

ザシティベーカリーの一番人気『プレッツェルクロワッサン』(356円)。
重さ111gほど、大きめサイズでボリューミィです。

クロワッサン生地に、ごま、岩塩をトッピング。バター香る人気商品、全粒粉入り。

全粒粉が入っているからかしっかり食感、ブランパンに近い感じかな。

サクサクッとしたクラストにごまの香ばしさ、岩塩の塩気がクセになります。
ホットのカフェオレやココアに浸していただきたい。

【名古屋限定】カントリーサワード 594円

名古屋限定『カントリーサワード(1/4)』(594円)、重さ318gほど。

開封すると香ばしい香りが広がり、鼻を近づけるとライ麦が香ります。

底面にもびっしりと雑穀、食感も楽しい。 トーストしてシンプルにオリーブオイルとお塩でいただきました。

好きな厚さにスライスしてもらい、食べない分は一枚づつラップして冷凍しましょう。

【名古屋限定】マルチシリアルブレッド 367円

名古屋限定『マルチシリアルブレッド』(367円)、重さ274gほど。

オーツ麦、アマニ、ごま、ひまわりの種など使用したヘルシーな食パンです。そのままでもサンドイッチにもおすすめ。

粒々のシリアルが入っていますがクラムがやわらかく、そのまま食べてもおいしいです。

トーストし、オリーブオイルで炒めたハムや玉ねぎをトッピングしたオープンサンドに。

甘さ控えめなので惣菜でもスイーツ系でも何でも合いそう、今度は小倉トーストで食べてみよう。

【名古屋限定】しらすチェダー 410円

名古屋限定『しらすチェダー』(410円)、重さ116gほど。

フォカッチャっぽいもっちり生地に、カリカリのシラスとチーズ。

【名古屋限定】小倉ミルクスティック 324円

名古屋限定『小倉ミルクスティック』(324円)、重さ81gほど。

生地はブールかな、小倉バターがやさしい甘さです。

ベイクドチーズタルト 702円

『ベイクドチーズタルト』(702円)、重さ109gほど。

レーズンかと思ったらフィグがドライフィグが入っていました。チーズ感がもう少し欲しい。

昼過ぎに伺ったので、ケーキとドリンクをカフェで楽しむ方も多かったですよ。

ベーカリーレストランのメニューはこちら↓
名古屋『ザシティベーカリー』レストランのメニューは?モーニングも!

駐車場は?

駐車場は2,100台完備。
駐車料金は30分毎に200円、 2,000円以上買い物で2時間無料となります。

名古屋のおいしいパン屋をさらにチェック!

さいごに

スタッフさんと少しお話させていただきましたが、名古屋はスイーツ系のパンが売れるんですって。

名古屋のパン屋さんとはまた違ったラインナップで楽しいですね! やはりハード系のパンがおすすめ。

ベーカリー&レストラン沢村の系列だけあって、お値段はお高めかな。今度はモーニングに伺いたいです。

*26日までのソフトオープン、グランドオープンからしばらくは時間帯が変更になっているので公式サイトでご確認くださいね。

※ 記事の情報は公開日月時点のものです。
最新状況については公式サイト、お電話にてご確認くださいませ。

店舗情報&MAP

<店舗情報>
THE CITY BAKERY(ザシティベーカリー)名古屋
住所:場所 名古屋市西区則武新町3-1-17(google mapで見る
アクセス:地下鉄東山線 亀島駅から徒歩7分、名鉄栄生駅から徒歩8分、名古屋駅から徒歩16分
電話:052-526-2891
営業時間:7:30~22:00
定休日:年中無休
喫煙・禁煙:完全禁煙
座席数:
駐車場:有(2,100台)30分毎200円 / 2,000円以上買い物で2時間無料
食べログで口コミを見る

Instagram
Twitter
Feedly
SHARE