レトロ純喫茶を巡る旅

大須『京都利休のわらび餅』とろとろ生わらび餅とわらび餅ラテ!場所やメニューなど

大須に2022年2月にオープンした『京都利休のわらび餅』へお邪魔してきました。

「日常に”清らかな幸せ”をお裾分けしたいという想い」、そんな想いから生まれた『利休』は大須店が一号店なんですって。

5席ほどのイートインスペースもあり、おいしいわらび餅ラテをいただいてきたのでレポ。

お店の場所は?

お店の場所は赤門通、マジックスパイスの近くですね。

大須観音から徒歩5分ほど、上前津駅から徒歩8分ほどになります。

京都の和菓子職人とフレンチの料理人が開発した生わらび餅、こだわりは自然素材を使った身体にも優しい味わいと、驚くほどの口どけ。

看板商品の生わらび餅と、自慢のわらび餅を使ったわらび餅ラテを楽しめます。

店内の雰囲気は?

お店に入るとカウンターと白いのれん、アンティークテイストの照明ランプもかわいらしい。

わらび餅ラテは定番4つと季節限定、わらび餅に合うように仕上げています。

メニューの種類と値段

生わらび餅

  • 生わらび餅(和三盆)大・・1,080円
  •     〃     小・・600円
  • 沖縄黒蜜(トッピング)・・50円

わらび餅ラテ

  • イチゴ・・600円
  • 抹茶・・600円
  • 黒蜜・・600円
  • ロイヤルミルクティー・・600円
  • 【季節限定】さくら・・600円

その他ドリンク

  • ホットコーヒー・・300円
  • アイスコーヒー・・300円
  • 利休の緑茶・・300円
  • ロイヤルミルクティー・・300円

今回は『わらび餅(小)』(600円)、『わらび餅ラテ(抹茶)』(600円)、『わらび餅ラテ(さくら)』(600円)を。

『わらび餅ラテ(黒蜜)』(600円)。

『わらび餅ラテ(イチゴ)』(600円)

『わらび餅ラテ(ロイヤルミルクティー)』(600円)

わらび餅ラテ(さくら)

『わらび餅ラテ(さくら)』(600円)、季節限定のいまだけのフレーバー。

みためもかわいらしい春らしい逸品。

わらび餅ラテ(抹茶)

『わらび餅ラテ(抹茶)』(600円)、こちらをいただきましたが抹茶の味わいがしっかりと感じられるラテでした。

とろとろのわらび餅は噛まなくてものど越しがよくて食感も楽しめますよ。

わらび餅(小)

『わらび餅(小)』(600円)、小サイズでも思ったよりもしっかり入っていましたよ。割りばしと使い捨てタオルをつけてくれるのでその場でも食べられます。
(イートインスペースが5席あります)

箸ですくいあげても崩れてしまうほどのやわらかさ、お口の中でとろける感じです。

和三盆のやさしい甘さでいくらでも食べられちゃう、別売りの黒蜜で味変するのもおすすめ。

さいごに

看板商品の「わらび餅」は、ほっこりとしたやさしいお味と和テイストのお店に癒されます。

話題の「わらび餅」、大須にも続々とオープンしていますね! 食べ比べてみても楽しいかも。

※ 記事の情報は公開日月時点のものです。
最新状況については公式サイト、お電話にてご確認くださいませ。

店舗情報&MAP

<店舗情報>
京都利休の生わらび餅 大須店 
住所:愛知県名古屋市中区大須3-16-4(google mapで見る
アクセス:上前津駅から456m
電話:
営業時間:10:00~19:00
定休日:無休
喫煙・禁煙:完全禁煙
座席数:5席
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)
食べログで口コミを見る