レトロ喫茶店を巡る旅

東京・上野『古城』バロッグな世界が地下に広がるレトロ喫茶店、モーニングがおいしい

上野駅にはレトロ喫茶店の宝庫ですが、その中でも有名なのがギャラン、丘、王城、そしてこちらの古城。

週末にTVのレトロ喫茶店特集でも登場してましたね~、ママさんキラキラで美しかった! あまり映ってなかった店内もキラキラなのでレポしちゃいます。

お店の場所は?

お店の場所は上野駅から徒歩4分ほど、王城やギャラン、丘のある商店街エリアとは近いですがちょっと離れた場所にあります。

目立つ看板は階段上だけ、スマホでmapチェックしながら歩いてたら通り過ぎちゃいました(笑)
暗くなるとライトで目立つかも。

階段前に立つと、ゴージャスなシャンデリアにランプ、そして正面にはステンドグラス、両側の壁は大理石ですよ。

ゴージャスさに1思わず「おお~。」と、階段入口でフリーズしちゃいました。

入口のハンドル、髪をなびかせた女神。これはもうアートですね。

店内の雰囲気は?

店内に入る前から高鳴る胸、店内は期待以上に豪華でクラシカルな空間が広がっていました!

奥にはほぼ壁いっぱいに広がるステンドグラス、どこぞの美術館か宝石店?って感じです。

別エリアはまた違った静かで落ち着いた空間、こちらの2人掛けソファーは「ロマンスシート」って紹介されてましたね。

仕切られた壁沿いのプライベート感のあるテーブル。
壁は色々な煉瓦が使われており高級感あります。

反対側の壁、こちらは岩と大理石。まさに古城を思わせる作り込まれた空間。

シャンデリアも古さを感じさず美しく保たれています。総合は1963年と半世紀超え、一つづつ丁寧に手入れされているんでしょうね。

重厚感のあるテーブル、美しいカーブのソファー。

床には「KOJOYO」のロゴ入りのストーン。

モーニングメニューの種類と値段

  • Aセット・・750円
    (トースト1枚+ハムエッグ+サラダ)
  • Bセット・・650円
    (トースト一枚+ゆで卵+サラダ)
  • Cセット・・650円
    (ハムサンド)
  • Fセット・・600円
    (トースト一枚)

*ドリンクはコーヒーか紅茶、ホットかアイスを選べます。

こんなに豪華絢爛なのにモーニングは驚くほどリーズナブル。

レトロ喫茶好きはそもそもお値段=入場料の感覚なので維持費とか考えると、こんな豪華なのに入場料やすっ!って思っちゃう。

定番メニュー

  • ブレンドコーヒー・・550円
  • ヨーロピアンコーヒー・・600円
  • ウインナーコーヒー・・600円
  • カフェオレ・・600円
  • カフェラテ・・550円
  • カプチーノ・・600円
  • デカフェ・・600円

ティー

  • 紅茶・・550円
  • アールグレイ(ポット)・・700円

ココア&ミルク

  • オリジナルココア・・650円
  • ミルク・・600円
  • ミルクセーキ・・700円

フルーツ

  • バナナジュース・・700円
  • トマトジュース・・650円
  • オレンジジュース・・650円
  • ストロベリージュース・・700円
  • レモンジュース・スカッシュ・・各700円

フロート

  • クリームソーダ・・700円
  • コーヒーフロート・・700円
  • コーラフロート・・700円

ソフトドリンク

  • コーラ・・600円
  • メロンソーダ・・550円
  • 昆布茶・・550円

アルコール

  • ビール(小瓶)・・760円

デザート

  • ケーキセット・・850円
  • ホットケーキセット・・900円
  • コーヒーゼリー・・650円
  • チョコレートパフェ・・800円
  • バナナパフェ・・800円

ドリンク付きセット(珈琲or紅茶)

  • ミニトーストセット・・700円~
  • ハムトーストセット・・980円
  • 玉子トーストセット・・980円
  • チョコトーストセット・・850円
  • 玉子サンドセット・・1,100円
  • ハムサンドセット・・1,100円
  • カレーライスセット・1,200円
  • 生姜焼きセット・・1,390円

Aセット 750円税込

一軒目なので腹ごしらえ、一番豪華な『Aセット』(750円税込)をオーダー。

古城を思わせる空間の向こうで”ジュージュー”とフライパンでたまごを焼く音を聞くのもまたオツなものであります。

コーヒーはカップ&ソーサーはもちろん、シュガーポットも素敵でした。

ゆで卵よりたまご焼き派なので、たまご焼きがあるとつい頼んじゃう、ハムとたまご焼きが別になってる!トーストに乗せやすくていいよね。

この雰囲気とバランス良き朝食とおいしいコーヒーで750円、申し訳ないくらい。

入口近くにさり気に置かれたアンティーク時計が豪華すぎないか?

テレビで紹介してた黒電話はノーチェックで残念でした。

さいごに

地下のお店は入店しないと様子がわかないのでワクワク感と隠れ家感がたまりませんねぇ。4店舗の中で個人的にはこちらの古城が一番好みです。

古きよきを残しながらもデカフェがメニューにあったり、クレジットカード(3,000円以上)や交通系電子マネーなんかも取り入れてたりとそんなところも素晴らしい。

ドラマや映画のロケにも使われているそうですよ。
匿名係長 只野仁特上カバチ、チェックしてみてね。

上野にはレトロ喫茶店の他にも見どころいっぱいなのでまたぜひ来たい!

※ 記事の情報は公開日月時点のものです。 最新状況については公式サイト、お電話にてご確認くださいませ。

店舗情報&MAP

<店舗情報>
古城 (コジョウ)
住所:東京都台東区東上野3-39-10 光和ビル B1F(google mapで見る
アクセス:東京メトロ日比谷線 上野駅徒歩2分
JR各線 上野駅浅草口・広小路口徒歩4分
東京メトロ銀座線 稲荷町駅徒歩5分/京成本線京成上野駅徒歩7分
電話:03-3832-5675
営業時間:9:00~20:00【モーニング】~11:00)【ランチ】11:30~14:30
定休日:日曜・祝日
喫煙・禁煙:全席喫煙可座席数:69席(テーブル69席)
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)
食べログで口コミを見る

コメントを残す

Instagram
Twitter
Feedly
SHARE