>>名古屋の食パン専門店13選!<<

犬山城すぐ、城下町で金魚すくい!塩麹パフェもおいしい木曽川商店!秋には塩焼き鮎もあるよ

歩くたびに新しいお店ができてる犬山城下町、今回見つけたのはなんと「金魚すくい」ができるお店!
8月に古民家をリノベーションしてリニューアルしたそうで、映えパフェも食べてきましたよ。

木箱の池の金魚釣り、小さな子から若い女子まで盛り上がってました。
最近はお祭りなんかでも金魚釣り見かけなくなりましたよね、楽しいことはさっそくシェアです!

散策が楽しい!犬山城下町

名古屋から名鉄電車に乗って片道40分のプチトリップ、またまた犬山にふら~と遊びに行ってきました。

古い街並みとか、商店街とか、お城とか好きなんですよねぇ。

お店の場所は?

お店の場所は犬山城近く、犬山市文化資料館の向かい側です。

リニューアル前は秋に鮎の塩焼きを店頭で焼いていたお店、覚えている方もいるんじゃないでしょうか。

金魚釣りが楽しめる!

店内には立派な木箱の金魚鉢がありまして、ちょっとリッチな気分の金魚釣りを楽しめます。

金魚すくいは「一枚300円」「2枚500円」、2人で2枚頼んでも500円でOKだそうですよ。

釣れた金魚は2匹まで持ち帰りができて、遊ぶだけでリリースしてもOKです。

金魚をすくう「ポイ」は、お祭りの夜店とかで使っているのよりも丈夫なので結構遊べます。
お店のお兄さんがコツとか伝授してくれますよ。

やり始めると大人も夢中になって盛り上がってました!
「金魚すくい」は10月半ばまでだそうなので、見つけたらぜひトライしてみてね。

糀パフェもおすすめ!

お隣の売店の糀パフェがおいしくておすすめ。

「抹茶」「ほうじ茶」「ベリー」(680円税込)の3種類があり、なんとタピオカも入っちゃってます!
「ソフトクリーム」は400円(税込)。

ほうじ茶パフェ 680円税込

一番人気の「ほうじ茶パフェ」をチョイス。
ほうじ茶も抹茶もお茶屋さんのお茶を使った自家製寒天をのかんてんを使った本格派!

塩麹を使ったソフトクリーム、一口めはほんのりと塩の味が鼻に抜ける感じ。
さっぱりとしておいしいです。

”こめぱふっ”の食感も楽しいし、寒天やタピオカも甘さ控えめでペロリといけちゃいますよ。

11月からは鮎の塩焼きが始まるよっ!

11月からは「鮎の塩焼き」がはじまるそう、お値段は時価で700円前後だとか。
地元の漁師の間で代々伝わる方法で串焼きにする鮎の塩焼き、熱々をいただけますよ。

お店のオーナーは木曽川の鵜飼いで船頭さんをしてらっしゃるんだとか。
お店の鮎は鵜飼いで捕まえたのじゃないですけどね(笑)

お店の奥は改装して素敵な和室になってました。
まだ新しくてキレい。

さいごに

前から気になってた「鮎の塩焼き」、以前のお店はぶっちゃけ一人でなんとなく入りにくい感じでしたが今度は絶対食べるっ。
楽しみです。

【2019】犬山城下町 『インスタ映え』食べ歩きグルメ16選! 女子旅まとめ!&御朱印や体験も!

店舗情報&MAP

<店舗情報>
木曽川商店
住所:愛知県犬山市犬山北古券71(google mapで見る
電話:
営業時間:10:00~17:00
定休日:不定休
喫煙・禁煙:
座席数:
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)
食べログで口コミを見る

※ 記事の情報は公開日月時点のものです。

コメントを残す