レトロ喫茶店を巡る旅

『晴と褻ハレトケ』東別院マルシェの人気焼菓子屋さん!ラインナップや賞味期限など

ステイホームのお友達「焼き菓子」!
新しいお店の開拓も楽しいし、名古屋にも新しい焼菓子屋さんがどんどんと増えてますね。

名古屋おすすめ焼き菓子のお店はこちら↓
【名古屋】焼き菓子人気店20選!専門店や老舗ケーキ屋、グルメライターがおすすめ

今回は東別院マルシェで見つけた「晴と褻(ハレトケ)」をご紹介しますね!

焼菓子「晴と褻(ハレトケ)」

「晴と褻(ハレトケ)」は毎月28日開催されている東別院マルシェで人気の焼菓子のお店です。
公式サイト:https://www.instagram.com/haretoke.okashi/

次女子が2回ほど買ってきてくれてファンになり、今回は自らマルシェへ足を運んでみました!
人混みが苦手なので11時くらいに到着、焼き菓子は少なくなっていましたがまだ選べましたよ。

晴と褻とは?

「晴と褻」と書いて「ハレトケ」、なんか呪文みたい。

ハレとケとは、柳田國男によって見出された、時間論をともなう日本人の伝統的な世界観のひとつ。

民俗学や文化人類学において「ハレとケ」という場合、ハレ(晴れ、霽れ)は儀礼や祭、年中行事などの「非日常」、ケ(褻)は普段の生活である「日常」を表している。

ハレの場においては、衣食住や振る舞い、言葉遣いなどを、ケとは画然と区別した。

ウィキペディアより

焼菓子「ハレトケ」的には、”お祝いのケーキと毎日のおやつ” なんだそうですよ!

どんな焼き菓子が並んでるの?

アンティークテイストの素敵なお店、わたしが伺った時には行列はありませんでした。

完売してしまったものもあると思いますが、並んでいた焼き菓子をご紹介しますね。

  • ココナッツクッキー・・300円
  • ヘーゼルナッツショコラ・・300円
  • 黒糖クッキー・・300円
  • チーズクッキー・・200円
  • パウンドケーキ(チョコ)・・350円
  • パウンドケーキ(キャラメルいちじく)・・350円
  • レモンケーキ・・250円
  • リンツァートルテ・・400円
  • ガドーショコラタルト・・400円
  • 栗の渋皮煮タルト・・400円
  • すももタルト・・350円
  • ガレットブルトンヌ・・230円
  • レモンクッキー・・200円
  • きな粉ボール・・250円
  • フロランタン・・250円

*9月11時すぎに並んでいた焼き菓子です。

きな粉ボールや黒糖クッキーもおいしいですが、今回はまだ食べたことがないものをチョイス。

リンツァートルテ

『リンツァートルテ』(400円)を発見、Biscuiterie Gourmandise (ビスキュイテリエ グルマンディーズ)で見た以来かな。

手に取ったら「うちのはスパイスがあまり効いていないんです。」と。
それぞれ試行錯誤しながらレシピを考えて焼いてらっしゃるのが伝わってきますね。

ベリージャムはブルーベリーかな? しっとりとして贅沢な食感、ベリーの酸味もよい感じでした。

賞味期限当日含め3日間
原材料名バター、砂糖、ケーキクラム、薄力粉、卵、アーモンドパウダー、牛乳、ベーキングパウダー、シナモン、バニラオイル(一部に乳成分・小麦・卵を含む)

キャラメルフィグ

『キャラメルフィグ』(350円)、なかなかにいい色してます。

キャラメルのコクといちじく、シンプルでおいしい。

賞味期限当日含め9日間
原材料名砂糖、バター、卵、小麦粉、無花果、生クリーム、バニラ、水あめ

チーズクッキー

『チーズクッキー』(200円)。

シンプルな絞り出しクッキーにチーズがほんのり。クッキーのやさしい口どけが最高。

賞味期限当日含め19日間
原材料名 

ヘーゼルナッツショコラ

『ヘーゼルナッツショコラ』(300円)。

しっかりローストしたマカデミアナッツがたっぷり、甘さ控えめでショコラの苦味がきいた大人味です。

賞味期限当日含め20日間
原材料名バター、薄力粉、砂糖、ヘーゼルナッツ、アーモンド、ココア、牛乳、バニラ(一部に乳成分、小麦、アーモンド使用)

レモンクッキー

『レモンクッキー』(200円)、トッピングのお花は色々な組み合わせがあるみたい。

レモンのきいたアイシングがたっぷり、一枚で幸せになれるクッキー。

賞味期限当日含め20日間
原材料名バター、小麦粉、卵、砂糖、アーモンド、レモン、バニラオイル(一部に乳成分、卵、小麦粉、アーモンド使用)

東別院マルシェといえばトリドリさんもお気に入り↓
週1だけ!吹上『焼菓子屋さんトリドリ』マルシェ人気店が実店舗OPEN!場所、メニュー、駐車場、混み具合など

ビスキュイテリエ グルマンディーズもクセになる↓
千種区・自由が丘『ビスキュイテリエ グルマンディーズ』素材のよさが伝わる大人の焼菓子

さいごに

焼菓子は日持ちするものが多いも嬉しいですよね。
一人こっそりと楽しもうと思っていたのに、声をかけてもいないのに、野生の勘か次女子が帰ってきて二人で完食(笑)

次女子と「Instagram見てお店に行くと、ハレトケさんのイメージが想像とかなり違うよね~。」って話をしました。
ロゴやシールの個性あふれるイラストも大好きなのですが、実際のハレトケさんはふわふわしたやさしいイメージでイラストと違うかな?

涼しくなると焼き菓子以外も並ぶみたいなので、またマルシェ行く! 今度は頑張って朝らからいくよ、たぶん。

他のマルシェやイベント出店、バースデーケーキやお菓子の予約販売もされているようなので詳しくはInstagramをチェックしてくださいね。
https://www.instagram.com/haretoke.okashi/

※ 記事の情報は公開日月時点のものです。
最新状況については公式サイト、お電話にてご確認くださいませ。